<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ワークショップ”「うじゃる力」を模索する!”やりますよ〜@東京

「ひとりひとりの個性をいかしながら、他者と楽しく関係をつくる。歌(声を出す)、踊り(身体を動かす)、楽器演奏(楽器を鳴らす)などを中心した即興アンサンブルをとおして日々試行しています。」

今回のワークショップも、声出し、身体を動かし、太鼓を使ったリズムアンサンブルを予定しています。ここ数回おこなっているアフリカの太鼓(ジャンベ)を使い、アフリカンリズム(スス族、カンスケ族のリズム)をベースにした「うじゃミュージック」をみなさんと一緒に演奏します。スス族のリズム「マクルー」にあわせてうじゃダンスもやってみます。更には声や身体を中心とした他者とのコンタクトも試みます。
夏のお祭り「うじゃのお盆さん」に向けて今から練習を始めましょう。

※初めての方も大歓迎、お祭りに出る人もでない人も興味のある方、是非ご参加ください。
※開始時間が少し早まりましたのでご注意ください。

【日時】2015年4月19日 (日)
    開場18時45分・スタート19時00分~終了21時00分(2時間)
    参加費 おとな(18歳以上)2000円 、付き添いのある方2名で3500円

【会場】生涯学習センター、地下の音楽室2 〒183-0001 東京都府中市浅間町1-7
<京王線利用の場合>
■東府中駅から徒歩17分
■東府中駅下車、東府中駅から「ちゅうバス」府中駅ゆき 「生涯学習センター」停留所下車
※「ちゅうバス」は30分間隔で運行(終始発時刻についてはお問合せください)
■府中駅下車、府中市コミュニティバス「ちゅうバス」多磨町ゆき 「生涯学習センター」停留所下車
■府中駅下車、武蔵小金井駅行きのバス(一本木経由)で「天神町二丁目」停留所下車徒歩8分。
<JR中央線利用の場合>
武蔵小金井駅下車から東府中駅行バスで「若松町4丁目」停留所下車徒歩5分。

【持ち物】動きやすい服装でご参加ください(ジーパン、スカート不可です)。汗をかく場合がありますので着替えやタオル、お水をご用意ください。上履きをお持ちの方はお持ちください(スリッパなどの突っかけは危険ですのでおやめください)。ジャンベのない方はこちらでご用意いたしますがお持ちの方は持参くださってもかまいません。

【その他】楽器の数に制限がありますのでお早めにお申し込みください。定員になりしだい締め切らせていただく場合があります。ご了承ください。

【申し込み・お問い合わせ】
udje.info★gmail.com(★を@になおしてご連絡ください)担当 ナカガワ
d0157313_18011171.jpg
うじゃのお盆さん2014〜うじゃのステージ@釜ヶ崎編より






[PR]
by ensembbb | 2015-03-31 18:01 | うじゃる力を模索する!楽器使用>東 | Trackback | Comments(0)

「”あかりをともす” みのうらやすよさんからコメントいただきました。」

楽器や声を使ってワークショップをされている、みのうらやすよさん。体調がすぐれない中、ライブにご参加くださいました。お会いした時はそんな感じには見えなかったので後でいただいたコメントをみてびっくり。しかし、参加くださったことで落ち着いたとのこと。

ライブは一部からいい感じのエネルギーがすこしずつ、すこしずつ、部屋を満たしていった。そして二部では、ここで初めて顔を合わせるひとたちが半分、午前中のワークショップからお付き合いくださったひとたちが半分。それはいろんなひとびとのエネルギーの交換会のようであった。これぞ参加型ライブの良さかと思った次第。おまけに、みのうらさんからお褒めのお言葉頂いて、私も身体が喜んでいます。以下、みのうらさんのコメントご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は不思議な日でした。

体調はそこそこ回復したと思ったのに、コミュニティドラムサークルが始まって、少しだけ輪の中に立ってみたら、あっという間にエネルギーが空っぽになってしまう事態に。こんな感じは初めてで、戸惑いました。幸い参加者さんがみんないい方ばかりで、しかもサポートにまっちゃんとフミさん、そして息子も入ってくれていたので、もう自分がなんとかしなきゃという気負いは安心して手放すことができました。

ほんと、ありがたかったです。

サウンド的にもいつもよりぐっとオトナっぽくて。15分くらい延長してしまうほどだったのですが、時間はあっという間で、いつまでも遊んでいられそうでした。

それにしても、なんだか自分の芯がない感じ。荷物はほとんど息子がやってくれたので、体力を消耗したということではないのに。

夜は楽しみにしていたエリちゃんのライブ。いけるのかか?という不安よりも、行けば大丈夫という根拠のない確信みたいなものがあり、車の中で一眠りして出かけました。

で、行って正解。

ろうそくの灯りしかない暗がり。自分の中と向き合いつつ、息をして、音に変え、声を産み出す。プリミティブなエネルギーが、思考をとめて深いところから解き放される。今その瞬間に集中し、流れに寄り添ったり、逆らったり。
エリちゃんの出す声や音の自由さ、そして際立つ存在感にインスパイアされて、参加者の中から様々なものが湧き出してくる。

身体はあまり動かせなかったので、その分ジャンベを叩いてみた。でも、そのときに自分のリズムをジヤッジするセンサーが働きだすことにも気づきました。面白いね。

気づくとあんなにふわふわしていた自分のセンターが落ち着いていました。

ライブとワークショップの間の時間に、初めて来た方がエリちゃんに色々質問していたのですが、そのやりとりを横で聞いていて、エリちゃんの受け答えにすごく共感!!

会いたかった嶋守せんせいにも会えて。やっぱり行ってよかった〜。
うじゃのみなさま、また名古屋来てね!(みのうらやすよ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございました!
d0157313_09470410.png






[PR]
by ensembbb | 2015-03-30 09:47 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

「 ”あかりをともす” 茂木智一さんからコメントいただきました。」

うじゃのライブを行う場合、必ずその場からインスピレーションをもらい、なるべく場にふさわしいライブをするように心がけます。今回のライブ会場は、古い日本家屋ということだったのでアンプは使わず生の音で。そして声を多用したライブとなりました。ライブ会場 (隠れ家ギャラリーえん)をお世話してくださった茂木さんからこんなコメントいただきましたのでご紹介します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…あいにくワタクシは開催日、お休みが取れませんでしたので、仕事を終えてから急いでライヴ会場に駆け付けました(汗)(;^_^A

19時開演~22時終演の舞台へ、21時20分過ぎに到着。観劇を始めてから10分もしないうちに、最初からライヴに参加出来なかった事を激しく後悔(爆)。

…ろうそくだけが灯された、会場の幻想的な雰囲気はもちろん、"日本の古民家で開催される、アフリカ奥地の宗教祭"をモチーフにした「前衛芸術」…とでも申しましょうか、非常に怪しく?も楽しいライヴでした(笑)( ̄▽ ̄)

さて、東京と大阪が活動拠点の『UDje( )』さんですが、今回のご縁をきっかけに、今後は名古屋でのライヴ開催を増やして欲しいと、切に願っているワタクシです(笑)

主宰のナカガワエリさんを始め、楽団のみなさまお疲れ様でした!そして惜しみ無く会場をご提供くださった『隠れ家ギャラリーえん』のオーナー服部さん、本当にありがとうございます!!

追伸

エリさん 昨夜は終日のライヴ、お疲れ様でした!ライヴに始めから参加出来なかったのは残念でしたが、エリさんとお会い出来て嬉しかったです。

"相反する事象の同居"こそ、ワタクシの定義する「芸術」なのですが、昨夜のライヴはまさに"それ"が色濃く表現されていると、強く感じた次第です。"躍動と静寂""高揚と沈着""混沌と整然""緊張と緩和"、それに"死と再生"【個】の魂が解き放たれ、うねるような【一体感】を生み出す面白さ、目の当たりに出来て良かったです!!次回の名古屋公演こそ、万障繰り合わせて参加させていただきたいと思います(茂木智一)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

茂木さん、ありがとうございました!またよろしくお願いします!

d0157313_11014949.png








[PR]
by ensembbb | 2015-03-29 11:02 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

「うじゃ仲間、永岡まゆみさんから桜花学園大学でのワークショプコメント」

うじゃができる前、ジャンベ教室で出会ったことをきっかけに、うじゃ仲間として活動するようになった、永岡まゆみさんからコメントいただきました。

「見えないもの」として扱っていることも、ようく観察すればみえてくる。これはもともと人間に備わっている力。情報の伝達のし方が変化していくとともに、もともと感じていたことも感じないようにしたのは私たち人間そのものだとうじゃのワークショップを通じて実感することだびたび。(ナカガワエリ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週、名古屋にある桜花学園大学でのワークショプのお手伝いに行ってきた。
自分のからだの中のエネルギーを感じ、自分のからだのどこにそれはあるのか。そして、そのエネルギーをからだの外に放つ。
学生さんがやっているのを見ていて、「あ、変わった!」と思う瞬間を数人見て取れた。やり終えた後の感想を聞いてみると、途中で意識が変わった、感じ方が変わったようなことを言われていた。ほんとにちょっとした意識の変化や感じ方が見ている方にも、どーんと伝わってくる。そういう、ちっちゃな意識の変化を垣間見たり、ぎこちない動きが徐々にやわらかくなっていく姿が見られた面白いワークショップでした。(永岡まゆみ)
d0157313_23180240.jpg
www.facebook.com/UDjeUDje





[PR]
by ensembbb | 2015-03-27 23:19 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

「桜花学園大学でワークショップ、そしてライブ@愛知」

三月。連休第一日目、名古屋市内でワークショップとライブをやってきた。日中は、大学でワークショップ。ふたつのゼミの学生に先生方。そしてうじゃからは、東京、大阪、名古屋からメンバーが集合した。楽器の即興アンサンブルにはじまり、自分自身の身体をみ、かんじて動く。最後は参加者で円陣になり声をあげる、4時間のワークショップをおこなった。どれも他人なくては成立しない内容だが、しかしまずは自らの身体。自分自身を見つめる時間も組み込んだ。


「こころって身体のどこをさすのだろう」

昔、読んでいた本から疑問がわいた。しばらくどう答えてよいのかわからなかった。またしばらくして三木成夫さんの「内蔵とこころ」という本に出会った。三木さんの本には、”・・・「あたま」というのは、判断とか行為といった世界に君臨するのに対して、後者の「こころ」は感応とか共鳴といった心情の世界を形成するー一言でいえば、あたまは考えるもの、そしてこころは感じるものということです。” とある。なるほどと思った。


身体の中の「違和感」というセンサーが度々発動する。昨年おこなった声と身体を中心としたワークショップの中でこんなことがあった。部屋の暖房が効き過ぎ、乾燥して声を出すには少ししんどい。この状態では十分に声が出ないな。と思った矢先、一緒にワークショップを進行していたYさんが「部屋が乾燥しすぎているので暖房を止めよう」と最中に切り出した。まったくその通りだと思った。


知的障害といわれる人たちとワークショップをする中で思うことは、彼らは自分の気持ちにとても正直だということだ。暑いと機嫌が悪くなり、音にものすごい反応を示し、知らない人をみると固まってしまう。いろんなタイプの人がいるが、身体が受けるささいな刺激(私の発する違和感センサーから話をすると)痛み、暑さ、寒さ、腹が減っているなど...は、こころと密接にリンクし合っているということだ。あの時、暖房が効きすぎた部屋の中でYさんが「部屋が乾燥しすぎているので暖房を止めよう」といわなかったら、私はどうしていただろう。そしてその態度によってはワークショップの流れにも影響があるだろうと思った。


私たちはいろんな刺激を受けながら生活をしている。しかし時間内に物事を進めなくてはならないという日々の中、いったいどれだけの刺激をあとまわしに、なかったことにしているのだろう。


夜からのライブには、ワークショップに参加してくれた有志学生とうじゃメンバーで一部をつとめた。日中ワークショップでおこなったことを取り入れたライブ(発表)となった。二部は、先生方も含めて、きてくださった方々と共に参加型のライブ。一部も二部も身体を中心に、動き、声をだすといったライブであった。一部のライブ(発表)では思わぬ展開も込みでいい刺激を受けた。その反動か、二部では学生たちの熱意、情熱。ワークショップという時間だけではいけない、まったなしの真剣勝負突き抜けた時間を共に過ごした。


自分のこころに向き合うということは、時に面倒だったり、怖かったり、チャレンジな一面もある。向き合うのも向き合わないのも自分次第。向き合わないからといってダメなわけじゃないし、死ぬわけでもない。しかし、今回のワークショップやライブでは、学生の素直な気持ちがあったからこそ、いろんな感情に出会う場面につながった。場に立ち会わせていただいた私たちも含め今後の学生たちにどんな展開が起こるのだろうかと期待。


最後にうじゃを呼んでくださった”桜花学園大学”の嶋守先生、石山先生。そしてライブ会場を探してくださった玉木さん、茂木さん、惜しみ無く会場をご提供くださった”隠れ家ギャラリーえん”のオーナー服部さん、その他、ご協力くださった皆様に感謝の気持ちを込めて。

また名古屋でお会いできますように。(ナカガワエリ)


[PR]
by ensembbb | 2015-03-24 20:03 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

「うじゃーなるvol.8 ほんのり桃色号できました!」

巻頭はNPO法人劇団「たね蒔くひとたち」副理事長の松村弘恵さん。そして、うじゃ主宰ナカガワエリのコラム。夏から冬のイベント報告は、イベントにうじゃとして参加してくれた方々からそれぞれいただきました。うじゃの楽器紹介では太鼓や声、音をライブで変形させるという”うじゃり方”で参加してくれている小楠竜也さん。読んでみたいという方、udje.info★gmail.comまで(★を@に変えて)ご一報ください♪
[PR]
by ensembbb | 2015-03-15 23:34 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

「うじゃのマクルーダンス」

即興楽団UDje( )では、 西アフリカのスス族に伝わる”マクルー”というリズムをうじゃ共通のリズムにしています。
このリズムは、合コンのリズムとも言われており、いろんな人が出会う"うじゃりの場"ではまさしくピッタリなリズム。

せっかくなので、共通の踊りもあったらいいな〜。とダンサーなるちゃんにつくってもらいました!

いつか、障がいのある人も、ない人も、西成のおっちゃんも、うじゃにかかわってくれる人が皆一同に介し、叩いて踊るところをこの目でみたい。写真はマクルーダンスの手順をイラストにしてみたもの。(ナカガワエリ)

[PR]
by ensembbb | 2015-03-13 20:05 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

「カプカプ川和でマクルーダンス!」

地域作業所カプカプ川和(@神奈川県)でうじゃワークショップやってきました。

西アフリカのスス族に伝わるマクルーリズム。カプカプ川和でマクルーの練習をはじめて早くも半年とちょっと。今度はなんとマクルーリズムでおどってみました。

普段のワークショップでは、型にはまらないその人それぞれのおどりを目指しやっているのですが、皆でおどるおどりもしたいとリクエスト。ダンサーなるちゃんが、うじゃの為につくってくれたマクルーダンス(うじゃバージョン)を皆でおどってみました。

これだ!と飛びつくメンバーさん、端で見守るメンバーさん。
自由におどるのが上手な人と、型があることで安心しておどれる人がいます。それでもやっぱり最後は皆で自由におどりまくる「なんちゃってアフリカンディスコ!」音出しもメンバーさんに頑張っていただき、みんなでノリノリおどりましたとさ。

写真は「なんちゃってアフリカンディスコ!」おどる、はねる、はしる、の様子。次回は4/16(木)

d0157313_21460931.jpg
www.facebook.com/UDjeUDje





[PR]
by ensembbb | 2015-03-12 21:47 | 作業所・カプカプ川和(神奈川) | Trackback | Comments(0)

「だっておどりたいんだもん」

うじゃの活動をはじめた頃から声をだすのも、太鼓叩くのも基本身体だってずっと思っていた。しばらくあーだこーだやっていたら、これまで無意識的だった身体に少しずつ変化が起こる。声や身体は断然いい。そしたらいつのまにか自分のおどりをおどりたいって思うようになった。急遽はじまった「だっておどりたいんだもん」。ほうこくです。

うじゃのワークショップで時々登場する「肩甲骨はがし」。今回は下半身の肩甲骨とも言われる股関節をはがしていきました。前半は骨盤と股関節の関係を感じながら、座る、寝転ぶなどを取り入れじっくりと動いていきました。骨盤を意識し、歩くから後半の各々のダンスにつなげた4時間。ひとりづつ動く、みるを繰り返す時間の中でこーいちさんの身体の使い方に変化がみられたこと、私もいろいろな発見につながりました。
以下、参加してくださったいしなべこーいちさんよりコメントいただきましたので転記。(ナカガワエリ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会っていきなり今日はマンツーです!って言われて、
一瞬びっくり…
でもマンツーマンの方が聞きたいことも聞けるし、
言いたいことも言えてよかった。
前半のからだ部分については、自分も最近興味をもっていた部分に
マッチしてたので、すんなり入ってきた。
でも骨盤に関してはあんまり意識できてなかったから、
いろいろな格好で試して見て納得するところが多かった。
特に骨盤から動かして、踵で歩くのは、すごく気持ちがよかった。
ふだん使わないところをいっぱい使ったから、
今日朝起きたら、あちこち筋肉痛バキバキ(笑)
後半の踊り部分については、正直どういうふうになるんだか、
想像ができなかった。
やっぱり苦手意識がかなりあるからなのか、
不安感満載だったと思う。
でもエリちゃんと交互に踊っていくうちに、少こーしづつ
じわっーと、苦手意識を溶かしてもらえたので、
ブロックがはがれてきて、自分なりに踊れた感を感じられたのは、
内心ビックリだった。(マンツーでジックリ話せたのも大きかったかも)
身体も頭もハートもぐるぐる動かして、なんか充実した一日だった!
ありがと~(いしなべこーいち)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回の「だっておどりたいんだもん」は、3/20(金)朝九時から。

d0157313_18460760.jpg
www.facebook.com/UDjeUDje




[PR]
by ensembbb | 2015-03-08 18:47 | いろいろワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

「糸とみらいの二つの福祉施設合同ステージ「素のままフェスタ」のほうこく」

二つの福祉施設の合同ステージ「素のままフェスタ」@大阪。早くも一ヶ月が立ちました。職員さんからコメントをいただきましたので転記します。

----------------------------
見る人に空気感や緊張感、楽しさが伝わっていたと感じます。特に同じ事業所関係者や家族の方、かかわりのある方にとって「うおっ」と思う部分はあり「すごい」という感想も聞きました。第2みらいのメンバーさんもステージまでワークショップの回数も少なかったですが、ワークショップの時にみられない前に前にの気持ちが見られました。ステージに出る意識があるんだな。今回出たことで相当自信になっただろうな。ワークショップを続けて発表する機会はメンバーさんに必要だなと思いました。自信を付けたメンバーが今後のワークショップでの取り組む意識がどんなふうになっているのか楽しみです。
20分という限られた時間で一つの音や動きを広げていったりするうじゃの面白い部分をどう伝えればというのは前回も今回も感じますが、ある程度の流れを決めその中で即興楽団うじゃらしさは伝えられたと思います。
とりあえずステージ終わったので流れが決まったものでないうじゃワークショップが待ち遠しいのですが!
(糸をかし、森田さん)


事前に流れの打合せはしていたものの、ほぼぶっつけ本番の中で、お客さんに見せられる20分間だったのは日々の積み重ねに加え皆本当にうじゃで過ごす時間が大好きなんだと実感しました。(僕も含め)
ビデオで見直して個人的に自分の動きが小さく迫力がないなと思いました。(糸をかし、金子さん)
----------------------------
ありがとうございました!次回の合同ワークショップは、森田さんが書いてくださったようにステージを意識しない、笑いと感動溢れるハプニング満載の(笑)通常のワークショップをやらせていただきます。それでは3/25(水)お会いしましょう〜(ナカガワエリ)

撮影:平尾美恵

d0157313_19595011.jpg

www.facebook.com/UDjeUDje



[PR]
by ensembbb | 2015-03-07 20:01 | 福祉施設合同WS(大阪) | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
お知らせ(旧)
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
うじゃのお盆さん2017
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
いろいろワークショップ・イベント
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動
うじゃ福祉連絡会(仮)

即興楽団うじゃ主宰ナカガワエリのウェブサイト〜声、からだ、打楽器、絵を描くことを中心に人が交差する場を作っています



うじゃFacebookもあるよ




うじゃCM 2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博(CMの最後に出てくる udje.net は閉鎖しました)


■2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


■2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


■2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


■2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく、映像


■2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


■2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


■2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


■2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


■2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


■2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


■2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


■2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


■2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


■2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


■2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


■2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


■2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


■2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.1/23(日)府中deアンサンブル


■2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


■2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル





青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

最新の記事

地域作業所カプカプ川和ワーク..
at 2017-10-20 18:38
うじゃる力を模索する!@東京..
at 2017-10-18 08:35
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-17 12:34
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-11 10:06
来週に迫る!福祉農園ステージ
at 2017-10-07 18:22
神無月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-10-03 11:10
救護施設@大阪府でワークショ..
at 2017-09-28 00:08
「障害のある人で作るうじゃり..
at 2017-09-20 12:06
フリーペーパー「ずぶぬれ3号..
at 2017-09-18 11:20
ひっさしぶりの、うじゃる力を..
at 2017-09-15 20:36
イベント「福祉農園」のお知ら..
at 2017-09-14 21:41
ハーモニー@世田谷 おどるな..
at 2017-09-13 22:45
おどるなつこさんから感想が届..
at 2017-09-12 16:44
あしおとでつながろう!プロジ..
at 2017-09-11 18:07
イベントRock & Art..
at 2017-09-06 10:59
イベント“Rock & Ar..
at 2017-09-05 09:41
イベントおしらせ「あしおとで..
at 2017-09-04 10:37
長月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-09-02 23:03
イベント“Rock & Ar..
at 2017-08-31 22:36
9月9日(土)、10日(日)..
at 2017-08-26 14:43

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル