<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ほうこく 身体を動かすことに自信がないと思っている人こそ参加して欲しいワークショップ!@東京

人とうたったり踊ったり太鼓叩いたりすることで得られることはそりゃもうたくさんある。
通常はその道のプロと言われる人たちがステージに立つ機会を多く持ってる。いやいや、即興楽団UDje()のような、演者も観客もごちゃまぜのエネルギーが渦巻くなんじゃこりゃ的な世界。あっちもうじゃうじゃこっちもうじゃうじゃ、子どもも大人も障害もじいちゃんもばあちゃんもなんでもござれ。バラバラな個性が気付けばひとつに混じり合うそんなステージがこの世にあったってええじゃないか。
うじゃのワークショップは、正しくうじゃる為の稽古の場。ほうこく書きました。

先日、第一回目が終了しました。まずは股関節と骨盤周りを中心に身体の使い方からはじまりました。身体の素直な反応に驚き、それを味わう。毎日続けていけば確実に身体は変化していく。身体が柔らかくなれば更に動きやすくもなる。
床にねっころがって、身体をおもいっきり伸ばしたり、ぎゅっと小さくしたり。ぐにゃんぐにゃんにしてみたり、縦に横にくるんと回転しながら、ほふく前進そのほかいろんな方法であっちにいったりこっちにいったり。床に身体を放り出してアメーバみたいに自由気ままに動いていきました。
そこから出会った人と身体でコンタクトしたり、途中からは、太鼓やそのほかの楽器も、声もいれながら皆で場を作っていきました。
以下、参加していただいた方からの感想を転記いたします。
--------------------------
◆帰りに気づきました。ここ何日か両股関節がつまってた感じだったのですが、スッキリとしてました。(永岡さん)
◆今日はありがとうございました!こんなに自分の身体が動くとは。。。皆の前に出ても動けるとは。。。新しい発見です!動きやリズムで繋がるのは本当に楽しかった‼︎(河村さん)
◆昨日も楽しかったです。人前で踊ったり演奏したりって、かなり苦手意識がありますが、この場では少しずつトライできるので、面白いです。「自分はこういう人だから」という型を自分で作って、あきらめる言い訳にしがちな私。小さく収まらないでいたいなと思います。ありがとうございました~。(のりのり)
◆あれから意識してます「骨盤」♡ 生まれた時から一緒に居るのに自分の体を良く知らない。。。
その言葉が胸に刺さりました。
床と一体化してアメーバになることが、こんなに気持ちいいなんて。幼い頃兄弟と布団の上で転がっていたことを思い出し、同時にその幼い頃は恥ずかしさとか評価とか常識とか。。。そんな事考えず、自分らしさ全身だったんだなーと。。。
仕事場でも利用者の方に思い出させてもらう大切なことを教えてもらう事が多いですが、今回参加して「自分とはなんぞや自分の心はなんといってる?何がしたい?」を爆発させて自由に動けた気がします。いや、うじゃによって動かされました!
大人になっても忘れたくない、オトナだからこそ自分らしく!もっと表現していきたいですね!長くなってしまいました、また参加させていただけたら嬉しいです!ありがとうございました!(堀さん)
--------------------------
次回は6/28(日)。冒頭に第一回目と書いたように、このワークショップをシリーズ化、生物の進化の過程をたどった動きをダンスにしていけたらいいな。どうぞよろしくお願いします。(ナカガワエリ)

d0157313_00451170.jpg
撮影:淺川敏

www.facebook.com/UDjeUDje





[PR]
by ensembbb | 2015-05-21 00:50 | うじゃる力を模索する!楽器使用>東 | Trackback | Comments(0)

鬼太鼓座出演感想と次回の予定

”回天”というものを知っているだろうか。

回天は太平洋戦争末期、旧日本海軍が開発した日本初の特攻兵器で人間魚雷と言われる。1944年7月に2機の試作機が完成し、同年8月1日に正式採用され11月8日に初めて実戦に投入され、終戦までに420機が生産された。もとは超大型魚雷、九三式三型魚雷(酸素魚雷)を転用したもの。回天はこの魚雷を改造し全長14.7m、直径1m、排水量8tの兵器で、魚雷の本体に外筒を被せて気蓄タンク(酸素)の間に一人乗りのスペースを設け、簡単な操船装置や調整バルブ、襲撃用の潜望鏡を設けた。ハッチは内部から開閉可能であったが、脱出装置はなく一度出撃すれば攻撃の成否にかかわらず乗員の命はなかったという。(wikipediaより一部抜粋)

回天を映画や博物館で見たことがある。このような狭い場所に一人で、まして人間魚雷となって敵機に体当たりをすると覚悟を決めた人間はどのような面持ちでこの機体に乗り込むのだろう。私は閉所恐怖症の気があるので想像しただけでも脈が上がってくる。

私が主宰する即興楽団UDje( )<そっきょうがくだんうじゃと読む>のステージでは観客と演者の境界をゆがめるというか、なるべく二つの役割がはっきりぱっきり分かれないよう、時には役割が逆転、そして入れ子になるよう、私はそれぞれのテリトリーをいったりきたりするようにしている。4月半ばひさしぶりに鬼太鼓座のステージにナカガワエリででた。そういう意味では鬼太鼓座のステージと即興楽団UDje( )のステージで、私は同じようなことをしていると言っても過言ではない。

これまで私が出演した鬼太鼓座のステージは、主にアートフェスティバル内のステージであった。その為かステージは野外が多く、その土地や人、ゲスト出演されているパフォーマーとどうかかわろうか、そういったことを考えながらパフォーマンスをしてきた。しかし今回は私にとって初のディナーショー!であった。これまでの野外とは違って、会場は自然光の全く入らない室内。赤や青のいろんな色の照明で雰囲気をつくっていった。

鬼太鼓座の座長 松田さんは「(演目中は)エリちゃん好きに動いてていいから」と言う。そう言われて嬉しい反面、この好きに動くというのは、大枠のステージの流れを自らの手に握っている即興楽団UDje( )のステージとはまったく違う。それぞれが持つカラーをいうものがある。だからさすがに私も困ってしまう。とにかくまず私にできることは、なるべくリハなど直前まで松田さんのそばにいて何がどうなるのかを逐一見ていることしかない。そして、ここならこんなことをしたい。あんなことしたい。とやりたいことを松田さんに伝える。毎回そんなやりとりをさせてもらいながらステージに立つ。

今回の会場には天井ちかくから張り出たバルコニーのようなものがあった。そこからは会場内がすべて見下ろせた。私はどこかの演目で、そのバルコニーから声や身体でパフォーマンスしたいと伝えた。松田さんは少し考えこういった。
「”屋台囃子”という曲があるんだけれども、その中ほど太鼓の音が波の音のように小さくなったり大きくなったりするところがある。田さん(鬼太鼓座の創始者)に、そこは戦争で亡くなっていった何人もの友人の足跡をイメージしてると聞いた。だから彼はこの”屋台囃子”には死んで行った者たちの声を入れたいって言っていたことがある。」そんな話をしてくれた。私はこれだと思った。そして”屋台囃子”の音が波のようになる部分に私のバルコニーからのパフォーマンスを入れてもらうことになった。

本番。
一つ目の出番を終えた私は、会場裏の廊下を通りバルコニーに向かった。本番前のバルコニーは、材木や鉄の棒がたくさん積み上げられ、手すりもホコリだらけだった。そんな場所を使う人はこれまでいなかったという。本番前にスタッフさんがその場を綺麗に整理してくれた。出番までそこで待機。

バルコニー下のステージで”屋台囃子”がはじまる。
私の出番の部分は、今回一緒にパフォーマンスさせていただいた愛ちゃんに事前に何度も確認をした。私はこう見えても小心者でおぼえが悪い。(愛ちゃんにはずいぶんお世話になった)

さあいよいよだ!とバルコニーの手すりに唸り声とともに全体重を乗せ身体を観客にあらわにした。目に飛び込んできたのは、真っ暗な会場に大勢の観客と、そして照明で真っ赤に照らされた演者。そこはまるで暗い海の底ようだった。兵隊さんの足音をイメージした太鼓がトコトコと波打つ。太鼓の音で私の中に怒りともなんともいえない感情が増していく。私は何かにつかれたように声をあげた。次ぎの瞬間、大きな太鼓がダダン!とそれまでの張りつめた緊張感を打ち破った。眼下には敵機に向かって走りゆく何台もの回天を私はみた。大きな太鼓を両足ではさみ無茶苦茶な格好で力の限りバチを振り下ろすその姿はまさしく回天に乗った若き兵士そのものだった。奇しくも会場は広島県呉市。瀬戸内海を目の前にしてこのような機会を与えられたことに感謝する。(ナカガワエリ)
屋台囃子「民衆の力 若き戦士への鎮魂」
http://ondekoza.com/enmoku.html


ナカガワエリが参加する鬼太鼓座のステージは、2015年5月24日(日)。

次回はどんな風景がみえるのだろう。
鬼太鼓座 山口公演 「鬼魂一打」~夢の共演 和太鼓集団“鬼太鼓座”と韓国伝統太鼓~
時間:開場16:00/開演17:00
場所:周東文化会館・アンフィシアター<屋外劇場>(山口県岩国市周東町用田137-8)
くわしくは鬼太鼓座ウェブサイトにて
http://ondekoza.com/new.html


[PR]
by ensembbb | 2015-05-07 21:01 | 雑記 | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
お知らせ(旧)
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
うじゃのお盆さん2017
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
いろいろワークショップ・イベント
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動
うじゃ福祉連絡会(仮)

即興楽団うじゃ主宰ナカガワエリのウェブサイト〜声、からだ、打楽器、絵を描くことを中心に人が交差する場を作っています



うじゃFacebookもあるよ




うじゃCM 2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博(CMの最後に出てくる udje.net は閉鎖しました)


■2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


■2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


■2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


■2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく、映像


■2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


■2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


■2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


■2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


■2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


■2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


■2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


■2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


■2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


■2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


■2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


■2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


■2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


■2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.1/23(日)府中deアンサンブル


■2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


■2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル





青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

最新の記事

障害を持つ弟がいる姉の立場と..
at 2017-08-17 22:39
淺川敏さんの報告 第6回うじ..
at 2017-08-16 22:06
始まります!うじゃのお盆さん
at 2017-08-12 09:44
奥伊勢サタデーナイトマーケッ..
at 2017-08-07 08:49
葉月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-08-03 14:07
うじゃのお盆さんイベント立ち..
at 2017-08-02 19:16
「第6回目 うじゃのお盆さん..
at 2017-07-21 16:00
救護施設オカモトさんのコメン..
at 2017-07-13 18:49
救護施設千里寮のホームページ..
at 2017-07-06 21:08
文月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-07-03 07:52
即興楽団うじゃ関連ワークショ..
at 2017-06-26 07:57
あじさい祭り@徳島県つるぎ町..
at 2017-06-21 12:56
今週末6月18日(日)は徳島..
at 2017-06-16 14:41
ハーモニーワークショップほうこく
at 2017-06-14 23:29
体を調整しよう!やってます。
at 2017-06-12 16:11
横浜福祉施設ワークショップの..
at 2017-06-09 16:40
いなもりようこさん 感想「い..
at 2017-06-07 07:33
うじゃるワークショップのお知..
at 2017-05-29 06:09
今日5/19(金)は国分寺@..
at 2017-05-19 08:04
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-05-12 23:16

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル