<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

子そだては爆発だぁ2016 ヘンテコディスコ!!ほうこく

ヘンテコ楽団とヘンテコダンサーに分かれて、おどった!叩いた!うたったー!
中でも子どもたちの即興のダンスが可愛くてニマニマしっぱなしでした。
ありがとうございました!
来年のヘンテコディスコもよろしくお願いいたします。m(_ _)m(ナカガワエリ)

写真はヘンテコ楽団とヘンテコダンサーズ、音と体のやり取りから。
d0157313_1119175.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-11-20 11:20 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

『音楽は絆』交流フェスティバル@東京にでます

今日のワークショップ、幻聴妄想かるたでおなじみのハーモニーにて。12月、一緒に立つステージがあるので前半はステージでやることの確認。そして後半はステージに向けて交流とかいほうのワーク。歌うことが大好きなN子さんがいたからか、声を出すシーン、充実してたな。

少数民族のサーミ人の記事を読んでいる。
ざっくりだけど先住民族っておおむね万物、事象のもとに宿る精霊信仰。そこに出てくるシャーマンは、精霊と人間のやりとりに主に即興の太鼓や歌でされていたとある。

ここハーモニーは、幻聴や妄想が聞こえる見える人たちが集う施設。(割と)人並み外れた特技を持つ人たち(ある意味、現代のシャーマンである人たち)の即興での太鼓や声、体を使ったアンサンブルは、そりゃあもう見応えあるよっていうことなのです。

12月4日(日)東京都世田谷区若林4−24−20にあるスタジオARにて12時30〜16時『音楽は絆』交流フェスタにて、トリを務めさせていただきます。ハーモニーと即興楽団うじゃ、そして会場のお客さんとともに、歌って奏でて踊ります。是非ともご参加ください♪
あ!入場無料ですよ。是非とも〜♪(ナカガワエリ)
以下、ハーモニーの記事を転記します。


今日のうじゃ。
12月4日の「若林『音楽は絆』交流フェスティバル」に向けていろいろやってました。
踊るよ踊る、南米青年も、益山さんも。
Samさんまで踊りました。
今日は疲れなかったそうです。
急遽、Samさんのワークショップは来週の火曜の午後に決まりました。(幻聴妄想かるたとハーモニー)
d0157313_2365270.jpg
d0157313_1113069.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-11-09 23:07 | B型事業所・ハーモニー(東京) | Trackback | Comments(0)

細見大悟さんからワークショップ感想メモをいただきました〜その2

福祉施設職員さんでもある細見さん。うじゃの場が支援にどんな風に役立つのかを勉強に来てくれている。細見さんのメモ第二弾がFacebookにUPされたので転記。こうやって文章にすることって大事だな。まとまった文章を書いてくれるそうだがどんな仕上がりになるのか今から楽しみ。写真は振り返りのスクラップ。撮ってくれたのも細見さん。ありがとう^^。

UDje() 即興楽団うじゃ Workshop
 「即興楽団うじゃ」による知的にしょうがいのある人の施設でのワークショップに行ってきた。2つの施設による合同ワークショップで月1回、定期的に行われている。
 体育館のような会場には、ジャンベや鉢で叩く太鼓など、アフリカの太鼓を中心に30台ほどずらっと並んでいた。

 はじまり
自然発生的にスタッフ3人が、ジャンベセッションしていた。メンバーが会場に入ってきて、太鼓の前に自然に座る。特に席は決まっていないようである。「始まります」などのアナウンスがあるわけではなく、そのままセッションに突入。特に楽譜や決まった進行もなく、即興でリズムが叩かれ、真ん中に出て踊るメンバーもいる。何かしなければいけないこともないようだ。ナカガワさんはそれぞれのメンバーのパフォーマンスに絡んでいく。

 プリミティブ
ジャンベを中心にした原始的、プリミティブなリズムに、メンバーはぱっとやる気にスイッチが入るように動き始める。それは衝動的でもある。
 楽しさ
太鼓を叩いたり、踊ったり。太鼓を叩く楽しさ、音楽に合わせて体を動かす楽しさ、喜び、みんなとする楽しさ。

 自ら
自ら動き始める。ひきがねは自分自身だ。
自発的に前に出て、音楽に合わせて、踊る。ソロの場面も多い。
他のメンバーに一緒にやるように、声をかけに行く。「行くよ」!
「表現したい」「やりたい」!

 時間がかかることもある。
定期的に1ヶ月に1回のワークショップを、4年続けて来られた。
 Bさんは、初めワークショップ自身が何かわからず、見ているだけだった。
そうしている内に楽しさがわかってきたのか、太鼓などを叩き始め、踊りも始めた。しかし、少しできなかったことがきっかけだったか、なかなか出てこれなくなった。誘っても「無理」と行って出てこない。そんか日が長く続いた。
それが今回のワークショップで自分から出てきたのだ。
それには1年ほどかかったということである。

 表現 
メンバーは、ひとりひとり表現の仕方が違う。時間をかけて変化し、ダメな時もある。または芽生えもある。メンバーの変化や新しい動きに、スタッフは気がつくようにアンテナをはり、時には手を離すこともある。待つこともある。やってみて初めて分かることもある。

 評価
メンバーの表現に、しっかり反応して評価する。あるメンバーが真ん中に出てきて、踊った。踊り終わった直後、スタッフや他のメンバーは「いいところ」について声をかけていた。しっかり評価する。タイミングも重要で、直後に声をかけていた。それを皆でその場で共有していた。
 本人の表情がとても良かった。評価は、メンバーにとって成功体験となって、モチベーションと自信になる。

 ステージ。
真ん中や前など見せるところがある。
そこは表現する場所なのだ。
そこで演じ、見る人は他のメンバーの表現を見る。
そして、自分の表現につなげる。
見ること、演じることを繰り返すのだ。
 お茶を持って、真ん中に出てくる人。場外に行く人。
それは、その人にとっての表現かもしれない。
スタッフは、常識にとらわれず、受容する。
 表現の場は自由だ。

 1フレーズ回し。
1つのフレーズを太鼓や声でそれぞれが表現して、隣へ順番に回していく。
決まった音楽の形だ。
決まった形をこなすのは、当然難しい。
ナカガワさんから始まったが、メンバーが次の人を飛ばしてしまい、太鼓を叩いてしまった。
ナカガワさん、すぐに「ちがーう」とギャグぽっく言う。
その「ちがう」は、上からでもなく指導でもなく、フラットな関係の「ちがう」であった。
ナカガワさん、ギャグぽっく言ったが、その後メンバーは集中して回すことができた。

 振り返り
メンバーが帰ってから、スタッフによる振り返りが行われた。ワークショップの様子を写真で記録していて、すぐさまプリントされて各シーンにわけて、スクラップされる。はじまりから丁寧に振り返りながら、メンバーひとりひとりの様子を確認していく。このような方法を取るのは、やって楽しかったで終わるのではなく、メンバーの様子や表現について、しっかり確認して共有する。そうしないと起こっていることが、何であったか把握できず流れてしまう。
振り返りながら、同時進行で模造紙に議事録が作成されたが、そのレイアウトはポイントが視覚的にもわかりやすく、クリアで衝撃を受けた。うじゃの表現の意識の高さは、このようなところにある。

 感想
うじゃの活動がどのように普段の支援に活かせるか。うじゃという非日常が、日常にどのように活きてくるか。ワークショップのキーワードをもう一度見ていくと、方法やプロセスそのものが参考になるように思った。(文・写真:細見大悟)
d0157313_1712052.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-11-06 17:02 | 福祉施設合同WS(大阪) | Trackback | Comments(0)

細見大悟さんからワークショップ感想メモをいただきました〜その1

福祉施設職員さんでもある細見さん。うじゃの場が支援にどんな風に役立つのかを勉強に来てくれている。彼のノートをちらりと覗き込むとそこにはびっしりと文字が書き込まれていた。細見さんから頂いたメモを転記。写真はワークショップの中から、音・声・体を存分に使った即興アンサンブル。

UDje() 即興楽団うじゃ Workshop
うじゃのワークショップに見学に行って来ました。
知的にしょうがいのある人の施設のワークショップです。
日曜日には、西宮でのライブに参加したので、今週はまさにUDje週です。
ライブもワークショップでも、うじゃに参加した後は、本当に気分が良いのです。
とても清々しい気分なのです。
何でこんなに気分が良いのだろう?
少し真面目に考えてみます。少し長くなります!
まずうじゃに参加して思うことは、表現することは何かです。
見学に行った施設では、しょうがいのある人や支援者にとって、その表現活動が日頃の生活、支援にどう活かせるか話し合われていました。
そこで表現について、日常と非日常というキーワードで考えてみたいと思います。
表現は、ある意味で非日常と言えます。
日常も非日常も感じさせると灰野敬二さんは言われていましたが、ここではシンプルに考えてみます。
音楽やダンスなどで、優れた表現は、非日常を感じさせます。簡単に言うと、演者も観る人も音楽に没頭している状態でしょうか。
音楽が集中できるレベルにないと、非日常には至らず、気分としても日常に引きずられます。
中途半端な表現だと、まさに日常に引きずられるものになり、正直に言って気持ちの良いものではありません。
それがストレスに感じることさえあります。演者も観る人も。
私も音楽や写真などで表現活動をしています。せっかくなので、最高にうまくいった時のライブに感じたことは何だったか、思い返してみます。
音楽がとてもいい感じの時、その瞬間の開放感と感性の高まり。ライブ後の充実感。パフォーマンスに対しての観客の評価。それは、率直に自信とモチベーションに繋がります。
バンドの場合は、一緒に演奏した達成感が、メンバーの関係を濃くし、信頼に繋がります。
そういったことは、しょうがいのある人でも同じかもしれません。
そんなライブという非日常の出来事が、日常にどう反映されるのでしょうか。
先のうじゃのライブ後の気持ち良さが。
昔でいうと、祭りの後の畑仕事などでしょうか。
日常で、単純に言って楽器を演奏することはありません。
ではどのようにライブ経験が反映されるのでしょうか。少しくどいですが。
自分自身の体験では、毎日の生活で特にライブの終わった週は、ライブの時の開放感と感性の高まりが持続されます。そして充実感。
メンバーとは、コミュニケーションもより円滑になり、信頼も少しずつ深まります。
単純にそういったことばかりではないですが。
ただ日常で、ギスギスした関係になり、相手のことが受容できないような気持ちが、少し緩和されることもあります。特に仕事場において。
または、他者からの評価が自信になり、モチベーションと役割を感じることもあります。
それはしょうがいのある人も同様かもしれません。
自分の気持ちが、相手に理解されず、ふさぎ込んでしまうなど。
しかしそのような日常に返す為には、しっかりした表現活動、非日常がないとダメなのかな。
中途半端な表現では、日常に返せません。
ワークショップでは、しょうがいのあるメンバーもしっかり意識して表現をされていました。
そんなことを考えた、うじゃ週でした。(文・写真:細見大悟)

寝っ転がっているのではなく、二人の間で即興的に生まれた踊りを踊るシーン。
d0157313_20152437.jpg

スタッフも負けていません!食いつくように見るメンバーさんたち。
d0157313_20354988.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-11-05 12:21 | 福祉施設合同WS(大阪) | Trackback | Comments(0)

霜月 永岡まゆみのうじゃ便り

「もやもや」が4文字では足りない位に「もやもや」している今日この頃。お酒が飲めるなら、くだをまきにいきたい気分。。この「もやもや」を年1回の楽しみである『ヘンテコディスコ』で吹き飛ばした~い!!
さてて、うじゃの予定です。

★満員御礼〜ありがと〜!「色んな音に囲まれて、紙で楽しい衣装を作って踊ろう!ヘンテコディスコフィーバー!」うじゃも子どもたちと爆発!!!してきます。
日時:2016年11月17日(木)10時オープン、10時30分スタート
会場:神奈川県横浜市、岩崎ミュージアム山手ゲーテ座
詳細
http://park19.wakwak.com/~museum/cobaku.html

★「からだを調節しよう」
日時:2016年11月12日(土)18時オープン、18時45分スタート
会場:東京都小金井市内
詳細
https://www.facebook.com/events/1789989274615944/

★「朝うじゃ〜からだを調節しよう」
2016年11月26日(土)10時オープン、10時15分スタート、12時45分終了
会場:大阪市内
こちらの詳細は作り次第UPしま〜す

★自由参加ではないけど…ワークショップの予定
11/8(火)・29(火)都内中学校でワークショップ@東京
11/9(水)12月4日にステージが決まったよ!就労継続支援B型事業所ハーモニーでワークショップ@東京
11/10(木)地域作業所カプカプ川和でワークショップ@神奈川
11/12(土)障害のある子どもたちとその家族などが活動している「わいわいクラブ」のお楽しみ会@東京
11/13(日)2017年1月18日から個展決まったよ!自閉症の子どもと絵を描く、移動造形教室(仮)@東京
11/15(火)港区障害保険福祉センターで保育士講座@東京
11/16(水)港区障害保険福祉センターでワークショップ@東京
11/22(火)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設の職員さん合同ワークショップ@大阪
11/24(木)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設のメンバーさん合同ワークショップ@大阪
11/25(金)救護施設でワークショップ@大阪

★そのほか〜
2015年のうじゃのお盆さんをまとめた本『第四回 うじゃのお盆さん』絶賛発売中です!定価2800円。こちらはうじゃの運営資金とさせていただいておりますが、お金がきついって方はご相談ください。お金に余裕がある方は上限ありませぬ。うじゃの活動資金にご協力よろしくお願いいたします。
d0157313_2112812.jpg

写真は昨年のヘンテコディスコフィーバー!より。ミラーボール回してもらって大人も子どもも一緒にディスコフィーバー!音はみんなで鳴らすよ!
[PR]
by ensembbb | 2016-11-02 21:13 | うじゃ便り・お知らせ | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
お知らせ(旧)
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
うじゃのお盆さん2017
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
いろいろワークショップ・イベント
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動
うじゃ福祉連絡会(仮)

即興楽団うじゃ主宰ナカガワエリのウェブサイト〜声、からだ、打楽器、絵を描くことを中心に人が交差する場を作っています



うじゃFacebookもあるよ




うじゃCM 2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博(CMの最後に出てくる udje.net は閉鎖しました)


■2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


■2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


■2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


■2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく、映像


■2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


■2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


■2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


■2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


■2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


■2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


■2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


■2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


■2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


■2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


■2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


■2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


■2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


■2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.1/23(日)府中deアンサンブル


■2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


■2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル





青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

最新の記事

師走 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-12-02 23:56
太鼓たくさん
at 2017-11-27 01:32
大阪での基盤を作ったパフォー..
at 2017-11-23 10:49
うじゃのヘンテコディスコ終了..
at 2017-11-21 23:28
すべてはつながり、そしてゆっ..
at 2017-11-14 14:17
わいわいくらぶ〜久慈 圭子さ..
at 2017-11-13 11:14
子育ては爆発だぁ2017 う..
at 2017-11-10 12:57
「なんば高島屋前 路上ライブ..
at 2017-11-06 13:11
本日なんば高島屋路上ライブ鳴..
at 2017-11-04 10:00
なんば高島屋路上ライブに参加..
at 2017-11-02 09:51
霜月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-11-01 09:45
福祉農園改め、カプカプ川和で..
at 2017-10-31 10:12
うじゃコラム 参加型のステージ
at 2017-10-29 17:09
本日(10月29日)大道芸祭..
at 2017-10-29 08:23
福祉農園改め、カプカプ川和で..
at 2017-10-25 14:37
下津 彩子さんから、「うじゃ..
at 2017-10-23 13:25
地域作業所カプカプ川和ワーク..
at 2017-10-20 18:38
うじゃる力を模索する!@東京..
at 2017-10-18 08:35
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-17 12:34
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-11 10:06

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル