カテゴリ:盲学校(千葉)( 32 )

2015.10.25 盲学校ワークショップほうこく

先週末のうじゃは、西で奈良県の芸術祭、親子のワークショップ。東は千葉県の盲学校でのワークショップでした。東のうじゃに参加した淺川さんからFacebookよりコメントが上がってきたのでシェアします。
みんなありがとね〜(ナカガワエリ)
【ほうこく】今日は西も東もそれぞれで忙しかったようでございます。
こちら東では千葉県にある盲学校でワークショップ。今年四回目のワークショップ、そして土曜日には学園祭が待っている。が僕は学園祭には行けないので今年最後のワークショップ参加となる。もう六年になるのか彼らとの付き合いは。思えば成長したものだ。。彼ら青年学級のみんなも、我らうじゃのみんなも。。。今日は行きの車の中から何をどう行うかの話をして、いろいろなやり取り、学校についてから全員でまたミーティング、そして実験。ウォーミングアップもその後につながる伏線として意味あることをせねばと、意見交換、人が増えればまた出てくる意見も多面的になり、形がだんだん見えてくる、そしてより良く見えてくる。うじゃのメンバーと青年学級のメンバー、二人一組ですわって背中合わせ。ゆっくりお互いを感じる。少しづつからだのおもさを感じたり、移動したり、徐々に関係を深める。そして太鼓の音に会わせて、二人一組でからだを動かす。他の人はゆっくり見たり感じたり、何を今やっているのかの声を使っての説明も怠らない。二人の動きの決め事は何処か一カ所だけ必ずからだが接していること。と、ここまで書いていると、「永岡まゆみさんが投稿しました」と、Facebookうじゃのコミュニティから表示、、チラ見すると今日の流れが全て書かれている。おっ、、、先にやられましたね。。。ということでこの後の流れは割愛。。。そして今日よかったことは、とにかくうじゃのメンバーが真剣に考え、ワークショップ作りをしたこと、、もちろんいたらないことはいっぱいあっただろうけど、とてもみんなよくかんがえ、うごいたとおもう。それに対して、青年学級のみんなもよく答えてくれた。人がやっていることを良く見聞きできるようになったよね。そして最後にお母さん達全員がやってきてくれて参加してくれた。太鼓叩いて、踊ってくれて、みんな楽しそうだった。本当にみんな成長したね。ということで、次回土曜日の学園祭、参加できないけれど、楽しんでください。今からでも参加しようかなという人いたらぜひ参加してください。。。始めてでも歓迎、西でも東でもアフリカからでも参加待っています。ということで写真ダイデェスト、、、いつものように一番乗っているところは無いよー、そして最後はお母さん達も交えて恒例、、「変な顔ーー。」(写真・文:淺川敏)
d0157313_22231402.jpg


[PR]
by ensembbb | 2015-10-26 22:24 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

盲学校青年学級ワークショップほうこく

毎年6月からはじまって10月の文化祭に発表をおこなう千葉盲学校青年学級とのワークショップは、はやいもので今年で6年目となる。ここでのワークショップは今年から初のリーダー持ち回り制を取り入れた。でもこれは6年目だからできること。感想を書いてくれた永岡まゆみちゃんはこんなことを言っているけど、6年前は障害者とどう接していいのか分からない!って困っていた人も今では率先して彼らとの時間を楽しんでいる。対する青年学級のみんなもそれぞれにアイディアを口に出し時にはメンバー同士で真剣な話し合いがおこなわれていて(でも話の内容は知的のある青年学級メンバーらしさが存分に発揮されている内容で)みている私はなんだか微笑ましくてついニヤニヤするほど。それぞれが「うじゃうじゃな」いい関係をつくってきた。そしてもうひとつ私が期待するのは、場をつくっていくリーダー目線でうじゃの場を体験して欲しいということ。アシスタントからだけでは見えない一面もあるから。そうやってうじゃメンバーのひとりひとりの持ち味が出るワークショップがこれからできていくことを期待している(ナカガワエリ)


・・・・

今年も始まってます!
本年度のワークショップは即興楽団UDje( )主宰のナカガワエリ不在でリードする人を毎月持ち回り制でやってます。
むずかしいよ。だれちゃったりするし。
リードを取る人は威厳と自信が必要なんだと思う。
私にないものなのよね…。
そして、来月のリーダーは大和田健さんと、わたくし永岡まゆみ。
自信を持ってがんばります!
幼稚園のワークショップ前日のように寝れないのだろうな。。
とにかく経験が大事よね~。(永岡まゆみ)

・・・・
d0157313_14514278.jpg
写真は大和田健さんが撮ってくださったもの。昨日の8/27のワークショップの様子。
ぐだぐだに皆が寝転んでいる様子です。って違いますね、転倒の恐れもある人が多いから寝転んで自由に身体動かしてるところですw 次回は9/27


[PR]
by ensembbb | 2015-08-31 14:52 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

今年も盲学校でのワークショップが始まります

昨日、母との電話で弟とヘルパーさんの話がでた。
散歩でよく歩く弟。ヘルパーさんの中には、目がみえないんだから、時間まで同じところをぐるぐる回ってそれでいいじゃないか。って考えの人もいるみたい。それってどうなんだろうって私は思った。

彼らには何もみえていない、わけじゃない。
歩けば、足の裏に感じる道路の感触。それは土だったり、コンクリートだったり。コンクリートだって固いものもあれば柔らかいものもある。坂道だったり。でこぼこ段差、階段ひとつとってもみな高さが違う。まっすぐな道だったり曲がりくねっていたりと、その道特有の癖みたいなものがある。皮膚をとおってゆく風の感触は、どっちの方向からどんな風に吹いてくるのか、強いのか、弱いのか、長いのか、短いのか。季節の変わり目には、あたたかく、そしてつめたい。風に運ばれてくるにおい、音はどれも同じじゃない。建物に反射する音、空から聞こえる鳥の鳴き声、どれも同じではない。そして、いつも彼らをひっぱってくれるあの人の声だって、歩く速度だって毎日おなじわけじゃない。
同じところをぐるぐる回るなんて、弟にはすぐにバレるし、ある意味、そんな気持ちまで伝わると思うんだよね。

目が見えないからって、例えば知的があるからって、彼らには何もみえていないわけではない。むしろ全身がアンテナだ。みてるって思って実はちゃんとみていないのは、もしかしたら私たちかもしれないよね?

写真は、今年6年目になる盲学校でのうじゃワークショップ。重複障害を持つ私の弟が参加しています。今年も6月〜10月までの毎月一回、10月の文化祭目指して活動します。今年度のスタートは6/28(日)。
興味を持った方は、一度彼らとかかわってほしい。多くの人が出会ってほしい。そんな願いを込めて。(ナカガワエリ)
d0157313_11504388.jpg

[PR]
by ensembbb | 2015-06-05 11:51 | 盲学校(千葉) | Trackback

「盲学校でうじゃワークショップ発表編!@千葉」

d0157313_21365974.jpg

千葉盲学校の学園祭。盲学校のOBたちからなるレインボーとうじゃのコラボバンド、「青年学級うじゃレインボー」も参加してきました。
誰がよんだか「ピラミット」からはじまります、その後からだを動かし、伸ばして、舞って、ソロのパフォーマンスもありの午前の部、、、みんなでお弁当を食べたあとは楽器登場の大演奏会、恒例のレインボーのテーマソングあり、唄って踊って叩いて騒いで、のあっという間の午後の部、片付けも終わったあとにレインボーのみんなからうじゃに歌のプレゼントもいただきました。「365歩のマーチ」。さて、、来年も台風に負けないように頑張りましょう。お疲れ様でした。ーーうじゃ写真部見習い 淺川 でしたーー

www.facebook.com/UDjeUDje
[PR]
by ensembbb | 2014-11-10 21:38 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

「身体にふれあうワークショップそして、」

d0157313_14541356.jpg


目が見えない、知的もある、身体のこわばりもある盲学校青年学級(OB)。身体を動かすこと、大きな声を出すこと、楽器を奏でること、他者に注目し自分の世界だけに孤立しないこと、しいては「うじゃる」ことをどう彼らに伝えようか試行錯誤した五年間でした。


d0157313_1523310.jpg


d0157313_153269.jpg


d0157313_154375.jpg


うじゃのメンバーには身近に障害者がいないこともあり、当初は彼らとどうかかわっていけばいいのかと戸惑う姿もみられました。どんな風に手をとり誘導すればいいのか、つい「あれ」「それ」と視覚にたよった言い方で伝わりづらかったこと、こんな時はどうすればいいのか質問するひと。うじゃの中で勉強会をおこなったりもしました。


d0157313_1581091.jpg


d0157313_151209.jpg


しかし、こうすればいいんじゃない?とアドバイスしてみても結局、人と人との関係のとりかたは「いいあんばい」です。でも、いいあんばいってどんなん?と、ぐるぐると頭がクラクラになったあげくに、お互いをいろんな角度から知ってもらうしかないと思い立ち、それから身体に触れ合うワークをたくさんやりました。みんな子どものように、わーわーきゃーきゃー言いながら互いの身体に容赦なく、どんどんと触っていきました。

青年学級という名の千葉盲OBを運営してこられたお母さんたちも一緒に
d0157313_15212484.jpg


この日は、通常のうじゃワークショップに参加してくれているご家族が参加してくださいました。ここに参加した人たちが何かしらを持ち帰ってくれたらと思います。
d0157313_15222118.jpg


「固まっているようだけどちょっとずつ伸ばすようにするとまだまだ伸びるよ。」
「あの子は思ったよりも力が強いよ。」
「こわいときは向こうから掴まって来るから待ってればいいんだね。」
「いつも手が冷たいんだよ。」
と、最近では青年学級のメンバーについて、うじゃのメンバーからいろいろと教えてもらうようになりました。この青年学級との場は、うじゃが障害者とワークショップをするようになった始まりの場。私たちもいろんなことを学ばせもらいましたが、青年学級の彼らもずいぶんと学ぶことが多かったじゃないかな(笑)

いろんなことに挑戦する青年学級たち。呼吸にあわせたりあわせなかったりしておどるM君
d0157313_15272742.jpg


二人でおどる
d0157313_1529077.jpg



さて今週末は文化祭。これを持ちまして来年の6月まで一旦お休みとなりますよ。興味のある方ご一緒しましょう。(うじゃ団長 ナカガワエリ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやら彼女はあれが好きらしい。いつもスカートなのに、今日もやると思ってズボンはいてきたって。そんな彼女はあれをやると、とんでもなく大爆笑。もう一人の彼女は身体ほぐしのあれが好き。みんなで手やら足やら持ちあって、声をあげたり笑ったり。今回もキャーキャーいって身体をほぐす。彼は今回も大好きなあの歌をうたい、そしてあの彼は熊ダンス。ピアノをひく彼。大幅に遅れてくるけど、この場を楽しみにしている彼。みんなそれぞれ楽しみにしている、たった5ヶ月間の月1回の日曜日。(うじゃ 永岡まゆみ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

d0157313_15331882.jpg



<千葉盲祭>
日時:2014.10.25(土)前半の部10:30~11:30/後半の部12:20~13:45
会場:千葉県立千葉盲学校、2階音楽室

アクセスは千葉県立千葉盲学校のホームページからみれます
http://cms1.chiba-c.ed.jp/chiba-sb/access-1
[PR]
by ensembbb | 2014-10-24 15:38 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

「感想いただきました。おおわだけんさん」

d0157313_224016.jpg

先日の「盲学校でのワークショップ」、「"うじゃる力"を模索する!うじゃワークショップ」感想を5月のうじゃの単独コンサートきっかけに参加してくださるようになった、けんさんから頂きました。ご覧ください。
---------------------------------------------------------
『うじゃでい!2014.8.3』の感想

長文失礼します。

エリちゃんに東京で近々、うじゃる力を模索するはないかと問い合わせをしたのは、最近、コミュニケーションや相手を感じたり、自分を出すことで、うまくやれなかったといくつかの場面で感じたからだと思います。また、うじゃのメンバーに会いたいなと思ったからです。
そして参加できた、『うじゃでい!2014.8.3』。
千葉の盲学校での青年学級うじゃレインボーのみんなに会うのは、僕は2回目でした。始まる時間に到着してしまい、すみません。前回、来た時より、僕は周りが見えやすかったです。からだをほぐしたり、からだを使って遊んだりしました。

二本ファミリーが家族4人で参加しているのを見て、あぁ、そういう参加ってステキだなと思いました。えびちゃん(盲学校OB)の提案で、踊ることになりました。輪の中で、レインボー(盲学校OBがつけた名前)のみんなが一人ずつ、踊り始めました。その人その人のキラッキラッと輝くものが僕には見えました。

踊り方、歌い方、表現は様々。そしてそれを感じ、見守り、合わせてくみんな。ああいうのステキだなと思いました。うじゃメンバーも輪の中でやれたらいいのにと思いました。何人かにふりはエリちゃんからあったのですが。やりませんでした。その時の課題として、その輪がどれくらいの広さなのかを、レインボーのみんなに伝えること。途中からやっていました。

僕たちは音楽室に入り、部屋の広さや雰囲気を感じて認識しているけど、レインボーのみんなの捉え方に僕は寄り添えていませんでした。言葉かけも、身振りも見えない人、見えにくい人に対して配慮が十分ではありませんでした。それに気づけたのはよかったと思います。今度行ったときは意識してみます。

うじゃのエリちゃん、あさかわさん、まゆみちゃんで太鼓のセッション。アフリカのリズムを感じる。レインボーのみんなはどう聴いたのだろう?その後の太鼓(ジャンベ)の時間。僕は苦戦しました。
自分はまだジャンベ初心者なのに、誰かを指導するのは気が引けたし、難しさを感じました。ちゅうちょし、積極的に関われなかったのは、さらに申し訳なかったです。

音楽室の後のみんなと昼食の時間は、楽しく過ごせました。たくさんおしゃべりしました。おすそ分けしていただいた、あさかわさんのおむすびが、めちゃめちゃうまかった。あとお漬物が回ってきたのですが、あれは、エリちゃんのお母さんのお手製か?とっても美味しかったです。ごちそう様です。さいとうくん(盲学校OB)にまた来てくださいと言われて、うれしかったです。

盲学校を後にし、府中に向かう車の中、エリちゃん、あさかわさん、まゆみちゃん、アキラくん、けんが乗ってました。東京・府中の生涯学習センター(夕方からのワークショップ会場)に着いてからも、話し続けました。いろんな話をしました。
盲学校青年学級うじゃレインボーのこと、今日これから始まる「うじゃる力」を模索する!身体〜リズム編@東京で何をやりたいか、大阪・お盆さんのこと、エリちゃんのこと(エリちゃんの運転は男より男っぽいとか)、車のこと、うじゃがどうしてこうういううじゃになったのか、そしてうじゃがうじゃたるゆえんは何か(演奏して楽しかったぁ!!!ということで終わることなく、振り返る時間を持ち、書き残す大切さ、話し合う大切さ、書くためには、観てないとできない。
周りをよく観るようになった。盲学校にしても、5年続けて来た中で、参加し続けているうじゃメンバーがいて、あの時、ああだったからと、続けて来たからこそ気づける変化や発見がある。
即興楽団UDje( )を始めたころから、出演依頼が増えている現在があるのは、その振り返ることの蓄積をある意味真面目に取り組み続けて来たメンバーがいたから。)
など、いろんな話を聴かせてもらったし、話したりもした。

「うじゃる力」を模索する!身体〜リズム編@東京
僕は、だいぶ太鼓を叩けなくなっていました。なのでジャンベをしばらくぶりに叩けたのは、うれしかったです。ただジャンベの数が参加者の数より少なかったので、ずっと使ってしまって、少し申し訳なさも感じていました。ジャンベ叩きの途中でエリちゃんが、「モスラ~や、モスラ~」と唄いだし、その後、僕も声を出すように促してくれました。僕はマイクを使わない方が気持ちよく声を出せるようです。
リズムも拍も、非常にいい加減で、ただただ叫ぶようなパフォーマンスになりましたが、それでも自分の内側の何かを外に出せたうれしさがありました。音楽性でいったら、僕のはヒドいモノでしょうが、気持ちよさが僕には残りました。エリちゃんは、見守り、サポートしてくれました。あさかわさんはたいこを合わせようとしてくれたり、合図をくれました。ほかのメンバーもうなずいてくれたり、笑顔を返してくれた人もいます。楽しかったな。

歩く。
いまが60の速さで、だんだん速くなり100になったり、遅くなったり、速くなったりとか。まわりを感じながら室内を動くというのは、面白かったし、僕の求めているものでした。
立つ。
片方の足の指の付け根のさらに奥をもみ押してほぐして、開いてやって、立ってみる。開いた足の方が、自然な立ち方になっていると僕は感じました。ナチュラル。いろいろ縮こまっているいるものだなぁ。面白いなぁ。地に立つ。地を捉える足の裏。そこに体重が乗る。樹木みたいだ。
即興。
3、4人で組になり、からだの動きや声の即興パフォーマンスをやりました。3分で合図がかかり、+1分以内でまとめる。
周りはそれを見守り、演じた人や観た人は終わってから感想を言う。
これ、面白かったです。

自分一人でできるわけじゃない。
相手の動きがある。
自分がどう応え、どう動くか。
そして応えずに、どう動くか、そして動かないか。
自分が主になり、相手が従に。
相手が主になり、自分が従に。
呼応。
互いが主で、響き合う、重なり合う、波紋の広がりの不思議さ。

僕はてっちゃんと楽しんでいた。
ただ4人グループだったので、他のメンバーのムーラさん(初参加)、エリちゃんの動きをあまり感じてなかったのは、僕の未熟さです。
僕は空間を広く使うことは意識して取り組んだ。
終わり方を迷っていたら、エリちゃんが小さな音をつぶやいて、僕はその音に別の音を加えてしまったのだが、それはムーラさんの心臓音だったそうだ。分かれなかったなぁ。
難しさと面白さ、楽しさを感じた、即興でした。

4組出ましたが、それぞれ色が違い、面白いなぁ。
あさかわさん、伊原さん(初参加)、靖一郎さんの
夏には見たくないと評された濃い、絡み合いのパフォーマンス。
おぎりん、アキラくん、ひとみさんの
全体が一つのからだに見えたと評されたパフォーマンス。
ちあきちゃん、ふみちゃん、まゆみちゃんの
妖精の舞いと評されたパフォーマンス。
エリちゃん、てっちゃん、ムーラさん、けんの
空間を広く使った、てっちゃんとけん、エリちゃんとムーラさんの二組が別々の雰囲気を出す対比が面白かったと評されたパフォーマンス。その場には、午前中の盲学校でうじゃってきたメンバーも、半分いたので、その流れも続いていました。

盲学校でみやもとくん(盲学校OB)が自分の呼吸に合わせて踊ることを意識しなかったり、意識したりパフォーマンスをしてくれました。ひとみさんは、感動して、泣いていました。
みんなも感じ入っていました。

呼吸とパフォーマンス。
それは夜、「うじゃる力」を模索する!身体〜リズム編@東京でも、1つのテーマになりました。
呼吸を意識し、集中するワークもしました。エリちゃんは、これからずっと続けていくんだよ~と声をかけてくれました。
参加者が即興をする時に、取り入れようとした人もいました。

なんだかてんこ盛りの、『うじゃでい!2014.8.3』になりました。
やっぱり表現するって、気持ちいい。声も、からだも、楽器も。
だれかと関われる、感じ合えるって、楽しい。
人間のからだって不思議だなぁ。
呼吸、大事にしたいなぁ。
誰かと誰かが出逢えて、場が生まれて、そこにストーリーが出来ていく。
思いの力。
続けること。続ける中で育まれる力。
またうじゃりたい。
多分、そのワークショップの時だけでなく、
毎日、うじゃっているんだろうなぁ。
うじゃっていきたいなぁ。
みなさん、ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。

けん

※『うじゃでい!2014.8.3』とは、1日中うじゃの日→うじゃDay→うじゃ・でいっ! と江戸っ子ふうに。!!!は強調です(^o^) <けんさん談>
※写真は盲学校ワークショップの一コマ。青年学級のメンバー、そしてお母さんたちも一緒。

www.facebook.com
[PR]
by ensembbb | 2014-08-03 02:17 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

「 2012.07.28 盲学校deアンサンブル〜♪」

熱い毎日が続いております。皆さんお元気でお過ごしですか。この熱さわたくしビールとウジャりで乗り切ろうと思っております。さてこのウジャブログ、ウジャのいろいろなメンバーで書いていこうということに相成りまして、今回、盲学校deアンサンブル〜レポートを書かせていただく、即興楽団UDje( )の専属シェフこと、淺川でございます。

今年二回目の盲学校deアンサンブル、じつは前回出席できなかったので半年ぶりの盲学校deアンサンブル、盲学校のOB達と即興楽団UDje( )で奏でるコラブバンド「青年学級UDje( )レインボー」今年の行く末は???などと思いつつ楽器を搬入していると早くも染谷さんが来ていてニコニコ微笑みながら挨拶をしてくれました。そしてみんな続々と登場。。。。。

何となく自然発生的にリズムを奏でだすみんな、もうなれたもんです。そしてやすこちゃんの司会進行のもと、みんなの自己紹介の始まり、





d0157313_7112910.jpg





マラカスはもちろんマイクです、そして次は宮本くん






d0157313_7125469.jpg



相変わらずいいノリしています、そしてお次ぎはまなちゃん





d0157313_714127.jpg



まなちゃんは今年から参加、、、、初めて会うの??いやいや見覚えがあります。そう、去年の学園祭に来てくれていました。。。とっても楽しそうに楽器を使っていましたね、、、そしてお次ぎは中川くん



d0157313_7185493.jpg



いつもながらいい喉を聞かしてくれます。そしてお次ぎは染谷さん


d0157313_7214676.jpg



いつもニコニコ楽しそうですね、、ウジャのメンバーは割愛させていただき、
お次ぎは、青年学級UDje( )レインボーのキャンディーズかスリーディグリーズかとうわさに名高い(本当か!)3名のお母様方


d0157313_7262448.jpg





いやゃぁーお美しゅうございます、、、、そしてお次ぎは、えびちゃんです、、、


d0157313_7281797.jpg



会長就任おめでとうございます、会長になったせいか、とても大人な感じのえびちゃんでした。



一通り挨拶が終わったところでまず始めに去年の文化祭で大熱演したあの、「みんなの青年学級UDje( )レインボー」を演奏、、、、、けっこうみんな覚えてるじゃん、、、やるねぇ、いい感じですよ、、、、、、と演奏していると、遅刻の達人斉藤くん登場。ということでひとことあいさつ、、、、




d0157313_7342466.jpg




注目の中少し照れつつ挨拶、、、、そして演奏は再び始まる。「たいふうはもういやだぁー」




d0157313_7361280.jpg






さすがになれたもので難なくさっとおさらいと思っていたら、やすこちゃんからの提案、ブレイク後に「マラカスでソロをやりまーす。」それではみんなでソロ回しということでまたまた始まり、



d0157313_738341.jpg



まずはやすこちゃん、、、シャカシャカシャカシャカ、、、、、、


d0157313_7385251.jpg



そのごもみんなでつぎつぎに、、、、、


前回みんなで話したときに出たリクエストの何曲、、歌詞は用意しました。そしてまず始めにやったのが、「たったたた、たったたた、たったたたたたたたたた。たったたた、たったたた、たったたたたたたたたた。たったたた、たったたた、たったたたたたたたたた。」えぃえぃ頭がたかいぃーーー、という訳で水戸黄門のテーマ。そしていきなりダンスを披露するえびちゃん



d0157313_7455185.jpg


わぁーおー、今日はのりがいいです、
「たったたた、たったたた、たったたたたたたたたた。たったたた、たったたた、たったたたたたたたたた。たったたた、たったたた、たったたたたたたたたた。」


みんなけっこういい感じ、なんだかんだいって耳にしているから身体が反応しやすいのか、とここで斉藤くんからのご意見。イントロのところで鳴り響く、ぎゅわぁーんっていう音が欲しいと、、、楽器の名前は忘れましたがありますよ、ここは音楽室だから、ということで斉藤くん特訓、


d0157313_7494124.jpg


タイミングが難しい、特訓はかなり続き、その成果あり、、みんなで無事完奏。。。
時間はあっという間に、もう少ししか時間はありません、さてなにを、
がんがん音を出すか、森の熊さんをやるか、、、
森の熊さんをやりつつ、鳴らす時は楽器をがつんと行きましょうということで、まずは森の熊さん、えびちゃんリードのもと輪唱の始まり。そして最後はもりあがってぇーーーーーーーやすこちゃんのかけ声で、、3.2.1セーノっ、ストップ! おつかれさまでしたぁーーー。







d0157313_7562157.jpg





途中でソロ入れのアレンジがあったり、音もこんなふうにした方が良いとか、みんなで音作りをしているという感覚がどんどん大きくなってきたようです。楽しいのはめちゃくちゃ楽しいし、その先に余裕で音を聞けるようになってきましたね。さて今年の文化祭、、、いったいどうなるのでしょう、まだまだびっくりするような案がいっぱい出てきそうです。きっと今年の文化祭は熱いぜ、そんな予感を感じる七月のいち日でした。来月は19日今から楽しみです。。。。。


今後の盲学校deアンサンブル
8/19(日)、9/9(日)、10/14(日)
文化祭は10/27(土)


ぜひ皆さんご参加を。。
[PR]
by ensembbb | 2012-07-30 08:11 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

「お久しぶりだよ! 盲学校deアンサンブル〜♪」

盲学校のOB達と即興楽団UDje( )が「青年学級UDje( )レインボー」
というバンドを結成し、10月に行なわれる盲学校の文化祭発表を目指して、
6月から月に1度の稽古を盲学校で行なっています。
それが「盲学校deアンサンブル」

今年も始まりましたー!!
まずは、総会。これ実は私が毎年楽しみにしているひとつです。
前年度の会長やすこちゃんのあいさつからはじまり、
本年度の青年学級支援員の先生方の紹介、
平成23年度の活動、会計報告、青年学級の会員紹介と近況報告、
新役員選出、本年度の活動計画。。。

お固い話かとお思いでしょうが、
いちいち入る青年学級のぼけやつっこみがおかしくてしょうがない。。。
いや、いや、いや、みんなまじめに話あっているんです。
だから尚更おかしくてしょうがない。(すいません)

毎年、もめることなくすんなりと決まる新役員。今年は、
会長 えびちゃん
副会長 そめやさん
幹事 宮本くん・まなちゃんに決定しました。

まなちゃんは昨年の文化祭に参加してくださった方です。新メンバー誕生!!ひゅう!

以下ざっくり話し合ったことのまとめ
【青年学級の近況報告】
・宮本くん:今年はキャンドル制作をきわめる。(農業班ではなかったのか?)
・えびちゃん:文化祭の日、ポップコーンを買いたい。(文化祭当日は演奏しかしていない私たちであったのだった。)作業所ではネジを扱った仕事をしています。
・そめやさん:パン作りにはまってます。
・まなちゃん:作業所、午前中は創作活動  (折り紙など)午後は余暇活動。月に1回そこで音楽療法があるようです。
・中川くん:作業所かしのき園。木曜日はホールで何かやってる? (ききとれなかった)得意な病院の話はなかった。

そして、始まったアンサンブル。昨年みんなでつくった、
♪ みんなの青年学級UDje()レインボー
を何度も何度も歌い(笑)みんなのお気に入りです!
そして突然始まった、水戸黄門のテーマソング。歌詞も知らないのに歌う歌うww
即興でうたい、踊りの、あっと言う間の一時間でした。
途中、ナカガワの母も混じっての踊りがなんともいえずおかしかったです。

アンサンブル終了後は、みんなでお昼ご飯を食べながらの振り返り。
一人一人が言いたいこといってて、てんでばらばら、なんて自由な人たちの集りなんだろうと
思いきや、急に一つのことでみんなで話したりしている。
実は言いたいこと言いながら、人の話は聞いていているのだな。

次回やりたいことをみんなにきいたところ、
・斉藤君:水森かおりさんの「ひとり薩摩路」を歌いたいとリクエスト。「また君に恋してる」はもう古いとの
こと。と、いいだしっぺがろくに歌っていなかったくせにー。とここでぐちってみる。
・えびちゃん、中川くん、染谷さん:「ビリーブ」
・やすこちゃん:「人間っていいな」
・えびちゃん:「夏の想いで」、「森のくまさん」えびちゃんの森のくまさんは必見です。本当に森のくまさんが歌っているようです(笑)次回をお楽しみに〜。
・まなさん:AKBの「ヘビーローテイション」まなさん曰く、青年学級のみんなはAKBを歌いたいと思っている!と
自信満々、意欲ありありです。がんばれまなちゃん!
と、みなさん言いたい放題で言ってくださいました〜。

中でも満場一致で決定した、
水戸黄門のテーマソング「ああ人生に涙あり」これは文化祭でやることが早速決定。
勿論、昨年つくった「みんなの青年学級UDje()レインボー」も演奏します。

さーて、今年はどんな発表にしようかなぁ。
3年目だし新しいことに挑戦したいなぁと思っている、ナカガワでした。

【盲学校deアンサンブル、活動日】
 7/28(土)、8/19(日)、9/9(日)、10/14(日)
  *7月は土曜日なので注意してください。
 文化祭は10/27(土)

遊びにきてね〜。
[PR]
by ensembbb | 2012-06-14 23:50 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

「報告!青年学級UDje( )レインボーの巻」

みーんながまちにまった、
”青年学級UDje( )レインボー”文化祭発表!!
(※青年学級UDje( )レインボーとは、盲学校OB"青年学級"と
即興楽団UDje( )のコラボバンドで、2010年に結成されました。)

前年度の文化祭は台風直撃にて来られるメンバーが限られてしまい、
(自力で来るメンバーは自宅待機になってしまったのでした)
みんなで作った歌の歌詞にはその悔しい想いが綴られています。

「みんなの青年学級UDje( )レインボー」


その怨念が通じたのか?(笑)
今年は出だしから絶好調のいいお天気に恵まれましたよー。

それでは念願のみんなそろっての発表を記念し、
それと青年学級の隠れファンのみなさんの為にも、
初!!!!!!!!
”青年学級UDje( )レインボー”の青年学級主要メンバーを
写真にてどど〜んと、ご紹介いたします。

こちらは青年学級のまとめ役、しっかりものの宮本君です。
こんかいみんなで作った曲「みんなの青年学級UDje( )レインボー」の
伴奏、絶叫踊り子。
「みんなの青年学級UDje( )レインボー」を歌いながら弾いている。
d0157313_22365655.jpg

この様子だと絶叫系♥かっこいいっ!
d0157313_22373422.jpg


いつも乙女心を忘れない康子ちゃん。(見習おう。)
康子ちゃん、今日は随分積極的なアンサンブルじゃないですかー。
あ、お客さんいるから??(なーんて)
叩く姿が素敵です。
d0157313_2240348.jpg

d0157313_22403834.jpg


エビちゃんはタッチパネルのシンセサイザーを操ります。
エビちゃんとってもマイペース♥
踊りも披露してくれました。エビちゃん最高!!
d0157313_22424523.jpg


ともやす君。頭が左右に揺れています。コレは乗っている証拠です。
そして隙あらば、アカペラで歌います。それは最高なんですけど、エンドレス...
18番は「赤いグラス」渋っ。
d0157313_2258877.jpg


こちらは斉藤くん。超がつく遅効魔ー。
本人はのった〜りしているが、ときどきこころに刺さる発言をのった〜りとする(笑)
d0157313_231536.jpg


いつもニコニコ染谷さん。みんなのお姉さん的存在。
今回はシェーカー両手に高く上げ"ふりふりくるり♪"と回る踊りを披露していました。
その姿に胸きゅん♥
d0157313_2312324.jpg


会場は、教室でちょっと狭いかなと思ったものの、始まってしまえばなんのその。
メンバーの他に盲学校の人、そうでない人、いろーんな方がいろんなスタイルで
参加してくださり、超盛り上がりなライブでした。

大きく音だすよ〜!!
d0157313_23165773.jpg


小さい音で〜。。。
d0157313_23233298.jpg


うじゃりまくっております
d0157313_23243337.jpg

d0157313_2325248.jpg

d0157313_23253265.jpg

ここはクラブかっつーのばりに踊る
d0157313_23272192.jpg

叩く
d0157313_23264486.jpg

叩くっ
d0157313_2329686.jpg

うたう
d0157313_23275826.jpg



はぁ〜、やりきった。。。


染谷さんの一言により、青年学級UDje( )レインボーとその活動を支えてくださった
お母さん達とともに記念撮影〜。
おすましぱちり。
d0157313_23362795.jpg


でも最後はやっぱり、どっひゃ〜!!!
地が出ますね(笑)
d0157313_23373237.jpg


みんなのびのびと楽しそうでよい○

と、いうことで2011年の盲学校deアンサンブルはこれにて一旦幕を閉じます。
次回は来年2012年7月からの活動です。

みなさん、ありがとうございました!
来年また元気で会いましょう〜。



次回のアンサンブルは、「府中deアンサンブル」です。
日時:2011.11/6(日)18:30〜21:30
場所:ルミエール府中、東京都府中市

参加費:1日1000円となります。保護者、付き添いのある方は2名で1000円となります。

前半の部は、各々が出来ることを強化します。(例えば、うた、おどり、うごき、リズム...など)
これは!と思うものを出来れば考えてきてください。
後半の部は、楽器を使ってみんなで自由に音を出して楽しみます。

これが初めての方も、11月のお祭りに出たい人も、どんな方もいらっしゃいませ〜。
楽器をお持ちの方はmy楽器を持って参加ください。

それでは皆様にお会いできますこと、楽しみにしております!
[PR]
by ensembbb | 2011-10-30 23:57 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)

「みんなの青年学級ウジャレインボー」 

作詞、作曲: 青年学級UDje()レインボー


点滴のあと 酒乱れる 咲き乱れるのは 愛
感じるのは ハート 女性がいると 照れる

「パンツを汚さないで!」

1,2,3,4

節電 節電 節電 節電 節電 節電 節電 節電(繰り返し)

「台風はもう嫌だ~!」

みんなのリズムで 虹になるように
晴れるように 願い込めて 力合わせてがんばろう

ウジャレ ウジャレ ウジャレインボー
ウジャレ ウジャレ ウジャレインボー(繰り返し)

[PR]
by ensembbb | 2011-10-29 22:06 | 盲学校(千葉) | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
お知らせ(旧)
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
うじゃのお盆さん2017
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
いろいろワークショップ・イベント
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動
うじゃ福祉連絡会(仮)

即興楽団うじゃ主宰ナカガワエリのウェブサイト〜声、からだ、打楽器、絵を描くことを中心に人が交差する場を作っています



うじゃFacebookもあるよ




うじゃCM 2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博(CMの最後に出てくる udje.net は閉鎖しました)


■2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


■2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


■2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


■2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく、映像


■2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


■2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


■2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


■2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


■2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


■2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


■2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


■2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


■2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


■2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


■2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


■2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


■2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


■2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


■2011.1/23(日)府中deアンサンブル


■2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


■2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル





青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

最新の記事

下津 彩子さんから、「うじゃ..
at 2017-10-23 13:25
地域作業所カプカプ川和ワーク..
at 2017-10-20 18:38
うじゃる力を模索する!@東京..
at 2017-10-18 08:35
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-17 12:34
障害のある人で作るうじゃりの..
at 2017-10-11 10:06
来週に迫る!福祉農園ステージ
at 2017-10-07 18:22
神無月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-10-03 11:10
救護施設@大阪府でワークショ..
at 2017-09-28 00:08
「障害のある人で作るうじゃり..
at 2017-09-20 12:06
フリーペーパー「ずぶぬれ3号..
at 2017-09-18 11:20
ひっさしぶりの、うじゃる力を..
at 2017-09-15 20:36
イベント「福祉農園」のお知ら..
at 2017-09-14 21:41
ハーモニー@世田谷 おどるな..
at 2017-09-13 22:45
おどるなつこさんから感想が届..
at 2017-09-12 16:44
あしおとでつながろう!プロジ..
at 2017-09-11 18:07
イベントRock & Art..
at 2017-09-06 10:59
イベント“Rock & Ar..
at 2017-09-05 09:41
イベントおしらせ「あしおとで..
at 2017-09-04 10:37
長月 永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-09-02 23:03
イベント“Rock & Ar..
at 2017-08-31 22:36

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル