<   2016年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「うじゃる力」を模索する!そしてBar!!!!! 〜お金ってなんだろう。幸せってどこにあるんだろう。 ほうこく

「ワークショップ+うじゃBAR」
この日はやりたかったことがひとつ形になった夜だった。

ワークショップでは太鼓を叩く、声を出す、踊る。一人で、二人で数人で、そして全員で。終わる頃には汗だくになっていた。そして汗だくになった後のビールに美味しいご飯。

おしゃべりしたりご飯食べたり、みんながそれぞれにここにいる。うじゃの輪がひろがる。ずっとイメージしていたことが目の前にひろがる。そんな様子をみてなんだか心がじんわりとした。

今回は大阪で初めてのドネーション制(自由料金)でやらせてもらった。ここでは、うじゃの活動を次ぎの人へ循環させてください。輪をつなげてくださいといった話しをさせていただいた。予想以上のお金が集まった。

ドネーション制(自由料金)については、今後も考えていきたいと思う。しかし、ひとつの固定された形に向かっていくことよりも、これからもずっと考え続けていくことが大事なんじゃないかと考える。そして一緒に考えてくれる人が一人、そして二人とうじゃの輪がひろがっていくように、話せるひとたちがもっと増えていったら。

「エリちゃんはしぶとい」

釜ヶ崎に住むおっちゃんに言われた言葉を思いだした。そうだ。私はしぶとい。効率なんて関係なく、あっちゃこっちゃに行ったり来たりしながら、じっくりとこれからもしぶとくやって参ります。

うじゃを応援してくださる皆様、心から感謝いたします!まだまだ未熟者ですが今後ともよろしくお願いします。

写真にみなさまから頂いたコメントを添付しました。是非ご覧ください!(ナカガワエリ)


d0157313_22284352.jpg
ワークショッブ、どうもありがとうございました。ただただ太鼓を叩きたい気持ちでの参加でしたが、いろいろ繋がっていて、神の力?運命?そんなものを感じました。今後ともよろしくです。(みきやん) 撮影:勾玉美加

・・
d0157313_22292489.jpg
うじゃのワークショップ♪
ぼぉ〜としている間もごちゃごちゃ考えている間もなく次々と場が展開されていくテンポの良さが気持ちいい〜(^^)♪す〜っと落ち着く瞬間があってなにやら色んな思いを感じていたなぁ〜♪(栄子ちゃん) 撮影:勾玉美加

・・・
d0157313_22304361.jpg
即興楽団うじゃの一般公開のワークショップに参加するのはひさしぶりのことであった。まず感じたのはうじゃの輪が確実にひろがっているということ。この日も20名近くが集まっていた。今回は参加費を設定せず、ドネーション方式で試みてみるとのことだった。そこにはさまざまな狙いや理想がこめられていることは伝わった。帰りぎわ、門付け芸に入門した小沢昭一のことを思い出した。一軒一軒家を訪ねて新年の祝福の芸を演じ、金を稼ぐ門付け芸。それはしたたかな世界でもあった。小沢昭一の本をまた読みたくなった。(写真・文:オカモトマサヒロ)

・・・・
d0157313_22313260.jpg
昨日は久しぶりのワークショップとても楽しかったです!!ありがとうございました!うじゃに集まってくる人ってやっぱり面白い人多いね!!また定期的にやってください☆(まりこちゃん) 撮影:勾玉美加

・・・・・
d0157313_2232684.jpg
今宵、うじゃ@中崎町なり~☆
楽器、声、おどり
ながら感じるを聞かせていただく
楽しい
苦しい
嬉しい
寂しい
なんでも中毒になりえるんや
なんて感じるを聞かせていただく
自己循環に聞かせていただく(テッドちゃん)

・・・・・・
d0157313_2234944.jpg
昨日はコモンフェでうじっゃた。あいにくの雨で降ったり止んだり、搬入からセッティングまでバタバタしたけど楽しい夜でした。
うじゃバーでは勾玉さんの優しさの込もったタイカレーと砂ぎも煮込みとチキンハムを食べてウマウマ。オカモトさんが持ってきたトウガラシをひとかじりした手で顔を触ると触った部分がヒリっとした。お疲れ様でした。(イワサキヒデアキ) 撮影:妙ちゃん

・・・・・・・
d0157313_2235894.jpg
即興楽団ウジャのワークショップに行って来た。
ウジャは、釜ヶ崎、三角公園の夏祭りで見て、参加したいとずっと思っていたので、今回のワークショップはワクワクの参加でした!
ジャンベを中心としたアフリカの太鼓など、ずらっと並び、一斉に叩きます。その音は、圧巻で気持ち良く、普段経験できないものでした。
1人の演奏、グループ、全員など、様々なアンサンブルがあり、楽器だけでなく、ハンドクラップ、声、身体、踊りなど、人間の身体を使った様々な動き、表現が経験できました。
太鼓を叩きながら、他の参加者の音をよく聴くように自然と意識しました。
それと同時に何をやってもいいという自由な雰囲気があり、結構好き勝手に叩いたりもしました。
参加者の中には、結構はみ出ている音を出す人もいましたが、それもダイナリズムがあって良かったです。
他の参加者とのコミュニケーションを意識させられる経験でした。普段の生活や仕事場でのコミュニケーションとはまた違ったコミュニケーションの感覚。
音楽、太鼓、身体を使ったコミュニケーション。
より直接的なコミュニケーション。ワークショップの音楽は、そんなコミュニケーションの連続から展開して行き、時には調和を、時には衝突を、時にはカオスを生み出しました。
ワークショップが進むにつれて、参加者それぞれのその人らしさが出てくるのが見えて、それも楽しかったです。
ワークショップが終わってから感じたことは、自分はコミュニケーションが意外と不器用だなとか、自分は自然と調和を求めているなとか、身体の動きがぎこちない…
いや即興で身体が動くこともあるなとか。
ワークショップを通じての気づきが良かったと思います。
何より、太鼓を思いっきり叩いたり、声を出したり、身体を動かすことが、気持ち良く楽しかったです。
そんな身体のフィーリングをキープしながら、コミュニケーションについてのフィーリングも意識しながら、また日常に戻って行こうかと思います。(文・撮影:細見大悟)

・・・・・・・・
d0157313_22355718.jpg
念願のうじゃBARやねん!! 撮影:イワサキヒデアキ


今後とも即興楽団UDje( )をよろしくお願いします。
041.gif
[PR]
by ensembbb | 2016-04-28 22:37 | うじゃる力を模索する!楽器使用>西 | Trackback | Comments(0)

「うじゃる力」を模索する!そしてBar!!!!! 〜お金ってなんだろう。幸せってどこにあるんだろう。

明日です!!お待ちしております。

楽器を使ったワークショップ"「うじゃる力」を模索する!"を自由料金(ドネーション)でおこないます。ワークショップ終了後は勾玉堂の勾玉さんにお手伝いいただきBar(こちらは企画者が違いますので別料金となります)をやります。いまのところ一夜限りの企画ですが、ワークショップであったまった身体で美味しいアテとお酒で乾杯〜!みなさんとお話もできたらいいなと。第一回目ですので何が起こるかわかりませんが、ぜひとも遊びにきてください。

2016年4月27日(水)@Common cafe 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
・即興楽団UDje( )のワークショップ「うじゃる力」を模索する!(ファシリテーター:即興楽団UDje( )主宰ナカガワエリ)19時開場、19時30分スタート、21時20分終了/参加費:自由料金(ドネーション)
・Bar(勾玉堂)21時30分スタート、23時ラストオーダー、23時30分クローズ/飲食は別料金となり、バータイムのみの方も歓迎。

ワークショップにご参加の方は(楽器と内容に限りがあり、参加人数を事前に知りたいので)参加者全てのお名前を明記し、udje.info@gmail.com ナカガワエリまでメッセージください。

ご注意ください!
・音が出る事を予想しワークショップ中はお店のシャッターを閉めておこなう場合があります。遅れていらっしゃる方は事前にご相談ください。
・こちらで用意する楽器(アフリカの打楽器ジャンべ数台、他太鼓、バラフォンというアフリカの木琴、鉄琴など創作楽器、ピアニカ、小物楽器など)ギターアンプ。
・動きやすい格好で!!

今回の自由料金について
先月、三重県松阪市でおこなったワークショップは、参加費を設定しない「自由料金」という設定でおこなった。それぞれの参加者がそれぞれに金額を決定しお金を支払うということ。中には、参加した子どもたちが自分のお小遣いの中からお金を払うといったことがみられた。これは嬉しかった。参加人数は10人程。しかし、それでも私が予想していた以上のお金が集まった。

あいかわらずお金について考えている。
私が企画するワークショップで皆同じ金額を払ってくださいと言うのはどうなんだろうと思い始めた。人によって、場所によって、同じ千円でも価値が違う、それぞれみんなの手にしている千円が同じ千円だとは思えないからだ。こんなことがあった。障害がある、コミュニケーションがものすごく下手で自ら身寄りを断ち切った、生活保護のアルコール依存症という中年男性(こう並べて書くとなんだか悲しくなってくるのだが)がうじゃに出会いワークショップを通じていろんな人と関わることをきっかけにすこしづつではあるがなんだかいいかんじに変わっていったということがある。そんなことがあったからだろう、お金が払えないから参加できない。というようなことはしたくないなと思うのだ。しかし、私はそのような人を特別扱いするつもりはないし、タダで提供するつもりはない。私は私が提供できる「うじゃ」とそれぞれに愛のある交換がしたいのだ。私はこれまでいろんな方にいろんなモノを提供してもらいここまでやってきた。友人のひとりがそれを「四国のお接待」という。お接待とはその時互いができることを交換する、成熟した思いやりの文化だ。ただ、今のところはお金でできることが中心に回っていて、ワークショップを開催するには(今回は)楽器が必要で、楽器を運ぶには車が必要で、車を動かすにはガソリンが必要だ。会場費だってかかる。

で、いろいろと悩んだが今回も参加費を設定せずに、それぞれに見合った金額をワークショップ終了後に支払ってもらう自由料金(ドネーション)をやってみようと決意した。自由料金なんてやってしまって生活していけるのか。まったくお金が入らなかったらどうしよう。という不安もあるが、これは世界平和につながる道であろう私なりの社会的実験でもある。

ワークショップの内容は、言葉以外の方法によるコミュニケーションのあり方を模索する。太鼓を叩き、身体を使っての会話。“アンサンブル”を試みる。嬉しい、楽しい、気持ちいい、ご参加くださった方々と共に、身体の喜びに出会えれば。最後に話す時間をとり(時間が少ないのでBarタイムでかな)思ったこと、感じたことをシェアします。これからの活動のありかた、生きかたを模索する機会につながることを願い!!
興味のある方ご一緒しましょう。(即興楽団UDje( ) 主宰 ナカガワエリ)

ナカガワエリ
おどるボイスパフォーマー(即興音楽家)、即興楽団UDje( )主宰。盲重複障害を持つ弟の存在、アフリカの太鼓との出会いにより美術家から転身、2009年即興楽団UDje( )を立ち上げる。うた、叫び、踊り、楽器演奏などを素材とし、人間がもつばらばらで多様な個性をいかしてひとつの場を即興的につくる実践に取り組む。楽団では地域イベントなどで参加型の即興のライブをおこなう他、障害をもつひとたち、乳幼児から高齢者までと幅広い方々とのワークショップを各地で実施。楽団以外では、他ジャンルのアーティストとの共演や声と身体のワークショップも多数おこなう。「UDje( )」=「うじゃ」と読みます。
「即興楽団UDje( )ウェブサイト」 http://www.udje.net/

勾玉堂
ナチュラルフードコーディネイター、雑貨アーティスト。
雑貨、洋服などの制作をしながら、料理を作っています。
イベント出店の他、味噌作りなどのワークショップもしています。
毎週月曜日 ベジご飯*ぽっけ ランチ営業
毎月、晩ご飯ライブ 開催中。

d0157313_176124.jpg
写真は数年前の難波屋で。懐かしいなぁ。。。
撮影は六さん
[PR]
by ensembbb | 2016-04-26 08:05 | うじゃ便り・お知らせ | Trackback | Comments(0)

糸をかし、第二みらいワークショップ ほうこく

大阪府内で毎月おこなっている二つの作業所合同ワークショップ。ここでは前日に職員さんのみのワークショップをして、次の日メンバーさんも含めたワークショップをし、ワークショップ終了後には振り返ををする。ここ一年くらいこの流れでやらせてもらっている。

先日、作業所で働いているいわもとりえさんからのワークショップ参加申し込みがあり、早速参加してくださいました。いわもとさんから感想をいただきましたので転記します。是非読んでください。いわもとさんありがとうございました!!


糸をかし、第二みらいのワークショップに初めて参加させていただきました。

障害者施設でのうじゃWS参加は初めてだったので、どんな会になるのか・・・行かせてもらうと決まってからずっと楽しみで、わくわくどきどき、この日を待ち望んでいました。

うじゃメンバーのエリさん、いわちゃん、のぼるさん。
糸、みらいの職員のみなさん。そしてメンバーさん!
とにかくみんなそれぞれの関わり合い方、楽しみ方が想像以上にすごくて、ただただ圧倒されるばかりでした。

特に職員さんの動きに感動しました。即興ダンスへの関わり方。メンバーさんとのやりとり・・・積み重ねてきた日々や、うじゃWSへの想い。そして何よりもいっしょくたになって楽しむ姿がとにかく印象的でした。

メンバーさんも、一見、「難しいんやない?」「理解してできるのかな」と思うような取組も、集中して取り組んでいて、それぞれの個性が発揮されていて。またそれに職員さんも応えて・・・。みんな自分が思っている以上に理解してるし、感じてるし、表現している。自分の思い込みに気づかされ、そんな偏った枠を壊してもらった一日。

そして大切な振り返りの時間にもご一緒させていただいて、各々の変化や様子などを丁寧にシェアしあっていく課程も、とても勉強になりました。メンバーさんの一人が、作業所に入って一番の笑顔をWSで見せたという話は、音楽や即興のもつ力の大きさを改めて感じました。

自分の働く作業所のメンバーさんとだったらどうだろうと、頭の中でみんなの顔や様子がちらちらしながらの参加でした。日々の自分の支援にとっても、いつもとは違うスパイスをいただいた、そんな一日でした。ありがとうございました!(いわもとりえ)

d0157313_2134518.jpg


写真は数ヶ月前のワークショップから。メンバーさん、職員さんまぜまぜで踊る。メンバーさんも食い入るように見る。
[PR]
by ensembbb | 2016-04-24 21:39 | 福祉施設合同WS(大阪) | Trackback | Comments(0)

広報とば、福祉みえ4月号にうじゃが掲載されました!

「福祉みえ」の表紙はイベント「みんな一緒に!!うたって!叫んで!踊ろー! 」の様子。それぞれの場面での笑顔が載っています♬ 今回は、障害あるなしかかわらず、幼児から大人までいろんな方が参加してくださったイベントでしたが、それぞれが身体や音を通じて他者と出会っていく感じがとても素敵でした。

同封冊子と共に、鳥羽市社会福祉協議会の前田さんからの暖かいメッセージがありましたので一部ご紹介します。
「まずは職員が楽しむことで子どもや障害のある方も楽しめる。ガチガチでやる支援、また、逆のゆるゆるの支援では、だめで、肩の力を抜きながら、好きなことがやれているということを感じながら支援しないといけないなぁと改めて感じさせられました。支援のあり方を本当に勉強させられました。」

一時間半程度のイベントでしたが、こんな風に伝わっていくことが嬉しく、これからも楽しく、そして悩みながら「うじゃって」いきたいと思います。世の中にもっと愛が伝播していったらいいな。関係者のみなさま本当にありがとうございました!(ナカガワエリ)
d0157313_20204332.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-23 20:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

救護施設 かんそう

大阪でも活動するようになった即興楽団うじゃが初めて西成でデビューしたのは、いまから4、5年前の冬のことだったと記憶している。ルワンダの大学生と日本の大学生との交流プログラムの一環として、音楽と躍りをとおした交流会がおこなわれたのだが、その場に東京の学生だった秦さんがいた。その後、大阪に暮らすようになった彼女はいつのまにか毎月のワークショップにも来てくれるようになっていた。けっして派手なパフォーマンスではないが、独特の空気をもっており、ワークショップにはなくてはならない存在となってきている。秦さんが前回のワークショップの報告を書いてくれた。(オカモトマサヒロ)


月に一回の救護のワークショップ。
いつもより増し増しの太鼓たち、いつも開始時間より早く集まる参加者の方々。

前半はジャンベとバチ物に分かれて、今回は基本のリズムを叩き込む。とにかく叩く。どんどん叩く。ジャンベがずり落ちても、しっかり斜めにして叩く。集中力がすごい。どんどん音がまとまって、音のかけあいでの一体感。終わった後の満足そうな、にやけ顔をしっかり目撃しました。その後は、太鼓を小物に持ち替えて音回し。視線や仕草で、次の人に音をパス。キャッチして、次の人へパス。するっと自分のパフォーマンスで魅せてくれる方在り、個性と楽器の組み合わせで魅せてくれる方在りで素晴らしかった。

後半は、いつもと打って変わってホワイトボードを前にした話し合い。10月に、このメンバーでステージに立つ事になったのだ。何をしようか、どうしようか。衣装はどうする、何がしたい?話し合いは、弾みに弾み、言葉でやるやり取りも、音と体のやりとりも、同じだなぁと感じながら。どかっと出た意見を実際やってみて、どうだ、どうだと皆で検討してみる。時間切れで、続きは次回。

発表する事が決まった話をしたら、20分じゃ短い!目指すは慰問!の言葉を心強く思い、前回よりも、その前よりも、参加者の方々の一緒に場を作って行くぞっという気持ちが強くなっているように感じた今回でした。(はた ななえ)

写真:オカモトマサヒロ
何をしようか、どうしようか。話し合い、それをすぐにやってみる。のワンシーン。動きながら歌を歌う。
d0157313_9153791.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-22 09:16 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

救護施設 かんそう

太鼓数台増量しました!!
救護施設のオカモトマサヒロさんからコメント転記します。

この日は即興楽団うじゃを招いての毎月やっているWS。まず特筆すべきは太鼓がいつもより多い20基もあった!これは圧巻であった。二手に分かれて異なるリズムによる太鼓のかけあいの稽古にも力がはいる。もうひとつは、いよいよ秋に小さなステージでの発表が決まったこと。そのための話し合いをみんなでする。ステージでどんなことがしたいか!参加者からいろんな意見がぽんぽんとでたのには驚いた。これもWSを重ねてきた成果であろう。秋のステージがどんな構成になるかはこれからである。参加者ひとりひとりのそのひとらしさがでるものとなったらうれしい。そしてそのパフォーマンスが観客の心を少しでも打つものであったら最高である。(文・写真:オカモトマサヒロ )
d0157313_23324599.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-13 23:33 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

新聞部よりおしらせ

よっ!一年振りのうじゃの新聞「うじゃーなる」5月中旬発行予定です。

まずは巻頭、月に1回ワークショップを行っている神奈川県内にある地域作業所カプカプ川和 所長 石井将隆 さん。

そして本編は3月16日大阪市内で行った二カ所の福祉施設「糸をかし」と「第二みらい」合同ワークショップ。
翌17日三重県鳥羽市での赤い羽歳末たすけあい募金イベント「みんな一緒に!!うたって!叫んで!踊ろー! うっじゃ~inとば」。そして夜の松坂市では「うじゃる力を模索する!お金についても模索する!」。と盛りだくさんで行ったワークショップのことを追って書く予定です。

さらに、中身は変わってないが、外見をガラリと変え女子力を上げた町田和香子さんが書いた“うじゃってなぁ~に″を掲載します。

読みたいわって方、店頭に置いて下さる方、こちらまで→ udje.info★gmail.com メッセージお願いします。(永岡まゆみ)

★を@に変えてお送りください。

写真は、うじゃーなるの編集風景
d0157313_0391326.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-13 00:39 | うじゃ新聞「うじゃーナル」 | Trackback | Comments(0)

救護施設 おしらせ

明日は大阪府内救護施設でワークショップ。
秋にメンバーさんたちとステージすることが決まった。はやいはやい時間がたつのがはやすぎる!
職員のオカモトマサヒロさんからコメントいただきましたので転記します。


アジール(仮)で手作り新聞を発行している。最新号の「春宵号」では、即興楽団うじゃによるワークショップの紹介を簡単にしておいた。うじゃを呼んでの月一回のこの取り組みは、やや大げさに言えば「何歳になってもひとは変われる」という命題を実証するための社会的実験である。うじゃの活動については、社会福祉の分野に関わるひとだけでなく、多くのひとに注目してほしい。(文・写真:オカモトマサヒロ)
d0157313_12443360.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-11 12:45 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

神奈川県内福祉施設でのワークショップ ほうこく

木曜日の東京、雨。楽器の積み降ろしが雨で難航。しかし現場にいくすがらの桜が雨にぬれて妙に艶っぽかった。

この日のワークショップ、前半は主に楽器を使って。
4月で(たぶん移動やその他いろいろがあって〜と踏んでいる。この時期はたいがいどこの施設もざわついているイメージです。)どことなく、ワサワサソワソワしているメンバーさんたち。
これはもう!と、この日は主に思いっきり叩いて音を出してもらった。発散です。

バラバラだった音がどんどんボリュームのあるリズムに変わる。みんなすごい集中力。こちらの指示だしに食いついてくる。。。「はーい休憩〜」と言った瞬間疲れたらしく床に突っ伏し崩れるメンバーさん(びっくり!でもやりたかったのね〜)、叩きすぎて赤くなった手をまじまじとみるメンバーさん、中には手の皮が剥けたメンバーさんもいた。怪我には注意だけどそれだけやりきったってこと。拍手!

後半のダンスの部では、ダンスではじめて参加してくれたメンバーさんもいた。やったという結果ももちろん大事なのだが、そこまで自分で理解し納得し、前に出てくるというそれまでの(ながーい山あり谷ありの)プロセスに私はドキドキワクワクさせられる。嗚呼、いい時間でした♬

写真は後半ダンスの部。職員さんに撮ってもらいました。後ろに見え隠れするただ立っているように見えるバチを持ったTさん。いーえ、ただ立っているのではありません。ダンスに参加しているのです。(ナカガワエリ)

次回は5月12日。
d0157313_23343332.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-09 23:35 | 作業所・カプカプ川和(神奈川) | Trackback | Comments(0)

卯月 うじゃ便り

さあ、はじめよう
春になったね
時間は止まってまってはくれない
さあ、やろう

みなさま参加してねー!
4/3(日)の「身体を動かすことに自信がない人こそ参加して欲しいワークショップ@東京」は終了しました。が、次回は、5/15(日)を予定しています@東京。会場は追っておしらせいたします。
4/27(水)「ワークショップ」と「BAR」
時間:19時30~21時20分(ワークショップタイム)/21時30分〜23時30分(BARタイム)
会場:大阪府大阪市北区中崎西1丁目1-6吉村ビル B1F CommonCafe
・「うじゃーなる」新聞会議
日時:4月9日(土)17:00~19:45
場所:小金井市 貫井北センター2階 ITルームB
http://www.ntk-koganei.org/access/index.php

みなさま参加できません〜
・4/7(木)地域作業所カプカプ川和ワークショップ(神奈川県)
・4/12(火)救護施設でワークショップ(大阪府)
・4/19(火)福祉施設ワークショップ(広島県)
・4/20(水)福祉施設職員さん対象ワークショップ(大阪府)
・4/21(木)福祉施設合同ワークショップ(大阪府)
・移動造形教室(仮) 4/3(日)は終了しました。次回は5/15(日)。

今月もどうぞよろしくー(永岡まゆみ)

写真はワークショップまえのひととき
@東京都内小学校
d0157313_2023924.jpg

[PR]
by ensembbb | 2016-04-05 20:24 | うじゃ便り・お知らせ | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
お知らせ(旧)
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
うじゃのお盆さん2017
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
いろいろワークショップ・イベント
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動
うじゃ福祉連絡会(仮)

即興楽団うじゃ主宰ナカガワエリのウェブサイト〜声、からだ、打楽器、絵を描くことを中心に人が交差する場を作っています



うじゃFacebookもあるよ




うじゃCM 2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博(CMの最後に出てくる udje.net は閉鎖しました)


■2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


■2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


■2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


■2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく、映像


■2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


■2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


■2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


■2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


■2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


■2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


■2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


■2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


■2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


■2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


■2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


■2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


■2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


■2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.1/23(日)府中deアンサンブル


■2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


■2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル





青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

最新の記事

地域作業所カプカプ川和ワーク..
at 2017-10-20 18:38
うじゃる力を模索する!@東京..
at 2017-10-18 08:35
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-17 12:34
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-11 10:06
来週に迫る!福祉農園ステージ
at 2017-10-07 18:22
神無月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-10-03 11:10
救護施設@大阪府でワークショ..
at 2017-09-28 00:08
「障害のある人で作るうじゃり..
at 2017-09-20 12:06
フリーペーパー「ずぶぬれ3号..
at 2017-09-18 11:20
ひっさしぶりの、うじゃる力を..
at 2017-09-15 20:36
イベント「福祉農園」のお知ら..
at 2017-09-14 21:41
ハーモニー@世田谷 おどるな..
at 2017-09-13 22:45
おどるなつこさんから感想が届..
at 2017-09-12 16:44
あしおとでつながろう!プロジ..
at 2017-09-11 18:07
イベントRock & Art..
at 2017-09-06 10:59
イベント“Rock & Ar..
at 2017-09-05 09:41
イベントおしらせ「あしおとで..
at 2017-09-04 10:37
長月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-09-02 23:03
イベント“Rock & Ar..
at 2017-08-31 22:36
9月9日(土)、10日(日)..
at 2017-08-26 14:43

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル