”HAPPY カムカムロック&アート大阪”〜永岡まゆみさん

うじゃの名付け親でもある永岡まゆみさんからシェア。気づけば10年近くも彼女と顔を突き合わせうじゃってきた。先月のカムカムロック&アートには東京から駆けつけてくれ、1時間の演目の間、観客を「動き」で巻き込んでいった。激しい動きではなかったが、じわっとじっくり相手を想いやりながら動いていくその動きには、彼女らしさが溢れていた。また見たい。またおねがします。(ナカガワエリ)


2月26日(日)晴れ

獅子を怖がって逃げていく女の子
その隣で私はみてました
踊りにさそうとやってきた
獅子を忘れて踊りだす
最後は離れてしまったが
ワッソーワッソーやっとるやん
ちびっこダンサーさん
ありがとう
この日もいろんな方に会いました(永岡まゆみ)

d0157313_15435324.jpg
d0157313_15440552.jpg
写真:江里口暁子


[PR]
# by ensembbb | 2017-03-12 15:46 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

弥生永岡まゆみのうじゃ便り

うじゃの新聞『うっじ〜ゃナル!』10号でました!
今号は、ワークショプをやっている福祉施設のひとつである、社会福祉法人 育夢の西口敏江さんとナカガワエリの対談。うじゃ福祉連絡会(仮)始動レポート。ナガワエリ移動型造形教室の自閉症を持つ松田春輝くんのことなどについて書いております!その中のひとつ“うじゃ福祉連絡会(仮)始動レポート”に私、永岡の手紙が掲載されています。福祉施設等でうじゃのワークショップをやることにより、こんな変化があるんだよ。ということを書いてみた。たった1回だと、今日はなんかすごかったね。で、終わってしまいがちだけど、継続して続けることにより、涙がでるほど感動することが起こっているのです。
それではうじゃの予定行ってみよ!(永岡まゆみ)

★「朝うじゃ〜からだを調節しよう」
日時:2017年3月5日(日)10時スタート(2時間程度)
会場:大阪市内
詳細:https://www.facebook.com/events/1848267358722146/
★「からだを調節しよう」
日時:2017年3月20日(日)18時45分スタート(2時間程度)
会場:東京都小金井市内
詳細はFacebook内イベントに作り次第UPします。

★自由参加ではないけど…ワークショップの予定
3/7(火)救護施設でワークショップ@大阪
3/15(水)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設の職員さん合同ワークショップ@大阪
3/16(木)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設のメンバーさん合同ワークショップ@大阪
3/20(日)自閉症の子どもと絵を描く 移動造形教室(仮)@東京
3/22(水)就労継続支援B型事業所ハーモニーでワークショップ@東京
3/23(木)地域作業所カプカプ川和でワークショップ@神奈川
2/26(日)ダウン症を持つ親たちが集まってつくった自主グループ かみるれ・くらぶでお楽しみ会@東京

★そのほか
「第四回 うじゃのお盆さん」
2015年のうじゃのお盆さんをまとめた本が絶賛発売中です!価格は2000円〜。こちらはうじゃの運営資金とさせていただいておりますが、お金がきついって方はご相談ください。お金に余裕がある方は上限ありませぬ。うじゃの活動資金にご協力よろしくお願いいたします。

写真はナカガワエリとうっじゃ〜なる
d0157313_19004605.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-03-04 19:01 | うじゃ新聞「うじゃーナル」 | Trackback | Comments(0)

HAPPY カムカムロック&アート大阪〜細見大悟さん

Midnight Radio 2.26 Rock&Art Osaka

即興楽団UDje( ) うじゃ&千里寮芸能組&梶原 徹也

今回、ナカガワさんから言われたうじゃのミッションは、「うじゃ、みんなの様子をよく見ておいてほしい」であった?ということで、今回は音楽を演奏することもなく、写真も撮らず、一切参加せずに見ることに徹した。

本題に入る。即興音楽は、特に楽譜や曲を演奏するわけではなく、その場でそこにいる人たちと作っていく。だから、だれが演者でお客ということでなく、皆が参加する方法である。そこには、音楽の上手い下手や、誰がリーダーで中心であることもない。つまり、社会的肩書きはそこにはない。有名人だろうが、えらい人だろうが、関係なく、その場にある意味投げ出される。

その状況で皆は思う「何も持たず、そこに立っている」

そこから、音楽が始まる。会場にいるひとりひとりがメンバーなので、その中で起きる相互作用は無限にある。そして、相互作用、コミュニケーションの世話役が、ファシリテーターである。ファシリテーターによって、コミュニケーションのあり方、音楽もかなり違ってくる。

今回の即興音楽、ファシリテーターはナカガワさんである。

うじゃの作り出す、表現はかなり独特である。今回も様々な音や体の動きのディテールが見られた。大きな音から小さな音、様々な動き、そのつながりなど色々な形で存在していた。そして音、動きの波、うねりも小さなものから大きなものまで、形を変えて生まれていた。それは、会場のひとりひとりから瞬間、瞬間に発せられていた。

まさに「うじゃ、うじゃ」していた。

その中でも特に印象に残ったのは「音のくびれ、うねり」である。色で言うとハイコントラスト、または赤と黒のようなはっきりした色のディテール。その音は、何だったのか。

「音の根」には何があるのか。

うじゃのワークショップでは、自分の「中、外」「自己、他者」を意識して、コミュニケーションが取られている。「中、外」「自己、他者」を区切ることで、より「個と個」が明確になる。

そこで人との「違い」も明確になる。その違いから音も生まれる。
違いからなので、音の不調和、交差、衝突もありうる。または調和することもあるかもしれない。お互いのコミュニケーション、相互作用の連続で、それもどんどん変っていくし、うまくいくとも限らない。

だから、うじゃのステージはどう展開するか、終わるか予想できない。会場のひとりひとりに委ねられている。これは、ある意味実験の場でもある。人がどのように他者とコミュニケーションを取り、どのような社会を作れるか。

「社会の実験の場」うじゃのワークショップやステージは、音や体の動きを使って、社会のあり方を想像し、作り出していく力があるように思える。

次回に続く。(文・写真:細見大悟)

d0157313_19093095.jpg




[PR]
# by ensembbb | 2017-03-01 19:05 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

HAPPY カムカムロック&アート大阪〜オカモトマサヒロさん

大阪、千里寮の職員でもあり、今回千里寮芸能団として演者でもあったオカモトさんからシェアします。

即興楽団うじゃとアジール(仮)のメンバーとのコラボバンドによる二回目のステージが無事終了。まずみんなのステージ参加への意気込みが半端ではなかった。自主的に会場下見に行った者が二名もいた。ステージにあがつた獅子は結局一頭のみであったが、みずからもう一頭作った者もいた。就職が決まり今日が最後の者もいたのだが、彼はみんなの前で「うじゃのワークショップに参加して協調性がつきました」と語った。みんなもっている力を出しきったと思う。今回のステージの実現に向けて尽力してくれた方々に感謝したい。(文・写真オカモトマサヒロ)
d0157313_00110788.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-03-01 00:12 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

HAPPY カムカムロック&アート大阪ほうこく

やってきました。印象に残っていることの一つに、お客さんダンサーとうじゃのコラボダンスが面白かった。ステージにワラワラと集まり大勢で踊ったり、小さなダンサーがポーズを繰り返したり。気づけば年齢も障害も超え、いろんなダンサーたちがあとからあとから出現したステージになりました。
終わってから一人の男の子に「僕も踊りたかった」と声をかけられるほど。。。私は思わず、「早く言ってよ!」と言ってしまった(笑)
対する音の方も、梶原さんの力強いドラムでいつもに増して音が厚く、部屋中が唸っていました。そしてうじゃのリズムと交差、時に小さな音が中心になったり。音の波が気持ちよかった。
いろんなところでいろんな波があとからあとから起こってきて、一体感〜。本当にいいステージになりました。皆さま、ありがとうございました!(ナカガワエリ)

写真は映像からステージの一部



[PR]
# by ensembbb | 2017-02-27 19:04 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

世界の成り立ちの原初の姿を実感できる場としての参加型即興音楽(オカモトマサヒロ)

オカモトマサヒロさんからコメントいただきました。

この地球は実にさまざまな生き物から成り立っている。そしてそれらはただバラバラにいるのではなく、相互に関連しながらひとつの調和として成り立っている。これは弱肉強食のダーウィン進化論に異議を唱えた今西錦司による「生物の世界」の重要なエッセンスである。この考えは私が人間社会のあり方を考えるときの基礎にもなっている。生物の世界にはもちろん人間も含まれるし、そして人間の社会もそうして成り立っているのだと思う。人間はひとりひとりの個体差がきわめて大きい生き物であり、そうしたバラバラの個性をもった個体がさまざまな繋がりをもちながらこの社会というものを形成している。そしてその関係のネットワークは決して固定化したものではなく、時間の流れとともに変異するものである。私たちがそのことに気づいたとき、社会はきっともっとよくなるに違いない。こうした人類進化あるいは生命進化の原初の姿を実感できるのが即興楽団うじゃであると私は考えている。異なる個性をもった人たちが、どのように他との関わりをもっていくのか、そしてそのようにして成り立つ社会はどのような調和をみせてくれるのか。参加型即興音楽の場は可能性を秘めた場である。(オカモトマサヒロ)


前編



後編


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-26 10:02 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

ワークショップかんそう

大人の寺子屋“teraco”という活動を始めた高木真美さんが福祉施設でおこなっているうじゃのワークショップ(以下、WS)に来てくださいました。二日分の感想をいただきましたので是非読んでください!


以前から”うじゃ”の活動と、ナカガワエリさんには興味を持ってみていました。うじゃる力。って、きっと自分の持つ感覚と、今teracoでやりはじめた活動に似ている。
そんな気がしていました。
この春に、teracoで「世界をふりむかせにいこう!」という企画を立ち上げ、みんなでとにかく遊びたい!と考えたときに、ふとナカガワエリさんのことを思い出しました。それから豊中(大阪府)でWSがあるという書き込みをみて、コンタクトをとったその日に見学が実現しました。

「他者との関係性のなかでより自由になる個性」

これは、わたしがWSを見せていただいて、自分の中に沸いてきた言葉。

1日目は、福祉施設の職員の方向けのWSでした。

好きな方向に歩く、音を立てずに起き上がる。椅子に対してコンタクトをとる。動いたり、動かなかったり、椅子を持ちあげたりくぐったり。

どれもみなさんが、自己を見つめ表現しながら、他者とまじわったり、気配を意識したり。エリさんの絶妙なナビゲートですすみます。人前で恥ずかしいのも自分。

見ていると、みなさんの動きは、さながら、心の中で巻き起こる逡巡や、他者に対する姿勢、他者との関係性が現れているようだ。
こうやって、人は自分を見つけたり他者とかかわって、また新しい世界を作ったりするのだな。

触ることや、話すことだけがコミュニケーションでなく、他者を感じながら、動くということ。
人を気にせず、自分のやりたい方向に行くということ。それをしている人の体は美しい。

そんなことを、体の表現で伝えてしまう、そして、長い時間をかけてやりつづける事で、表現の仕方は無限になることも知りました。実際の生活感覚も変わるだろうな。

人と関わるのは、めんどくさいけど
あえて関わることで、生まれるものは計り知れない。そのことを、エリさんは何度も言っていました。
それはわたしもいつも感じていることです。

2日目は実際に福祉施設のメンバーのかたとの、ジャンベを使ったWSでした。

ちょっと恥ずかしそうでも、みんなの前でリズムにのったり太鼓を叩いたりペアになって即興ダンスをしたり。

きっと毎日の生活ではあまり使わない表現方法だろうし、拍手喝采を浴びることで、ピカピカの笑顔になったり、或いは楽しそうにみえたり非日常ではあるけれど、素顔がみえる。

わたしもダンスに誘ってもらったり、ジャンベをたたかせてもらったけれど純粋な泣きそうになるくらいの楽しさがそこにありました。

いっときを切り取るだけでなく、いっときの解放を味わうだけでない。

エリさんのときに正しい目線、嘘をつかないやりとり。
まっすぐの声が、それを伝えてくれました。

枠を超えたものが目の前にあるとき
自分自身も自由になっていく。

スタッフのかたも、メンバーのかたも長い時間をかけてwsに参加されているとのことでここまでの世界を創りあげてきた尋常でないエリさんと、その仲間のバイタリティ。

やりたいことにまっすぐに進むエリさん自身の姿勢に教えられた2日間です。

ありがとうございました!(高木真美)

d0157313_01000264.jpg
写真は二日目のワークショップから。音のコンタクト体のコンタクト。


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-24 01:01 | 感想・レビュー | Trackback | Comments(0)

後編・ウェブマガジンBe inspired!に取り上げていただきました!

弱者が強者に気を使わなければいけない日本社会の矛盾。

http://beinspiredglobal.com/interview-eri-nakagawa-2


新しい「福祉の形」を作るナカガワ エリさん。
3歳年下の重度の障害がある弟の存在と複雑な家庭環境。「即興音楽」を使って暗闇から光を見出した彼女は、その光を障害者や生活保護者、路上生活者などの社会的弱者とシェアすることに。。。
エリさんと出会ったのは2年前に山口県で開かれた風の祭り。私の記事を読んでくれていたエリさんに声をかけられたのがきっかけだった。初対面にもかかわらず、話し込み、お互いの経験や活動を交わした。
その時に彼女の「うじゃ」という活動は聞いはいたけど、なんせ現代美術上がりの彼女の活動は、簡単に記事にできるものではない。

今回ドキュメンタリーなインタビュー記事を書かせてもらって、彼女の活動に一歩踏み入って、彼女の魂に触れることができたような気がする。そして私自身も、障害者などの社会的弱者を考えるきっかけとなった。(バンベニ桃)


いくつかのプロジェクトが同時進行してるからか、最近のカミングアウト毒出し効果か、わからぬが昨日からぐったりしている(苦笑)。取り上げてもらっているウェブマガジン後編の紹介です。
前編はたくさんのシェアありがとうございます!!もっともっといろんな人に届け〜!こちらもシェアお願い致します〜♪(ナカガワエリ)


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-20 16:43 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ウェブマガジンBe inspired!に取り上げていただきました!

鬱、引きこもり、不安障害…苦しい心の病から彼女を救ったのは「即興音楽」だった。

http://beinspiredglobal.com/interview-eri-nakagawa-1

取材をしてくださったのは、バンベニ桃さん。南アフリカのトランスカイと呼ばれる地でコサ族に嫁ぎ、現在二児の母。アフリカ暮らしをしながらライターもしている。"うじゃ"の活動に興味を持った彼女が今回、前編・後編と二本立ての長編を書いてくれた。ありがたい。ぜひ読んでください。(ナカガワエリ)


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-18 21:37 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

救護施設ワークショップ〜関係者の声

太鼓叩いたり踊ったっり声出したり。大の大人が他人と一緒になって本気になって楽しむことで世の中変わることがあるのかもしれない。(ナカガワエリ、うじゃ


Midnight Radio 2.17
即興楽団UDje( )×千里寮芸能団
梶原 徹也さん(THE BLUE HEARTS、サルサガムテープ)
2.26、Rock&Art OSAKAに向けてのワークショップに行ってきた。
会場に入るなり、ジャンベの爆音!
その音が、何より気持ち良かった。
千里寮のメンバーの気迫と集中力。
ナカガワさんの声とダンス、カリスマ性。
梶原さんの大地を思わせるような太鼓とグルーヴ。
音楽ファンとしては、たまらなく興味深いワークショップだった。
メンバーの個が感じられる音とパフォーマンス!
自発性!
音の調和と衝突!
ユーモア、笑い!
エンターテイメント満載。
メンバーの生き生きした表情。
何だか勇気が湧いてきた!
本番が、楽しみです。
(細見大悟、福祉関係者・難波屋たけ楽団・すずむしバンド)

この日は即興楽団うじゃを迎えてのWS。2月26日に"さをり広場"である"Rock&Art OSAKA"という音楽イベントに出場するのだが、その最後の稽古であった。歌、太鼓の掛け合い、獅子舞、木遣り歌風叫びなど大まかな構成を確認する。みんなの集中力、やる気が半端ではなかった。そしてこの日は、この音楽イベントにかかわる元ブルーハーツの梶原さんも参加し、一緒に太鼓を叩いてくれた。当日はこのメンバーと梶原さん率いる太陽ドラムとの即興コラボもある。よいステージとなったらうれしい。(オカモトマサヒロ、救護職員・人類学)


写真はワークショップ(稽古)の様子(撮影:細見大悟)

d0157313_18503790.jpg
d0157313_18504739.jpg


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-18 18:53 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

救護施設ワークショップほうこく

この日はステージ直前の熱気あふれるワークショップになりました。意見、音出し、声出し、体を動かし、いっちょ新しいことにもチャレンジしてみっかな^^という皆さんの積極的なかかわり合いが本当に素晴らしかったです。本番はきっときっと素敵な場になるでしょう〜♪そしてRock&Art OSAKAにて共演する梶原徹也さん(THE BLUE HEARTS)が参加してくださいました。 梶原さんのコメントを転記します。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!そして2月26日はRock&Art OSAKAに足をお運びください!(ナカガワエリ)

今日は、2/26さをり広場の
Rock&Art OSAKAにて共演する
吹田市 社会福祉法人みなと寮の
千里寮芸能団のWSへ
お邪魔してきました。

即興楽団ウジャのファシリテーター
ナカガワエリさんがガンガン引っ張り、
千里寮の皆さんもそれに答えて
ドカドカ うぁ~うぁ~
しかも全体としてストーリーのある
ミニミュージカルに
仕上がっていました!!!

素晴らしい、とっ~ても楽しい
あっという間の三時間でした!!!

これが本番、
太陽ドラムと合体するとなると・・
えらいことになります!!!!!
どうぞお楽しみに!!!!!
ありがとうございます。(梶原徹也)

d0157313_20535164.jpg
d0157313_20552544.jpg

写真:細見大悟


Rock&Art OSAKA

https://www.facebook.com/happycomecomerockandart?__mref=message_bubble&pnref=story



[PR]
# by ensembbb | 2017-02-17 20:56 | 救護施設(大阪) | Trackback | Comments(0)

即興楽団UDje( )☓千里寮芸能団で”HAPPY カムカムロック&アート大阪”に出演します!

月一回のワークショップを行っている、大阪府吹田市内にある救護施設。ここメンバーさんとうじゃで作ったコラボバンド"即興楽団UDje( )☓千里寮芸能団"が来る2月26日大阪市内にて行われるイベントに参加します。私たちの演目は「参加型即興演舞~声を出そう、踊ろう、悪い獅子をやっつけろ!」時間は15時30くらいから。今回で二回目のステージ出演で救護施設の方々はやる気満々!?

その他いろんなバンドも出ますので、この機会に皆様ぜひ見にいらしてください。詳細は以下からです♪

写真は記念すべき第一回目のステージにて。悪い獅子が村人にやっつけられたシーン@兵庫県西宮市、大道芸祭りにて(撮影:細見大悟)

d0157313_22574021.jpg


「HAPPY カムカムロック&アート大阪」

https://www.facebook.com/happycomecomerockandart?__mref=message_bubble&pnref=story
日程:2月26日(日)料金:500円会場:さをり会館  大阪市都島区中野町5-13-4【Open】11:00~ガムテープ太鼓づくり(11:00~12:00まで)持ち帰りの場合は300円さをり織り体験(11:00~17:00 30分500円)高田雄平のリストバンド作り(11:00~17:00 500円)姫路まさのり(13:00~)ゆるみま食堂(11:00~20:00)NAGAYA CAFE(11:00~17:00)【MAIN EVENT】13:00~すずむしバンドカラン☆コロンここなっつSUKIDARAKE MAFIAシェイクオブロック即興楽団UDje( )×千里寮芸能団太陽ドラム×梶原徹也(ex-THE BLUE HEARTS)【AFTER PARTY】17:30~(※20歳未満の来場はご遠慮ください)嫌になっちゃうズ中宮竜善×かのうさちあザ・リラクシンズアカリトバリはちようびAnd more…


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-15 23:01 | Trackback | Comments(0)

如月 永岡まゆみの うじゃ便り


ことばはナイフ
ことばは熨斗
ことばは贈り物
あやつることば
さしこむことば
ういてることば
ことばは人を動かす

次は、うっじゃっの予定ね。


★「からだを調節しよう」
日時:2017年2月11日(土)18時30分スタート(2時間程度)
会場:東京都小金井市内
詳細はFacebook内イベントに作り次第UPします。

★「朝うじゃ〜からだを調節しよう」
日時:2017年2月18日(土)10時スタート(2時間程度)
会場:大阪市内
詳細:https://www.facebook.com/events/234574896982941/


★自由参加ではないけど…ワークショップの予定
2/9(木)地域作業所カプカプ川和でワークショップ@神奈川

2/12(日)自閉症の子どもと絵を描く 移動造形教室(仮)@東京


2/17(金)2月26日にステージが決まったよ!救護施設でワークショップ@大阪
2/26(日)ROCK&ART OSAKA2017 打打打踊 に救護施設の方々と出演します。

会場:さをり広場(大阪市都島区中野町5-13-4)
料金:1DAYチケット500円
演目:即興楽団UDje( )×千里寮芸能団「参加型即興演舞~声を出そう、踊ろう、悪い獅子をやっつけろ」

   時間は15:30〜の30分程度。他、出演者多数。


2/22(水)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設の職員さん合同ワークショップ@大阪
2/23(木)社会福祉法人育夢と生活介護事業所第2みらい、二つの施設のメンバーさん合同ワークショップ@大阪


★そのほか
「第四回 うじゃのお盆さん」
2015年のうじゃのお盆さんをまとめた本が絶賛発売中です!定価2800円。こちらはうじゃの運営資金とさせていただいておりますが、お金がきついって方はご相談ください。お金に余裕がある方は上限ありませぬ。うじゃの活動資金にご協力よろしくお願いいたします。

「即興楽団UDje( )新聞 “うじゃーナル!” vol.10 〜2017対談編」
2月中の発行目指し、うじゃ新聞鋭意制作中でございます!


d0157313_18441036.png
写真は救護施設でのワークショップから。
救護施設の方々とのコラボで二回目のステージ、2/26(日)ROCK&ART OSAKA2017 打打打踊にでます!その名も、即興楽団UDje( )×千里寮芸能団!見に来てね〜。


[PR]
# by ensembbb | 2017-02-01 18:45 | うじゃ便り | Trackback | Comments(0)

即興楽団UDje( ) そっきょうがくだんうじゃ

主宰のナカガワエリが西アフリカの打楽器”ジャンベ”に夢中になり、ジャンベ練習として借りた地域の公民館に興味のある者が集まり一緒に叩くようになったのがきっかけ。以後、”アンサンブルの会”と称し、アフリカの古典リズムに飽き足らず、即興のリズム・声・音・動きが入るようになる。2009年とある祭りのステージに立つことになり、同じジャンベ教室に通い当初から交流のあった永岡まゆみとナカガワエリで”即興楽団UDje( )”と名付ける。他にも”たいこのうた”などの共作がある。

アンサンブルの会より



メンバーは「うじゃだとと思った人がうじゃである。」がモットー。
現在は地域イベントなどで参加型の即興のライブをおこなう他、障害をもつひとたち、乳幼児から高齢者までと幅広い方々とのワークショップを学校、社会福祉施設、公民館各地で実施。ライブでは演者と観客という垣根を取り払い、うた、叫び、踊り、楽器演奏などを素材とし、人間がもつばらばらで多様な個性をいかしてひとつの場を即興的につくる実践に取り組む。楽譜どおりに演奏する音楽とは違い、どこかの部族みたいな音楽?でもある。血縁や地縁にかかわらず、多様な背景を持つ人との出会いを通じ、トライ&エラーを繰り返しながら他者との関わりを学ぶ場でもある。変幻自在の不定形、アメーバ的な集団。

うじゃのお盆さん2016より



楽団以外では他ジャンルのアーティストとのパフォーマンス共演、声やからだのワークショップも多数おこなう。

発する身体2014より


鬼太鼓座出演感想と今後の予定


〈主なワークショップ・ライブの実績〉
社会福祉法人大崎福祉会指定障害福祉サービス事業所ふれあい工房(広島)、瀬戸内国際芸術祭(岡山)、越後妻有アートトリエンナーレ(新潟)、ミュージック&リズムズTOKYOKIDS(東京)、西宮市小中学校アウトリーチ事業「Touch heart! Program」(兵庫)、社会福祉法人鳥羽市社会福祉協議会(三重)、NPO法人劇団「たね蒔く人たち」(山口)、筑波大学附属大塚特別支援学校(東京)、東京迂回路研究トークシリーズ「迂回路をさぐる」(東京)、新潟県長岡市立川崎小学校(新潟)、社会福祉法人みなと寮(大阪)、wwfes2014 発する身体 when a body utters(東京)、横浜にし・おやこ劇場(神奈川)、社会福祉法人南友会かんらん保育園(大阪)、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(大阪)、桜花学園大学(愛知)、社会福祉法人育夢(大阪)、岩崎ミュージアム(神奈川)、NPO法人芸術家と子どもたち(東京)、障害者就労継続支援B型事業所ハーモニー(東京)、地域作業所カプカプ川和(神奈川)、千葉県立千葉盲学校(千葉)、釜ヶ崎三角公園夏祭り(大阪)、ルミエール府中フロアコンサート(東京)、アースデイマーケット(東京)他

[PR]
# by ensembbb | 2017-01-31 20:30 | 即興楽団UDje( )とは? | Trackback | Comments(0)

即興楽団UDje( )新聞 『うじゃーナル!』vol.10 〜2017対談編

もうすぐ立春、そして春節。2017年第一発目のうじゃ新聞鋭意制作中でございます!

今回は、福祉特集。巻頭に大阪で表現活動を軸に活動している作業所の施設長西口敏江さんと、私ナカガワエリの対談「表現活動と福祉」。この作業所でうじゃがワークショップをおこなうようになって早4年。西口さんの想い、うじゃへの期待などいろんなことをお話ししました。
他に、昨年秋が深まる頃に発足した「うじゃ福祉連絡会(仮)の報告」。うじゃは福祉に特化するつもりはありません(障害ある人もない人も、いろんな人が一緒にうじゃうじゃと活動できる、出会える場を目指しています。)が、気づけば周囲に福祉関係者たくさん!知的障害、精神障害、老人、生活困窮者などそれぞれのお仕事のお話しを、障害を持つ弟ががいるにもかかわらず意識的に福祉を避けてきた私も勉強させていただきました。そしてそして私の造形の生徒さん、自閉症の16歳「松田春輝くん カレンダー展の報告」です。

内容たっぷりのうじゃーナル!
なれないパソコンと格闘中の永岡編集長より「2月中の発行予定です♪」
とお言葉をいただきました。間に合うように頑張らないと!
ぜひ手にとってくださいませ♪(ナカガワエリ)

d0157313_853134.jpg

写真は救護施設の方たちとのステージの様子。大道芸祭り@西宮
[PR]
# by ensembbb | 2017-01-27 08:54 | 即興楽団UDje( )新聞 うじゃーナル | Trackback | Comments(0)

自閉症を持つ松田春輝くんのカレンダー展 お客さんの感想

公開制作を見てくださった方から感想いただきました。

ノートをパラパラめくりながら歩く。座布団に座りまたノートをパラパラめくる。次は何をやるんだろう。もしかするとカレンダーなんて書かないんじゃないかとドキドキワクワクと演劇を見ているような感覚でいたら、ナカガワエリの一言でカレンダーを書くことが始まった。
カレンダーを書き始め、8月になると猛烈に何かをアピールしている。あーー!!!公開制作前に「8月に祝日できたよ。」と春輝くんに言ったことを思い出す。その時彼は「知ってる」と答えた。お互いに何日とは日にちは言わなかったが、書いている時にその日を猛烈アピール!!「この日でしょ!」と私に言ってるんだろうなと私は感じた。書くことで彼は私にコミュニケーションをとってきたんだと思う。二人にしかわからない秘密のコミュニケーション。。本人はどう思っているか知らないけど。(Nさん女性)

公開制作を見に行きました。いつもどうやって絵の指導 ⁉しているのかが、垣間見られた気がしました。「信じて待つこと」これに尽きますね。だだ放っておくのではなく、気にかけて、向き合って、待つ。こういう時間を持てた春輝さんは、幸せですね。全ての教育を受けている子供たちが、このような時間を持てたらと思います。(Yさん女性)

今日はお会いできて嬉しかったです.まさかまさか制作の日とは知らず。。。 そうそう、最後のお客さん少なくなってからの春くんのゴロゴロしながら並んでいるカレンダー見ているのが幸せそうで。ほっこりしました。うまくいかないことも少しずつ少しずつのりこえてはるのがカレンダー見ていても読み取れました.(Sさん男性)

写真は公開制作後の展示の一部。
公開制作でかかれたカレンダー、その時の様子が映像で流れています。
d0157313_9442823.jpg


d0157313_1093690.jpg

展示は今月29日まですよー
会場:岩崎ミュージアム
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/pg48.html#matsuda

<関連記事>
[PR]
# by ensembbb | 2017-01-24 10:02 | いろいろワークショップ | Trackback | Comments(0)

自閉症を持つ松田春輝くんのカレンダー展 公開制作のほうこく

この日は午後から春輝くんの公開制作がありました。展示されたカレンダー群、その中での公開制作。当初この話を春輝くんのお母さんに提案すると「春輝そんなことできるかしら。。」と少々不安げでしたが、私はそんな心配は全くなくお母さんを説得。でも実はここにまでくる間に、春輝くんのお母さんやお父さんは、春輝くんと会場に何度も足を運んだそうです。
「春くんここでカレンダーかける?」
「かける」
「お客さんいっぱい来るかもしれないけどかける?」
「かける!」
そんなやり取りをたくさんしたそうです。本人主体でジャッジしていく。こういうのが本当に大事だなぁって思います。感謝です。
でも実は私は違う心配をしてました(笑)。大好きなカレンダーが群れになっている。その中で見る事に一生懸命になって果たして制作できるのか?そっちの方が心配なところでした。
公開制作の始まる前一時間、私は春輝くんといつものように会話をし(「お正月に何したか」とか「今日は何年をかきますか」とか。この時もハッ!とすることがあったのだけれどそれはまた後で。)公開制作にのぞみました。

二時間の公開制作。かき出しと中休みで「いつかき出すのだろうか」と観客はハラハラする場面もあったようですが(観客の中からそのような囁き声も聞こえてきました。)いやいや、これまでの制作の中でもっと大きな出来事もあったりして、私の心配も始まればどっかに飛んでいっちゃって(笑)。春輝くんにとって最高のパフォーマンスになったのではないでしょうか。
閉館近く、お客さんも少なくなってきた頃、春輝くんは床に寝っ転がり展示されたカレンダーを満足げに眺める姿。すごいいい顔でいるので、私も顔が緩んでしまいます。ひと段落し気持ちが緩んだところで「春くん、すごいじゃん!やったねぇ〜〜!」と褒めちぎると、めっちゃ恥ずかしがってしかし嬉しそうに床の上で身をよじっていました。こんな春輝くんの姿を見るのは初めてかも知れません。その場にいた皆の顔がニヤニヤと緩んでいました。
こんな仕事ができて本当に幸せだぁとつくづく思う今日この頃です。

最後に、うじゃに関わってくれるいろーんな人が見にきてくれたこと本当にうれしかったです。大阪から駆けつけてくれた人もいました。ありがとうございます。そして会場には障害のある子どもたちも多く、それぞれのスタイルで春輝くんの制作を見てくれました。緊張ムードが少し和らいだ〜。そして岩崎ミュージアムの皆様、館長の小池さん本当にありがとうございます。

春輝くんの展示は29日まで。この機会にぜひ足をお運びください!
あ、公開制作で展示がちょっと変わりました!(ナカガワエリ)

d0157313_14191043.jpg

写真は公開制作から。2041年のカレンダーをかく様子を見つめる皆様。

<関連記事>
移動造形教室(仮)の生徒さん個展のお知らせ
http://ensembbbu.exblog.jp/23747896/

朝日新聞に掲載されました!
http://ensembbbu.exblog.jp/23790206/

http://ensembbbu.exblog.jp/23799009/

d0157313_14405643.jpg

展示を手伝ってくださった皆様と。感謝!

[PR]
# by ensembbb | 2017-01-23 14:22 | いろいろワークショップ | Trackback | Comments(0)

神奈川県内福祉施設ほうこく

この日は新しいメンバーIさんが加わりました!この日で2日目だそう。そんな不安なIさんを一緒にやるからやろうと、同じくメンバーのNさんが積極的に誘い、前に出てポーズ。
これぞ “うじゃ力(りょく)″とニヤリとしてしまう。
いつもは、私に一緒にやろうよ、一緒にやってとお誘いがかかるんだけどもさー。さー。
この日は、ともかく皆さん積極的でした!(永岡まゆみ)

写真は踊る職員さんとうじゃメンバー。奥に見える音出しも職員さん。みんなでやる前のデモより。メンバーさん食い入るように見ています。
d0157313_15261755.jpg

[PR]
# by ensembbb | 2017-01-21 15:27 | 作業所・カプカプ川和(神奈川) | Trackback | Comments(0)

朝日新聞に掲載されました!

自閉症を持つ男の子と一緒に活動時間を持つようになって二年四ヶ月。5mにも及ぶ長〜いカレンダー、手帳のカレンダー合わせて100点以上の展示をしています。この機会に是非、見に来てください。(ナカガワエリ)
d0157313_2352395.jpg



『松田春輝 カレンダー展』
会期:2017年1月18日(水)〜1月29日(日)9時40分〜17時30分(最終日は17時まで)
★22日(日曜日)14時から作者によるカレンダー公開制作を予定しています。(ただし、本人の体調により中止とさせていただく場合もあります。ご了承ください。)
★23日(月)は休廊 

会場:岩崎ミュージアム
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/pg48.html#matsuda

<関連記事>
http://ensembbbu.exblog.jp/23747896/

http://ensembbbu.exblog.jp/23797484/

http://ensembbbu.exblog.jp/23799009/


[PR]
# by ensembbb | 2017-01-19 23:53 | いろいろワークショップ | Trackback | Comments(0)

ナカガワエリのホームページを開設します

すっかり遅くなってしまったが(Facebookの方では度々皆さんに見てもらいアドバイスをいただいておりました。)、ナカガワエリのホームページを開設しま(した)す。

ナカガワエリ
http://erinakagawa.wixsite.com/xxxxx
d0157313_15394381.jpg



写真を撮ってくださった、江里口暁子さん、淺川敏さん、細見大悟さん、木村雅章さん、びっきいさん、オカモトマサヒロさん、Shin Noguchiさん、近田明奈さん、尾野慎太郎さん、オグラハルカさん、岩崎ミュージアムの方々、鳥羽市社会福祉協議会の方々、そしてどなたが撮ってくださったかわからなくなってしまった写真もいくつかありますが、心からありがとうございます。(お名前は順不同とさせていただきます)。

今後ともしびれる活動をしていきたい!たい!と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。(ナカガワエリ)
[PR]
# by ensembbb | 2017-01-15 15:40 | 雑記 | Trackback | Comments(0)


お問い合わせudje.info@gmail.com


by うじゃ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

即興楽団UDje( )とは?
うじゃ便り
うじゃ新聞「うじゃーナル」
感想・レビュー
雑記
祭り、イベント
うじゃのお盆さん2016
うじゃのお盆さん2015
うじゃのお盆さん2014
いろいろワークショップ
うじゃる力を模索する!楽器使用>西
うじゃる力を模索する!楽器使用>東
声と身体の即興アンサンブル
盲学校(千葉)
作業所・カプカプ川和(神奈川)
B型事業所・ハーモニー(東京)
福祉施設合同WS(大阪)
救護施設(大阪)
うじゃ部活動



Facebookやってるよ



これまでの活動ピックアップ↓


うじゃCM

2012年大阪扇町公園にておこなった大阪初ライブを中心に制作。撮影・編集 大河原 万唆博


•2013.5うじゃる力を模索する@大阪〜「二つに分かれて競い、二つに分かれて繋がる世界」


•2013.3うじゃる力を模索する@大阪〜「春を感じたワークショップ」


•2012.12大阪ええじゃないか@大阪梅田"扇町公園"


•2012.7大阪難波屋deうじゃるのほうこく


•2012.1小学校特別支援学級deうじゃのワークショップ


•2012.1大阪釜ヶ崎三角公園、釜ヶ崎越冬闘争。
その1釜ヶ崎越冬闘争「釜凹バンドとウジャる」ほうこく


その3釜ヶ崎越冬闘争「ウジャまつり」ほうこく


•2011.12/29(木) 「大阪でルワンダ人学生あーんど日本人学生とウジャるの巻♪」@大阪、西成プラザ


•2011.12/23(金/祝) 「子供のたまり場をつくろう〜クリスマスイベントでウジャる」ほうこく@東京都地蔵通り商店街


•2011.11/23(水・祝)ゆめ風基金プロジェクト 「ポジティブ生活文化交流祭」東北⇔関西 障害者支援@大阪市北区扇町 扇町公園ほうこく


•2011.9/29(木)@二子玉川ライズ
「幻聴妄想かるたdeアンサンブル」


•2011.9/4(日)にしすがも創造舎の夏祭り 「畑@校庭まるごと体感デー」親子で楽しむぷちライブvol.9のほうこく


•2011.7/23(土)にしすがも創造舎 芸術家と子どもたち”音とからだdeアンサンブル”


•2011.7/2(土「即興楽団UDje()祭り_ 打打打打打楽打」ルミエール府中フロアコンサート/即興楽団UDje( )


•2011.6/12(日)渡辺タケシ家de近所の子どもたちとアンサンブル


•2011.6/2(日)盲学校deうじゃのワークショップ


•2011.5/8(日)府中deアンサンブル報告【演習/勝ち負けはないけどw即興バトル】


•2011.4/10(日)府中deアンサンブル【演習/絵楽譜から音へ】


•2011.3/6(日)
「わーくしょっぷ見本市エンガワ_まちの縁側プロジェクト」/即興楽団UDje( )、えぽんず


•2011.1/29(土)山武市手をつなぐ親の会チャリティーコンサート/即興楽団UDje( )


•2011.1/23(日)府中deアンサンブル


•2011.1/9(日)府中deアンサンブル映像付き音源


•2010.10/9(土)東京にしがわ大学開校式deアンサンブル




青年学級UDje( )レインボー

盲重複障がいを持った盲学校の卒業生「青年学級」と「即興楽団UDje( )」による待望のコラボバンド

2011文化祭のほうこく

2010文化祭のほうこく

Twitter

最新の記事

”HAPPY カムカムロック..
at 2017-03-12 15:46
弥生永岡まゆみのうじゃ便り
at 2017-03-04 19:01
HAPPY カムカムロック&..
at 2017-03-01 19:05
HAPPY カムカムロック&..
at 2017-03-01 00:12
HAPPY カムカムロック&..
at 2017-02-27 19:04
世界の成り立ちの原初の姿を実..
at 2017-02-26 10:02
ワークショップかんそう
at 2017-02-24 01:01
後編・ウェブマガジンBe i..
at 2017-02-20 16:43
ウェブマガジンBe insp..
at 2017-02-18 21:37
救護施設ワークショップ〜関係..
at 2017-02-18 18:53
救護施設ワークショップほうこく
at 2017-02-17 20:56
即興楽団UDje( )☓千里..
at 2017-02-15 23:01
如月 永岡まゆみの うじゃ便り
at 2017-02-01 18:45
即興楽団UDje( ) そっ..
at 2017-01-31 20:30
即興楽団UDje( )新聞 ..
at 2017-01-27 08:54
自閉症を持つ松田春輝くんのカ..
at 2017-01-24 10:02
自閉症を持つ松田春輝くんのカ..
at 2017-01-23 14:22
神奈川県内福祉施設ほうこく
at 2017-01-21 15:27
朝日新聞に掲載されました!
at 2017-01-19 23:53
ナカガワエリのホームページを..
at 2017-01-15 15:40

最新のコメント

たのしかったですね。ほん..
by harmony_setagaya at 22:20
メッセージありがとうござ..
by ensembbb at 09:59
おつかれさまでした。 ..
by マママ at 14:44
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 10:18
釜ヶ崎のまちで死んでいっ..
by ensembbb at 14:19
あっ!まゆみちゃん。 ..
by eri at 20:36
布で作ったボンボンでもい..
by まゆみ at 17:22
hitomiさん、期待し..
by ensembbb at 23:43
>hitomiさん ..
by ensembbb at 23:43
またすごいでかいのとカブ..
by hitomi at 09:25
冨山普さん こんばんは..
by ナカガワエリ at 20:28
昨日はイベントでご一緒で..
by 冨山普 at 15:50
おおう!!おめでとござい..
by ensembbb at 02:07
仮免合格してなかったら、..
by まゆみ at 22:39
ところで、ひとみさんはど..
by ensembbb at 14:06
暑いですね。こんにちは。..
by ensembbb at 13:38
わたし、残念ながら「かっ..
by ひとみ at 12:21
いゃぁー。毎回楽しみなこ..
by tosh at 15:21
はい、こちらこそよろしく..
by ensembbb at 22:21
27日のハーモニーdeア..
by まゆみ at 22:13

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル