ライブのお知らせ

うじゃ主宰のナカガワエリが、タップダンスのおどるなつこさんに誘われて、ステージに出ることになりました。以下お二人から頂いたコメント転記します。

私が即興に出会った初期の頃、ご一緒させていただいたサックスのガンジー氏のしきりの即興です。
私は大阪拠点の移動集合型民族芸能を目指すナカガワエリさんと初共演!どうぞお立会いくださいませ!!(おどるなつこ)

会場はライブハウスということなので、今回はライブハウスらしい使い方をしようと思い立った。声出します。歌います。。。たいこ叩くかなぁ。”うじゃ”できるかなぁ。。。と、まだまだどうなるかはわかりません(笑)が、東京ではこのような形でライブをさせていただくのは初!!皆様遊びに来てくださいまし♪(ナカガワエリ)

<日時>5月19日(金)19:30開演 ドリンク別2.000円
<会場>国分寺giee 東京都国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1 
♪1st. 19:30 トマソンズ(阪本テツ/Asax.cla.bass cal、ジョバンニスキアリ/cello)
♪2nd. 20:15 ナカガワエリ/ボイスとたいこ×おどるなつこ/タップ
♪3rd. 21:00 浅原ガンジー/sax.田中奈美、遠藤栄江/dance
♪4rd.21:45 ファイナルセッション全員
 22:00終演予定

https://www.facebook.com/events/1314446305276832/


[PR]
# by ensembbb | 2017-04-25 09:45 | 祭り、イベント | Trackback | Comments(0)

「うじゃる力」を模索する!@広島〜浅野舞子さんコメント


広島遠征から戻り、今度は東京にいます。思えば広島でのワークショップは大崎上島という島にある福祉施設以来、早くも一年前のこと。今回は、一般対象のワークショップを企画していただき、ほぼ初めてお会いする皆さんと4時間もうじゃってきました。ご参加くださった浅野舞子さんからコメントをいたきましたので転記いたします。浅野舞子さんありがとうございます!(ナカガワエリ)

即興楽団うじゃを体験してきた。

ジャンベ、カラダ、声を使って、自分に気づき、相手を感じ、表現していく場。

即興ってなんて難しいんだ。

人に観られる意識もなく、ただひたすらに自分に集中して踊ればいいエクスタティックダンスと違い、人前で、しかも相手がいて、相手の動き、間合い、カラダでコミュニケーションを取りながら踊るって、私にとって難易度高すぎる。まったく集中できなかった。

自分がどれだけ自由じゃないか、何かに縛られてるか、ひたすら感じた。

頭で考えない

思考を越える

いまに集中する

相手を観る、感じる

コミュニケーションする

ナカガワ エリ さんが創った即興楽団うじゃは、このすべてを網羅できる素晴らしいワークショップ。

ジャンベでお喋りする、セッションするという体験を通して、コミュニケーションすることの深さを思い知った。そして、コミュニケーションが苦手だということを初めて意識した。わたしは、本当の意味で、人とコミュニケーションをしたことがあるのだろうかと疑問に思った。本当に相手に意識を向けられているのだろうか。本当にちゃんと相手の言葉を聴いているのだろうか。この問いは、たぶん私の人生でものすごく重要だ。

相手を本当の意味で感じられたとき、どんな喜びが待っているのだろうと思うとワクワクする。共に感じ合い、表現することの喜びを感じたい!だから挑戦したいのだねそこを。

即興楽団うじゃ、自分の殻を突き破るのに持ってこい。そして人とのコミュニケーションに向き合うのに持ってこい。

いいものに出逢わせてもらった。

いまの自分を、越えたい。

まだまだ突き破るべき殻がある、ありすぎる。

わたしはわたしを自由にする。もっともっと。

エリさん、素晴らしい気づきと体験をありがとう♡

また自分に挑戦しに、うじゃりに行きます。(浅野舞子)



写真はジャンベのお喋りのシーンから。

d0157313_14224182.jpg
撮影:iwasaki hideaki





[PR]
# by ensembbb | 2017-04-15 14:25 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

5/7WSお知らせ「障害のある人で作るうじゃりの場@東京〜vol.1 音に触れてみよう」

福祉施設、支援学級などでワークショップをさせていただく機会が多くなりましたが、その多くがクローズのワークショップなのですべての人が参加できるわけではありません。「うちの子も参加できるような機会はありますか?」と個人的にお問い合わせいただくこともあり、それなら気兼ねなく思う存分うじゃりましょう〜。
ということで、企画しました。この機会にぜひご参加ください。

「障害のある人で作るうじゃりの場@東京〜vol.1 音に触れてみよう」
日時:2017年5月7日(日)10時15分〜11時30分(開場10時※自由に楽器を触る時間に当てますのでお早めにお越しください)
会場:東京都府中市(詳しくは追って連絡いたします)
料金:・お一人様2000円
   ・付き添いのある方は2名で3500円
   (楽器レンタル込みとなります)
定員:10組程度

お申し込み・お問い合わせは、udje.info@gmail.comまで、
参加者全員の氏名・ご連絡先(メールアドレス)・電話番号・年齢・性別をご記入の上お申し込みください。
※返信を持って予約完了となります。
※この企画は不定期に開催していきます。
※「うじゃる」とは、他者と何らかの関係を持つこと(意識的に持たないと言うやり取りも含めて)。ワークショップでは太鼓や声、体を通して他者との関係を持つことを指していいます。

合わせてお読みください。即興楽団UDje( )主宰ナカガワエリってこんな人〜「私は“即興の魔力”に取り憑かれた」。社会的弱者が分断された日本を音楽で変える「即興楽団UDje( )」を率いるナカガワ エリ【前編】
http://beinspiredglobal.com/interview-eri-nakagawa-1
d0157313_00563689.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-04-06 00:56 | うじゃ便り・お知らせ | Trackback | Comments(0)

カプカプ川和@神奈川 Maiko Fukudaさんかんそう

毎回の振り返りで職員さんもコメントしてくれるのが嬉しい。この日は特に参加してくれた皆さんのワクワク感が伝わってくるかんそうをたくさん聞かせてもらって💘職員さんのFukudaさんのかんそう転記します。(ナカガワエリ)

楽しみにしている人も
嫌だといいながら参加する人も
取り敢えずその場にいるだけいる人も
なんだかんだ
その人なりに
その人のリズムで開放されて
次に繋がる
点という点
繋がる点の行ったり来たりを楽しみながら笑いながら
長きにわたり関わっている
ウジャ軍団。
本当にひとりひとりよく見てるなぁと
帰りの振り返りあらためて
思いましたー。
今日はみんな凄かったな、笑(文・写真:Maiko Fukuda)
写真は、いろんなからいただいたビニールの袋をつなぎあわせて作った風呂敷的なもの。
広げたりクシャクシャにしたり人にかぶせたりしながら踊ったよ〜!
d0157313_12291115.jpg


[PR]
# by ensembbb | 2017-04-05 12:30 | 作業所・カプカプ川和(神奈川) | Trackback | Comments(0)

卯月永岡まゆみのうじゃ便り

今月は大移動!そして、 2回目の上陸、ひ・ろ・し・まっ!!
その広島で久しぶりの楽器を使ったワークショップやりますよー。
それからそれから、23日(日)は兵庫でからだと声を中心にしたワークショップ。その間に東京でからだのワークショップでしょ。月末は大阪でからだのワークショップ。あとは福祉施設等でのワークショップがあるのであります
詳細等は以下をご覧ください。
大まかな予定書いちゃったけど、ハイ、うじゃの予定ね。(永岡まゆみ)

★「”うじゃる力”を模索する@広島」
日時:2017年4月8日(土)13時スタート17時終
会場:広島市南区段原南1-13-27 段原南1丁目集会所
詳しくは下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1681430601883318/?active_tab=about

★「Don't think. むーぶ うじゃ!」
日時:2017年4月23日(日)13時スタート(2時間程度)
会場:兵庫県西宮市 里山小学校、体育館
詳しくは下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/643272212550415/

★「からだを調節しよう」
日時:2017年4月16日(日)18時45分スタート(2時間程度)
会場:東京都小金井市内
詳細はFacebook内イベントに作り次第UPします

★「朝うじゃ〜からだを調節しよう」

日時:2017年4月29日(土)10時スタート(2時間程度)
会場:大阪市内
詳細はFacebook内イベントに作り次第UPします

★「うじゃ福祉連絡会(仮)」

今年1月に立ち上がったうじゃ福祉連絡会。福祉と一言で言ってもお仕事の内容はそれぞれ。そのそれぞれがお互いに顔を合わせて情報交換していくことが今後の何かに繋がっていくのではないか。とそんな想いから会を立ち上げました。次回はうじゃを積み重ねる事での利用者の変化や支援の変化を事例をもとにディスカッションしていく予定です。
日時:2017年4月29日(土)13時スタート17時
会場:大阪市内

★自由参加ではないけど…ワークショップの予定
4/13(木)地域作業所カプカプ川和でワークショップ@神奈
4/16(日)自閉症の子どもと絵を描く 移動造形教室(仮)@東京
4/19(水)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設の職員さん合同ワークショップ@大阪
4/20(木)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設のメンバーさん合同ワークショップ@大阪
4/27(水)救護施設でワークショップ@大阪

★そのほか
「第四回 うじゃのお盆さんの本あります!」
2015年のうじゃのお盆さんをまとめた本が絶賛発売中です!定価2800円。こちらはうじゃの運営資金とさせていただいておりますが、お金がきついって方はご相談ください。お金に余裕がある方は上限ありませぬ。うじゃの活動資金にご協力よろしくお願いいたします。

「即興楽団UDje( )新聞 “うじゃーナル!” vol.10 〜2017対談編」
出ました〜!!

写真はうじゃカーがまだなかった頃の人の移動。いやいや、違う!楽器の移動。。。。これから楽器移動しに行くってシーンか?!あれ?これ、なんだっけ。。。と、とにかくみんなの力借りてやってたなぁー。(ナカガワエリ)
d0157313_09213844.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-04-04 09:26 | うじゃ便り | Trackback | Comments(0)

うじゃる!泣けちゃう!〜カプカプ川和@神奈川、感想 竹丸草子さん

芸術家と子どもたちの出会いを作る活動をされているNPOが東京にあります。そこで、うじゃるワークショップをコーディネートしてくださっている竹丸草子さんから感想頂きました。ありがとう草ちゃん!(ナカガワエリ)

3月中旬ですが、横浜のカプカプ川和でナカガワエリさんのワークショップを見学に行きました。
3月の報告書まつりで気になりつつもアップしてなかったのでご報告~。
大好きな「うじゃ」のずっと気になっていたカプカプのワークショップにおじゃましました。その日はようこさんとまゆみさんも一緒。うふふ。みんなに久しぶりに会えてうれしい!
カプカプ川和は、横浜の川和町にある地域作業所。喫茶店を運営しています。
http://kapukapukawawa.seesaa.net/
そこで働くみなさんとうじゃが何年もワークショップを続けています。
パラパラと喫茶店の仕事を終えてみなさんが集まってきます。三角巾やエプロンをしたまま、気軽に「は~い!」ってやってきます。エリさんは、一人ひとりに何気なく声をかけて、おしゃべりしながら笑い声が広がってて、いい雰囲気でまったり。
ジャンべの前に座る人、お気に入りの太鼓の前に座る人、お部屋の端っこで歩きながら待つ人、関係ないよ~って顔して座って待つ人。。。。
そしてうじゃる時間が始まります。私も参加させていただくのでごあいさつ。いっしょに太鼓を叩きながら、思わずちょっぴり泣いちゃった。
何年もここで作ってきた時間がつくってきたんだろうなというその場の安心感。ここにいていいよ。ここでは思ったことやっていいんだよ。という空気が私も包んでくれていて、初めましての私まで「受容」されてるんだな~。
そしてタイコたたいたり、踊ったり、ちょっとずつのチャレンジや意思や笑いが一緒になるウジャの時間が流れるのでした。
できることをできるだけでいい。そこにいる人たちは一生懸命。それは、その人なりのステップや表現。大きくハイと手を挙げられることがえらいんじゃない。いつもは1センチしか挙げられない人が10センチ挙げたことを認めてあげられる。それに気づくみんながそこにいる。
私もそうなりたいな。
その後、エリさんとまゆみさんと企み会議。屋台的な焼き鳥でおやつ的に焼き鳥食べながら!新しい(笑)
(文・写真:竹丸草子)
d0157313_12423668.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-04-03 12:43 | 作業所・カプカプ川和(神奈川) | Trackback | Comments(0)

カプカプ川和@神奈川 いなもりようこさんかんそう

あらなんか呼吸があってきたわ〜(私だけかもw)とか、ワークショップの時の彼女の様子がわかるわ〜とか思っていたら、ようこさんと出会って6年も経っていた。。。いろんなこと学ばせてもらっています。感謝です!いなもりようこさんのコメント転記します。(ナカガワエリ)

水・木・日と今週は今年初のうじゃ週間。一昨日は念願のカプカプ川和へ行ってきた。ここはうじゃが6年かけて共有してきた音と動きのある場所。初めてだけど最初っから楽しい!しかない。楽しい!しかなかった。何が、違ったかな?

何かを起こそうと無理することなかった
遊びに来られた~とばかり思ってた
思いつきに忠実にすとんと動いてた

なるほど。安心して役割とかなくて無加工の私は、最近はあのような感じらしい。いつでも「役割とか」でなくワークショップにいられたら、ファシリテートと両立したら、いいな。
それにしても、安心して遊び回れる場所を育ててくれる人たちがいるって、しあわせなことです。ありがとう、うじゃ&カプカプ!(いなもりようこ)

写真:草ちゃん

d0157313_11462539.jpg


[PR]
# by ensembbb | 2017-04-01 11:47 | 作業所・カプカプ川和(神奈川) | Trackback | Comments(0)

ワークショップのお知らせ@広島、参加者募集

来月、4月8日に4時間の太鼓とからだを使った表現のワークショップを行います。
これまでに、西アフリカのジャンベという太鼓を使った音のワークショップ、歩いたり走ったり止まったりといった日常の動作を使ってのからだを動かすワークショップ、そして声を使ったワークショップなどをやってきました。今回はその総合編といった感じになるのでしょうか。うじゃ広島支部と名乗りを上げる常田清次郎さんからワークショップをやってほしいとお誘いをいただき、只今内容を考えているところです。大きな音出しができる場所だということなので、ジャンベや太鼓をたくさん持っていく予定。即興で太鼓を目一杯叩き、集まった皆さんで、この場でしかできない音楽を作ることもしたいなと思っています。これをきっかけに皆さんと出会えたら。常田清次郎さんからのコメント転記します。(ナカガワエリ)


即興楽団UDje()のナカガワエリによる、太鼓や声、
からだを使ったワークショップ。

うじゃ(と読む)は、主に東京や大阪などで、福祉施設の利用者や職員、学校などを対象にして太鼓などの楽器や声、からだを使ったワークショップを開催している団体。
ただ団体といってもとても緩やかなつながりで、ナカガワエリによれば自分がうじゃだと思えば(言えば)うじゃメンバーということらしい(なので、私は勝手にうじゃ広島支部を名乗らせてもらってます)。

うじゃる力を模索する?
を言葉で説明するのはとても難しい。

自分のからだの使い方?近いけどすべてではない。
自分の心のひらき方?含んでいるがそれだけじゃない。

それらをすべて包含して、さらに人とのつながり方を模索してゆく。ほんとうに自分の心をひらき、人とつながるとはどういうことか?

どうかこれまで、あまり楽器やからだを動かすことに縁が無かった人にこそ来てほしい。
楽器の持つ力に瞠目されると思う。

このWSを体験した方はこの後、世の中が少し変わって見えると私は信じます。(常田清次郎、鍼灸



「”うじゃる力”を模索する@広島」
日時:2017年4月8日(土)13時〜17時
会場:広島県広島市南区(参加の方に追って連絡します)
参加費:4000円
お申し込みは、udje.info@gmail.comまで。参加者の氏名、年齢、性別を書いてメッセージください。

d0157313_00333278.jpg






[PR]
# by ensembbb | 2017-03-28 00:35 | 祭り、イベント | Trackback | Comments(0)

ハーモニー@世田谷 上田要さんかんそう

毎回どこかの誰か、知らない人が参加してくれるハーモニーでのワークショップ(笑)。大抵初めてお会いする方で、直前に紹介していただくので名前もうる覚え。
しかし、音を重ね、からだや目でコンタクトし、コミュニケーションを重ねていくと、何だかさっきまでの知らない人ではない感じになるから面白い。
上田要さんとはいつの間にか顔見知りに、そして昨日のワークにも参加している(笑)。上田さんから頂いたかんそうを転記。
写真は踊るワンシーン。真ん中の男性が上田さん。両脇に男性を従えて(笑)。昨日は顔ダンスと声で参加してくれた。(ナカガワエリ)

今日は、昨年親子の契りを結んで、今かわいくてしょうもない娘も参加していたので、余計に頑張れたようです(笑)
顔の表情筋を思いっきり動かすことができました。
もはや能面にはなれないと覚悟しました!
やっぱりウジャは最高です💘(上田要)
d0157313_22384543.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-03-26 22:39 | B型事業所・ハーモニー(東京) | Trackback | Comments(0)

ハーモニー@世田谷区 ナカガワエリほうこく

うじゃの音楽はテクニックの披露ではなく(知っているであろうが)、どこまで自分を楽しめるか。そして音やからだを介しての他者とのコンタクト、コミュニケーションが肝となる。
時に、普段は話もしない者同士が一緒に楽しそうに踊ったり音を出してりしている光景も多く見られ、もう、国同士でうじゃればいいのにって思うことしばしば。。。
今日も素敵なシーンがたくさんありました。
この場を作ってくださったみなさまありがとうございました。(ナカガワエリ)
d0157313_16010944.jpg


[PR]
# by ensembbb | 2017-03-25 16:01 | B型事業所・ハーモニー(東京) | Trackback | Comments(0)

”HAPPY カムカムロック&アート大阪”〜永岡まゆみさん

うじゃの名付け親でもある永岡まゆみさんからシェア。気づけば10年近くも彼女と顔を突き合わせうじゃってきた。先月のカムカムロック&アートには東京から駆けつけてくれ、1時間の演目の間、観客を「動き」で巻き込んでいった。激しい動きではなかったが、じわっとじっくり相手を想いやりながら動いていくその動きには、彼女らしさが溢れていた。また見たい。またおねがします。(ナカガワエリ)


2月26日(日)晴れ

獅子を怖がって逃げていく女の子
その隣で私はみてました
踊りにさそうとやってきた
獅子を忘れて踊りだす
最後は離れてしまったが
ワッソーワッソーやっとるやん
ちびっこダンサーさん
ありがとう
この日もいろんな方に会いました(永岡まゆみ)

d0157313_15435324.jpg
d0157313_15440552.jpg
写真:江里口暁子


[PR]
# by ensembbb | 2017-03-12 15:46 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

弥生永岡まゆみのうじゃ便り

うじゃの新聞『うっじ〜ゃナル!』10号でました!
今号は、ワークショプをやっている福祉施設のひとつである、社会福祉法人 育夢の西口敏江さんとナカガワエリの対談。うじゃ福祉連絡会(仮)始動レポート。ナガワエリ移動型造形教室の自閉症を持つ松田春輝くんのことなどについて書いております!その中のひとつ“うじゃ福祉連絡会(仮)始動レポート”に私、永岡の手紙が掲載されています。福祉施設等でうじゃのワークショップをやることにより、こんな変化があるんだよ。ということを書いてみた。たった1回だと、今日はなんかすごかったね。で、終わってしまいがちだけど、継続して続けることにより、涙がでるほど感動することが起こっているのです。
それではうじゃの予定行ってみよ!(永岡まゆみ)

★「朝うじゃ〜からだを調節しよう」
日時:2017年3月5日(日)10時スタート(2時間程度)
会場:大阪市内
詳細:https://www.facebook.com/events/1848267358722146/
★「からだを調節しよう」
日時:2017年3月20日(日)18時45分スタート(2時間程度)
会場:東京都小金井市内
詳細はFacebook内イベントに作り次第UPします。

★自由参加ではないけど…ワークショップの予定
3/7(火)救護施設でワークショップ@大阪
3/15(水)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設の職員さん合同ワークショップ@大阪
3/16(木)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設のメンバーさん合同ワークショップ@大阪
3/20(日)自閉症の子どもと絵を描く 移動造形教室(仮)@東京
3/22(水)就労継続支援B型事業所ハーモニーでワークショップ@東京
3/23(木)地域作業所カプカプ川和でワークショップ@神奈川
2/26(日)ダウン症を持つ親たちが集まってつくった自主グループ かみるれ・くらぶでお楽しみ会@東京

★そのほか
「第四回 うじゃのお盆さん」
2015年のうじゃのお盆さんをまとめた本が絶賛発売中です!価格は2000円〜。こちらはうじゃの運営資金とさせていただいておりますが、お金がきついって方はご相談ください。お金に余裕がある方は上限ありませぬ。うじゃの活動資金にご協力よろしくお願いいたします。

写真はナカガワエリとうっじゃ〜なる
d0157313_19004605.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-03-04 19:01 | うじゃ新聞「うじゃーナル」 | Trackback | Comments(0)

HAPPY カムカムロック&アート大阪〜細見大悟さん

Midnight Radio 2.26 Rock&Art Osaka

即興楽団UDje( ) うじゃ&千里寮芸能組&梶原 徹也

今回、ナカガワさんから言われたうじゃのミッションは、「うじゃ、みんなの様子をよく見ておいてほしい」であった?ということで、今回は音楽を演奏することもなく、写真も撮らず、一切参加せずに見ることに徹した。

本題に入る。即興音楽は、特に楽譜や曲を演奏するわけではなく、その場でそこにいる人たちと作っていく。だから、だれが演者でお客ということでなく、皆が参加する方法である。そこには、音楽の上手い下手や、誰がリーダーで中心であることもない。つまり、社会的肩書きはそこにはない。有名人だろうが、えらい人だろうが、関係なく、その場にある意味投げ出される。

その状況で皆は思う「何も持たず、そこに立っている」

そこから、音楽が始まる。会場にいるひとりひとりがメンバーなので、その中で起きる相互作用は無限にある。そして、相互作用、コミュニケーションの世話役が、ファシリテーターである。ファシリテーターによって、コミュニケーションのあり方、音楽もかなり違ってくる。

今回の即興音楽、ファシリテーターはナカガワさんである。

うじゃの作り出す、表現はかなり独特である。今回も様々な音や体の動きのディテールが見られた。大きな音から小さな音、様々な動き、そのつながりなど色々な形で存在していた。そして音、動きの波、うねりも小さなものから大きなものまで、形を変えて生まれていた。それは、会場のひとりひとりから瞬間、瞬間に発せられていた。

まさに「うじゃ、うじゃ」していた。

その中でも特に印象に残ったのは「音のくびれ、うねり」である。色で言うとハイコントラスト、または赤と黒のようなはっきりした色のディテール。その音は、何だったのか。

「音の根」には何があるのか。

うじゃのワークショップでは、自分の「中、外」「自己、他者」を意識して、コミュニケーションが取られている。「中、外」「自己、他者」を区切ることで、より「個と個」が明確になる。

そこで人との「違い」も明確になる。その違いから音も生まれる。
違いからなので、音の不調和、交差、衝突もありうる。または調和することもあるかもしれない。お互いのコミュニケーション、相互作用の連続で、それもどんどん変っていくし、うまくいくとも限らない。

だから、うじゃのステージはどう展開するか、終わるか予想できない。会場のひとりひとりに委ねられている。これは、ある意味実験の場でもある。人がどのように他者とコミュニケーションを取り、どのような社会を作れるか。

「社会の実験の場」うじゃのワークショップやステージは、音や体の動きを使って、社会のあり方を想像し、作り出していく力があるように思える。

次回に続く。(文・写真:細見大悟)

d0157313_19093095.jpg




[PR]
# by ensembbb | 2017-03-01 19:05 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

HAPPY カムカムロック&アート大阪〜オカモトマサヒロさん

大阪、千里寮の職員でもあり、今回千里寮芸能団として演者でもあったオカモトさんからシェアします。

即興楽団うじゃとアジール(仮)のメンバーとのコラボバンドによる二回目のステージが無事終了。まずみんなのステージ参加への意気込みが半端ではなかった。自主的に会場下見に行った者が二名もいた。ステージにあがつた獅子は結局一頭のみであったが、みずからもう一頭作った者もいた。就職が決まり今日が最後の者もいたのだが、彼はみんなの前で「うじゃのワークショップに参加して協調性がつきました」と語った。みんなもっている力を出しきったと思う。今回のステージの実現に向けて尽力してくれた方々に感謝したい。(文・写真オカモトマサヒロ)
d0157313_00110788.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-03-01 00:12 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

HAPPY カムカムロック&アート大阪ほうこく

やってきました。印象に残っていることの一つに、お客さんダンサーとうじゃのコラボダンスが面白かった。ステージにワラワラと集まり大勢で踊ったり、小さなダンサーがポーズを繰り返したり。気づけば年齢も障害も超え、いろんなダンサーたちがあとからあとから出現したステージになりました。
終わってから一人の男の子に「僕も踊りたかった」と声をかけられるほど。。。私は思わず、「早く言ってよ!」と言ってしまった(笑)
対する音の方も、梶原さんの力強いドラムでいつもに増して音が厚く、部屋中が唸っていました。そしてうじゃのリズムと交差、時に小さな音が中心になったり。音の波が気持ちよかった。
いろんなところでいろんな波があとからあとから起こってきて、一体感〜。本当にいいステージになりました。皆さま、ありがとうございました!(ナカガワエリ)

写真は映像からステージの一部



[PR]
# by ensembbb | 2017-02-27 19:04 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

世界の成り立ちの原初の姿を実感できる場としての参加型即興音楽(オカモトマサヒロ)

オカモトマサヒロさんからコメントいただきました。

この地球は実にさまざまな生き物から成り立っている。そしてそれらはただバラバラにいるのではなく、相互に関連しながらひとつの調和として成り立っている。これは弱肉強食のダーウィン進化論に異議を唱えた今西錦司による「生物の世界」の重要なエッセンスである。この考えは私が人間社会のあり方を考えるときの基礎にもなっている。生物の世界にはもちろん人間も含まれるし、そして人間の社会もそうして成り立っているのだと思う。人間はひとりひとりの個体差がきわめて大きい生き物であり、そうしたバラバラの個性をもった個体がさまざまな繋がりをもちながらこの社会というものを形成している。そしてその関係のネットワークは決して固定化したものではなく、時間の流れとともに変異するものである。私たちがそのことに気づいたとき、社会はきっともっとよくなるに違いない。こうした人類進化あるいは生命進化の原初の姿を実感できるのが即興楽団うじゃであると私は考えている。異なる個性をもった人たちが、どのように他との関わりをもっていくのか、そしてそのようにして成り立つ社会はどのような調和をみせてくれるのか。参加型即興音楽の場は可能性を秘めた場である。(オカモトマサヒロ)


前編



後編


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-26 10:02 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

ワークショップかんそう

大人の寺子屋“teraco”という活動を始めた高木真美さんが福祉施設でおこなっているうじゃのワークショップ(以下、WS)に来てくださいました。二日分の感想をいただきましたので是非読んでください!


以前から”うじゃ”の活動と、ナカガワエリさんには興味を持ってみていました。うじゃる力。って、きっと自分の持つ感覚と、今teracoでやりはじめた活動に似ている。
そんな気がしていました。
この春に、teracoで「世界をふりむかせにいこう!」という企画を立ち上げ、みんなでとにかく遊びたい!と考えたときに、ふとナカガワエリさんのことを思い出しました。それから豊中(大阪府)でWSがあるという書き込みをみて、コンタクトをとったその日に見学が実現しました。

「他者との関係性のなかでより自由になる個性」

これは、わたしがWSを見せていただいて、自分の中に沸いてきた言葉。

1日目は、福祉施設の職員の方向けのWSでした。

好きな方向に歩く、音を立てずに起き上がる。椅子に対してコンタクトをとる。動いたり、動かなかったり、椅子を持ちあげたりくぐったり。

どれもみなさんが、自己を見つめ表現しながら、他者とまじわったり、気配を意識したり。エリさんの絶妙なナビゲートですすみます。人前で恥ずかしいのも自分。

見ていると、みなさんの動きは、さながら、心の中で巻き起こる逡巡や、他者に対する姿勢、他者との関係性が現れているようだ。
こうやって、人は自分を見つけたり他者とかかわって、また新しい世界を作ったりするのだな。

触ることや、話すことだけがコミュニケーションでなく、他者を感じながら、動くということ。
人を気にせず、自分のやりたい方向に行くということ。それをしている人の体は美しい。

そんなことを、体の表現で伝えてしまう、そして、長い時間をかけてやりつづける事で、表現の仕方は無限になることも知りました。実際の生活感覚も変わるだろうな。

人と関わるのは、めんどくさいけど
あえて関わることで、生まれるものは計り知れない。そのことを、エリさんは何度も言っていました。
それはわたしもいつも感じていることです。

2日目は実際に福祉施設のメンバーのかたとの、ジャンベを使ったWSでした。

ちょっと恥ずかしそうでも、みんなの前でリズムにのったり太鼓を叩いたりペアになって即興ダンスをしたり。

きっと毎日の生活ではあまり使わない表現方法だろうし、拍手喝采を浴びることで、ピカピカの笑顔になったり、或いは楽しそうにみえたり非日常ではあるけれど、素顔がみえる。

わたしもダンスに誘ってもらったり、ジャンベをたたかせてもらったけれど純粋な泣きそうになるくらいの楽しさがそこにありました。

いっときを切り取るだけでなく、いっときの解放を味わうだけでない。

エリさんのときに正しい目線、嘘をつかないやりとり。
まっすぐの声が、それを伝えてくれました。

枠を超えたものが目の前にあるとき
自分自身も自由になっていく。

スタッフのかたも、メンバーのかたも長い時間をかけてwsに参加されているとのことでここまでの世界を創りあげてきた尋常でないエリさんと、その仲間のバイタリティ。

やりたいことにまっすぐに進むエリさん自身の姿勢に教えられた2日間です。

ありがとうございました!(高木真美)

d0157313_01000264.jpg
写真は二日目のワークショップから。音のコンタクト体のコンタクト。


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-24 01:01 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

後編・ウェブマガジンBe inspired!に取り上げていただきました!

弱者が強者に気を使わなければいけない日本社会の矛盾。

http://beinspiredglobal.com/interview-eri-nakagawa-2


新しい「福祉の形」を作るナカガワ エリさん。
3歳年下の重度の障害がある弟の存在と複雑な家庭環境。「即興音楽」を使って暗闇から光を見出した彼女は、その光を障害者や生活保護者、路上生活者などの社会的弱者とシェアすることに。。。
エリさんと出会ったのは2年前に山口県で開かれた風の祭り。私の記事を読んでくれていたエリさんに声をかけられたのがきっかけだった。初対面にもかかわらず、話し込み、お互いの経験や活動を交わした。
その時に彼女の「うじゃ」という活動は聞いはいたけど、なんせ現代美術上がりの彼女の活動は、簡単に記事にできるものではない。

今回ドキュメンタリーなインタビュー記事を書かせてもらって、彼女の活動に一歩踏み入って、彼女の魂に触れることができたような気がする。そして私自身も、障害者などの社会的弱者を考えるきっかけとなった。(バンベニ桃)


いくつかのプロジェクトが同時進行してるからか、最近のカミングアウト毒出し効果か、わからぬが昨日からぐったりしている(苦笑)。取り上げてもらっているウェブマガジン後編の紹介です。
前編はたくさんのシェアありがとうございます!!もっともっといろんな人に届け〜!こちらもシェアお願い致します〜♪(ナカガワエリ)


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-20 16:43 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ウェブマガジンBe inspired!に取り上げていただきました!

鬱、引きこもり、不安障害…苦しい心の病から彼女を救ったのは「即興音楽」だった。

http://beinspiredglobal.com/interview-eri-nakagawa-1

取材をしてくださったのは、バンベニ桃さん。南アフリカのトランスカイと呼ばれる地でコサ族に嫁ぎ、現在二児の母。アフリカ暮らしをしながらライターもしている。"うじゃ"の活動に興味を持った彼女が今回、前編・後編と二本立ての長編を書いてくれた。ありがたい。ぜひ読んでください。(ナカガワエリ)


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-18 21:37 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

救護施設ワークショップ〜関係者の声

太鼓叩いたり踊ったっり声出したり。大の大人が他人と一緒になって本気になって楽しむことで世の中変わることがあるのかもしれない。(ナカガワエリ、うじゃ


Midnight Radio 2.17
即興楽団UDje( )×千里寮芸能団
梶原 徹也さん(THE BLUE HEARTS、サルサガムテープ)
2.26、Rock&Art OSAKAに向けてのワークショップに行ってきた。
会場に入るなり、ジャンベの爆音!
その音が、何より気持ち良かった。
千里寮のメンバーの気迫と集中力。
ナカガワさんの声とダンス、カリスマ性。
梶原さんの大地を思わせるような太鼓とグルーヴ。
音楽ファンとしては、たまらなく興味深いワークショップだった。
メンバーの個が感じられる音とパフォーマンス!
自発性!
音の調和と衝突!
ユーモア、笑い!
エンターテイメント満載。
メンバーの生き生きした表情。
何だか勇気が湧いてきた!
本番が、楽しみです。
(細見大悟、福祉関係者・難波屋たけ楽団・すずむしバンド)

この日は即興楽団うじゃを迎えてのWS。2月26日に"さをり広場"である"Rock&Art OSAKA"という音楽イベントに出場するのだが、その最後の稽古であった。歌、太鼓の掛け合い、獅子舞、木遣り歌風叫びなど大まかな構成を確認する。みんなの集中力、やる気が半端ではなかった。そしてこの日は、この音楽イベントにかかわる元ブルーハーツの梶原さんも参加し、一緒に太鼓を叩いてくれた。当日はこのメンバーと梶原さん率いる太陽ドラムとの即興コラボもある。よいステージとなったらうれしい。(オカモトマサヒロ、救護職員・人類学)


写真はワークショップ(稽古)の様子(撮影:細見大悟)

d0157313_18503790.jpg
d0157313_18504739.jpg


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-18 18:53 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り・お知らせ
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
祭り、イベント
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
いろいろワークショップ
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動



Facebookやってるよ



これまでの活動ピックアップ↓


うじゃCM

2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博


•2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


•2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


•2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


•2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく


•2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


•2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


•2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


•2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


•2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


•2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


•2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


•2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


•2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


•2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


•2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


•2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


•2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


•2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


•2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


•2011.1/23(日)府中deアンサンブル


•2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


•2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル




青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

Twitter

最新の記事

ライブのお知らせ
at 2017-04-25 09:45
「うじゃる力」を模索する!@..
at 2017-04-15 14:25
5/7WSお知らせ「障害のあ..
at 2017-04-06 00:56
カプカプ川和@神奈川 Mai..
at 2017-04-05 12:30
卯月永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-04-04 09:26
うじゃる!泣けちゃう!〜カプ..
at 2017-04-03 12:43
カプカプ川和@神奈川 いなも..
at 2017-04-01 11:47
ワークショップのお知らせ@広..
at 2017-03-28 00:35
ハーモニー@世田谷 上田要さ..
at 2017-03-26 22:39
ハーモニー@世田谷区 ナカガ..
at 2017-03-25 16:01
”HAPPY カムカムロック..
at 2017-03-12 15:46
弥生永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-03-04 19:01
HAPPY カムカムロック&..
at 2017-03-01 19:05
HAPPY カムカムロック&..
at 2017-03-01 00:12
HAPPY カムカムロック&..
at 2017-02-27 19:04
世界の成り立ちの原初の姿を実..
at 2017-02-26 10:02
ワークショップかんそう
at 2017-02-24 01:01
後編・ウェブマガジンBe i..
at 2017-02-20 16:43
ウェブマガジンBe insp..
at 2017-02-18 21:37
救護施設ワークショップ〜関係..
at 2017-02-18 18:53

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル