カテゴリ:いろいろワークショップ・イベント( 76 )

フォーラム〜脱・精神医療の方へ~振り返って

脱・精神医療をテーマとしたフォーラムでもいくつかの収穫があった。(これまで私は、重複障害のある弟の話をよくしていたが自分を語ることは、これで二回目。一回目は、ひきこもりの経験の人の居場所「オレンジの会」にて)


収穫とは、鬱の経験者同士、自分たちの体験を「ある!ある!!」と共有し笑い飛ばせたこと。しんどかった私のこれまでの話は、時に笑いとばしながらもそれぞれの人が自分の体験と重ね合わせ真剣に聞いてくれたこと。たくさんのフィードバックをもらえたこと。


弱い自分を出すことって、自分は何にもできないダメな人間だとさらすことのようでなかなかできない時もあった。長い時間を要したが、少しづつ、うじゃの仲間たちに受け止めてもらいここまでこれた。これも私だし、それも私。周囲の人たちがそう認知してくれることがどんなに肩の荷が降りることなのか身を持ってわかった。そして弱さがあるからこそできることがある。これからも落ち込むこともあるだろうけど、大丈夫。以下、フォーラム関係者による感想上がっていたものをUPします。読んでいただけたら幸いです。(パネラー、ナカガワエリ)



d0157313_14531474.jpg
寝てないよ、真剣にパネラー松田氏の話を聞いている(ナカガワエリ)
撮影:永山耕二さん



昨日は、梅田で青空会議のフォーラム〜脱・精神医療の方へ〜で、

「楽しみながら生きること」と言うお題で30分ほど、お話しさせて頂きました。
最初、楽しむことは治ることだったのですが、そもそも病気や障害は治さなあかんのか?みたいな、、、。痛い苦しい辛い状況は
改善すべきですが、病の色々な症状や障害持ちながらも、楽しむ事ができると、それは自ずと回復や元々その人が持っていた力が復元される?
私の大好きな人達といる時間は、いつもあっと言う間です。
松田さんご自身の体験から指導教官?からボロクソ言われながらも自助グループの研究に着手する事になったお話、
エリさんは美術家になるべく奮闘努力しつつ、権威的で、ちっとも自由じゃない世界に見切りつけた事で現在の素晴らしい活動がある。
私は精神医療に救われた面もあるけど、周り観たら、これ百害ぢゃないのか?と言う。
全員周りの言う事を疑い、怒り、悲しみ、落ち込み、そこから立ち上がったり、生き延びたりした所は共通だたような、、、。
みんな違って、みんなおかしくて、楽しい人々の集まりでした❣️

あ、今らもさんの、いいんだよ〜♪て唄が聴こえてきた気がする(^^)(パネラー、白瀧泰子さん)


d0157313_14554686.jpg
パネラーの白瀧さん(右)と進行役のオカモトさん(左)
撮影:永山耕二さん


昨日の“脱・精神医療”をテーマとしたフォーラム(青空会議主催)のことを忘れないうちに書いておこう。

3人のパネラーのひとりの白瀧泰子さんは薬物一辺倒の精神医療への疑問、自助グループを立ち上げたその経験を語ってくれた。薬に代わる何か楽しみを見つけることが大切であるという力強い主張は説得力があった。二人めの松田博幸さんはまだ評価が定まっていない頃から自助グループに注目し研究テーマとしてきた先駆者である。ご自身も自助グループに参加して救われた経験をもっており、その長所だけでなく短所・課題も示してくれた。最後のナカガワエリさんは、幼少期の家庭環境から始まり、会社勤め時代に受けたハラスメントなどで病んでしまったがその時に太鼓に出会い仲間もでき立ち上がれたことを“黒の時代”に描いた絵を見せながら語ってくれた。

今回、印象に残ったのは、3人のパネラーの話を受けての総合討論で会場の人たちも自身の経験を語ったり、パネラーに対して質問や問題提起を投げかけてくれたことである。私はみんなのやり取りを聞いていて、なぜか胸がすっとした。それはあの場に居合わせた人たちが相互に影響しながらエンパワメントされていくのを目の当たりにしたからだと思う。二時間半があっという間に過ぎた。パネラーのみなさま、そして会場に来てくれたみなさまに感謝したい。(進行役、オカモトマサヒロさん)


d0157313_14591540.jpg
"黒の時代"に描いた絵
撮影:オカモトマサヒロさん


d0157313_14583462.jpg
会場の様子
撮影:オカモトマサヒロさん






[PR]
by ensembbb | 2018-06-13 15:02 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

「大人に参加してほしい!表現のワークショップ@青空カフェ」第2回目が無事に終了!

大阪市内にあるレトロな建物イサオビルではこの日、20台以上の打楽器のうねりと参加者の熱気に包まれた。



私も汗だくになりながらワークを進め、いつも終了後は抜け殻と化す(笑)

今回も参加者はバラエティに富み、違いのある個々のパフォーマンスが見るものを引き込み、あっという間の2時間だった。

いろんな背景を持つ人たちが一つの場に居られることを、多様性を目指すとひとくちで言うのはたやすいが、だからこその難しさと面白さがある。多くの気づきもたくさんある。

d0157313_13562053.jpg
グループに分かれての人間彫刻


これをちゃんと整理し、活動に還元するとともに、多くの人たちと共有できたらと思っている。


さて、次回も同じ建物で二つのイベントに参加します。
そのお知らせを。


「脱・精神医療の方へ」
2018年6月10日(日)@イサオビル

・パネリスト
白瀧 泰子さん(ピアカウンセリング、セルフヘルプ・グループ「ドリームファクトリー」発足)
松田博幸さん(大阪府立大学)
ナカガワエリ(即興楽団うじゃ主宰)
・コーディネーター
オカモトマサヒロさん(人類学)

私は、見てきたこと感じたことをうじゃという実践を通してお話しさせていただきます。


「大人に参加してほしい!表現のワークショップ@青空カフェ」
2018年6月24日(日)@イサオビル

1回、2回と好評だったワークショップ。3回目の日程が出ました。
次回はどんな方とうじゃれるのか今から楽しみにしています。


みなさまどうぞよろしくお願いいたします(ナカガワエリ)

大阪府西区新町1-12-23イサオビル

[PR]
by ensembbb | 2018-04-18 14:01 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

明日4月15日はワークショップ@大阪

「青空の見える場をひらく@NPO法人青空会議」を皮切りに、始まったうじゃの連続ワークショップ。企画にかかわってくださるオカモトさんからの転記。今回、二回目はお話しなしの、からだ動かして声出して太鼓叩きます。

https://www.facebook.com/events/126679364833943/?ti=cl

今回は定員に達しましたが、次回の「大人に参加してほしい!」は6月開催の予定です。みなさまよろしくお願いいたします。

今週末、大阪で開催する“即興楽団うじゃ”のワークショップ。タイトルに「大人に参加してほしい!」とあるのは理由がある。一般に私たちは障害をもつ人たちが、ひとりで服を着れたり、食事をとれたり、あるいはひとりで外出できたりなど、何かできるようになるための支援をおこなう。それは健常者中心の社会にいかに障害者が適応できるかということになる。もちろんそれは大切なことではあるが、健常者が障害者のほうに歩み寄ることも必要ではないか。変わるべきは健常者であり大人である。これはこうした“うじゃ”の問題意識に基づいたタイトルであるということ。(オカモトマサヒロさん)

d0157313_16060341.jpg



[PR]
by ensembbb | 2018-04-14 16:08 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

障害のある人で作るうじゃりの場 vol.8 からだで遊ぼう

このワークショップでは、当事者にスポットを当てるだけではなく、親や兄弟、ヘルパーなど一緒に来てくださった方と、いつもと違った視点でかかわりを持てるような場にしたいという狙いがまずありました。結果的に当事者同士の新たな関係が生まれたり、それぞれから素敵な表現がじわっと出てきたり。積極的な他者との関わりの場の一つとしてこれからも発展させていきたいと思っています。

今回の「障害のある人で作るうじゃりの場vol.8 からだで遊ぼう」は、からだでのおしゃべりを中心にあそびの中から皆で一つの場を作っていきます。コミュニケーションから生まれる何かを探して。

日時:5月12日(水)10時開場、10時15分開始、11時30終了
会場:東京都府中市内(参加者に追って連絡)
対象:障害のある人と支援者(親、兄弟、ヘルパーなど)
参加費:2名で3500円(楽器レンタル込みとなります

お問い合わせ・お申込み:udje.info@gmail.comまで、参加者全員の氏名・ご連絡先(メールアドレス)・電話番号・年齢・性別をご記入の上、お申し込みください。返信を持って予約完了となります。
d0157313_14031697.jpg


[PR]
by ensembbb | 2018-04-09 14:04 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

「音であそぼ、からだで話そ~障害のある人もない人も、からだで、声で、太鼓で、表現してみよう~」@東京、感想

先日のココキタ(北区文化振興財団)での「音であそぼ、からだで話そ~障害のある人もない人も、からだで、声で、太鼓で、表現してみよう~」@東京の感想をいただいた。
感想を書いてくれたのは、福祉施設の職員さん。この日は親子で参加。他にも数カ所の福祉施設の顔馴染みのある職員さんが来てくれた。

ここで感じたことがまた家族に、職場の人たち、障害のある人たちにかえっていくんだろうなと思うとなんだかじんわりと心があたたかくなる。(ナカガワエリ)

わたしが働きはじめてから
数年、
メンバーとともに、
わたしも仲間入りして
共に即興の中の表現を楽しめる、なんの決まりもない、自由にやることとても大切にしてるうじゃのworkshopがあって参加してきた。職場では、メンバーの手前また違う気持ちでやらなくてはならない時もあるけど、ここ最近、職員だからとかそおゆうのもその時間は抜け落ち、今回もはるははる、わたしはわたし。で楽しませてもらった。

はじめは
人様の前で何かを表現する、音に合わせる、声を出す、タイコを叩くなんぞ
恥ずかしすぎて出来なかったものの、約4年半くらい気がついたら時間がたっていて、ここ最近、みるみる動く事が気持ちがいい。肩をくるくる感じる心地よさは無重力です。

即興の音、はじめてあった人の呼吸、視線、小さな音から大きな音まで、足音も、手拍子も、いつもなら音がかき消されるであろうミクロの音まで、わたしの感覚が研ぎ澄まされる事の気持ちよさは、その時間解放されなくては得られない産物で、1度それを味わえると、自分が自ら作った境界線を取っ払える。

大きな人たちが音に合わせ、不思議な身体の動きで、妙な形になったり離れたり、止まったり、また動いたり、はるに近づいたり…いろいろ事をする大きな人たちもまた子どもにひけをとらず柔軟で、そうきたらならこうしてみましたよー、みたいにやり取りが広がって面白い。

はるは不思議そうに見ていたとある一瞬。
そのあとから、はるもはるなりの身体表現を取り入れ中に入って自分なりに参加し始めた。

やるたび、自分の内側にある何か分からないものに気がつき、わたしにもこんなものがあったのか!とそこと楽しめる。

相手の呼吸をかんじながら他者を受け入れることは、
日常では難しいのに、
なんで、この人のこの時間はワークが終わる時には
とても人が身近に感じるのだろう。

即興は生きること。

まえに
カプにそおゆうチラシをみたけど、
わたしの生き方も
即興みたいなもので、
感情の動きを大切にして生きている。

だから
扱いに困る人が多いし、
旦那は大変。
でも、感情を死なせて生きていたわたしだから、
よみがえってきたこの感覚は、変えるものがないほど宝物なのだ。

はるは
そんな母親をどんな風に感じてるかな

はるだから
こおゆう母親でよかったんだと思いますよ😁(ふくちゃん)

d0157313_17101879.jpg


[PR]
by ensembbb | 2018-03-20 17:10 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

「踊るオト、歌うカラダ~即興楽団うじゃをとおして“表現”について考える」ほうこく


昨日の「踊るオト、歌うカラダ」のことを忘れないように書いておこう。前半のお話のなかで私はコメントとしてアフリカのことを話した。そこでピグミーの音楽のポリフォニーについても言及した。そして後半のミニWSである。いろいろなことが試みられたが、ひとりの声に順々に他の人の声が重なっていくシーンがあった。私はアフリカの熱帯雨林の音楽をイメージしながらそれを聞いていた。そしたらである!ピグミーの少年がピグミーの隣人であるゴリラに誘われて一緒に踊り始めたのであった。私はしあわせな気分でいっぱいになった。(オカモトマサヒロさん)

「踊るオト、歌うカラダ」〜ワークショップのワンシーンから。
撮影は、オカモトマサヒロさん
https://www.facebook.com/masahiro.okamoto.79/videos/1666864180078609/

「ピグミーの音楽」
https://www.youtube.com/watch?v=xvKDhArxdnA


✴︎


上記、オカモトさんが紹介してくれた「ピグミーの少年と隣人のゴリラ」の人たちについて書こうと思う。彼らは、私が毎月ワークショップに行っている福祉施設の利用者とスタッフである。この二人、一見するとスッと踊りに、何のためらいもなく立ち上がって輪の中に入っていく姿が見られるが、ここに至るまでに利用者Dちゃんはいろんな壁を乗り越えて来た。スタッフの金子さんも、ワークショップ後の振り返りに数年おつきあいしてもらい、その一部始終共有している。
この日は通常の福祉施設でのワークショップではなく、うじゃのイベントにスタッフ金子さんがDちゃんの移動支援という形で参加。いつもと違う場、知らない人が多くいる中で、こんなにものびのびと参加してくれている。この出来事に周囲の大人たちは笑顔いっぱいに場を盛り上げてくれた。なんと幸せな時間。どんな人でも場の主役になれるということ。想像力を無限に働かせていきたい。(ナカガワエリ)



[PR]
by ensembbb | 2018-03-05 02:32 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

3月3日は、踊るオト、歌うカラダ~即興楽団うじゃをとおして“表現”について考える~@大阪

大人たちがじわっと殻をやぶるための、ゆるっと仲良くなるためのミニワーク付き。私が今大切に思っていることもお話しします。残席わずかになりました。お申し込みはお早めに〜。皆さんと「うじゃれる」ことを楽しみにしています。(ナカガワエリ)


年齢や性別の違い、障害の有無、プロとアマ、ステージと客席など、さまざまな垣根を取っ払い、ひとりひとりの多様な個性をいかした世界を実現するために。お話とミニワークショップの2時間。詳しくは以下のリンク先にて!
https://www.facebook.com/events/1602429959823301/

d0157313_18415663.jpg



[PR]
by ensembbb | 2018-03-01 18:42 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

東京都北区文化振興財団 ココキタでのワークショップ感想頂きました!

2月12日「音であそぼ、からだで話そ〜障害のある人もない人も、体で、声で、太鼓で、表現してみよう」二回目が無事に終了しました。

一回目は「初めまして!」の体を中心とした時間を過ごしましした。そして昨日の二回目は、太鼓や声を使ってのおしゃべりを中心に、終盤、叩いて声出して、音の中で動いていきました。次回はもっと個々をクローズアップした時間が取れればいいなぁと思っています。皆様よろしくお願いいたします。


二回目に参加してくださった、うしださんよりコメント頂きましたので転記します。声が出るようになりたいなぁとのことですが、うじゃ関連のワークショップにくるようになってから声が出るようになったという方が多くいらっしゃいます。私もその一人。是非またいらしてくださいね〜。(ナカガワエリ)


・・・
今日は、自分も体を動かし声を出し太鼓を叩くワークショップに参加。障害のある人とない人一緒に太鼓や声や動きで遊んでコミュニケーションする時間。すごく楽しかったし勉強になりました。
障害のある人たちの表現がものすごく自由でステキでした。
そして「声」って大事だ!ってすごく思ったのでした。
腹の底から出る声が使えるようになりたいなぁ〜
それにはもっと自分を解放しないとだなぁ・・・(うしだ)

・・・


写真はココキタでのワークショップ「音であそぼ、からだで話そ」後半、障害のない人ある人が共にした時間から

d0157313_11230498.jpg

「音であそぼ、からだで話そ」
http://kitabunka.or.jp/cocokita/work_asobo/work_asobo.php

※募集は締め切りました!皆様ありがとうございました!



[PR]
by ensembbb | 2018-02-13 11:30 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

音っとっとワークショップ〜障害をもつ子とその親で学ぶ“からだ”と“リズム”の可能性、残り枠わずかです

お早めに!

音っとっとワークショップ 
~障害をもつ子とその親で学ぶ“からだ”と“リズム”の可能性

2月18日(日)13時〜15時@東京ランドフェス
参加費:2500円(1家族)

お申し込みは以下

[PR]
by ensembbb | 2018-01-31 10:45 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

東京都北区文化振興財団(ココキタ)でのワークショップお申し込み終了!その他ワークショップよろしくお願いいたします。

今回参加できなかった方申し訳ございません。
引き続き東京にてワークショップを開催していきますので以下もどうぞよろしくお願いいたします。


★2月18日(日)13時〜15時@東京ランドフェス
音っとっとワークショップ 
~障害をもつ子とその親で学ぶ“からだ”と“リズム”の可能性
参加費:2500円(1家族)
http://land-jp.com/ottotto2018


★3月21日(祝・水)18時〜20時@東京都府中市
「うじゃる力」を模索する!
参加費:2000円(一般大人、お一人様)


★東京都北区文化振興財団(ココキタ)
は申し込み終了しました!
http://kitabunka.or.jp/cocokita/work_asobo/work_asobo.php


[PR]
by ensembbb | 2018-01-29 20:39 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
お知らせ(旧)
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
うじゃのお盆さん2017
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
いろいろワークショップ・イベント
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動
うじゃ福祉連絡会(仮)

即興楽団うじゃ主宰ナカガワエリのウェブサイト〜声、からだ、打楽器、絵を描くことを中心に人が交差する場を作っています



うじゃFacebookもあるよ




うじゃCM 2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博(CMの最後に出てくる udje.net は閉鎖しました)


■2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


■2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


■2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


■2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく、映像


■2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


■2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


■2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


■2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


■2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


■2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


■2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


■2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


■2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


■2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


■2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


■2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


■2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


■2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.1/23(日)府中deアンサンブル


■2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


■2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル





青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

最新の記事

フォーラム〜脱・精神医療の方..
at 2018-06-13 15:02
ウエブマガジンここここ(後編)
at 2018-05-28 23:10
水無月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2018-05-27 11:03
「脱・精神医療の方へ」という..
at 2018-05-18 11:10
ウエブマガジンここここ(前編)
at 2018-05-14 21:46
6月は素のままフェスタ♪のス..
at 2018-04-29 00:38
「大人に参加してほしい!表現..
at 2018-04-18 14:01
明日4月15日はワークショッ..
at 2018-04-14 16:08
卯月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2018-04-13 17:50
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2018-04-09 14:04
「うじゃる力を模索する!」感..
at 2018-03-22 13:42
「音であそぼ、からだで話そ~..
at 2018-03-20 17:10
「踊るオト、歌うカラダ~即興..
at 2018-03-05 02:32
弥生 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2018-03-04 11:59
3月3日は、踊るオト、歌うカ..
at 2018-03-01 18:42
東京都北区文化振興財団 ココ..
at 2018-02-13 11:30
うじゃワークショップ開催しま..
at 2018-02-11 17:39
発見!6年前のうじゃライブ
at 2018-02-02 11:56
如月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2018-02-01 15:02
音っとっとワークショップ〜障..
at 2018-01-31 10:45

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル